副業

サラリーマンが実践したいオススメの転売手法を10個解説します!

転売は稼げるビジネスとして紹介できますが、様々な手法が存在します。

普通に商品を仕入れるのも良いですが、せっかく仕入れるなら、利益になる商品が良いです。

 

「サラリーマンにオススメの転売手法はある?」

「いろいろな転売手法を知りたい!」

「リスクがない転売手法はある?」

 

今回は、このような悩みを抱えている人のために、僕が知っている中でオススメの転売手法について紹介していきたいと思います!

違法性があるものを実践しても仕方ないので、クリーンに稼げるものだけを紹介していきますね(^^)/

 

これから副業で転売を始めようと思っている人は、必見ですよ!

 

よくわかる解説

サラリーマンはせどりをするべき

空いた時間に稼げる

副収入として稼げる

サラリーマンにオススメできる転売で稼ぐ方法!

サラリーマンをしていて、何か副業をしたいときに、せどり・転売を知った人は、本当に稼げるかどうか気になると思います。

コンサルをしている立場からすると、転売ビジネスは非常に稼げるので、実践したほうが良いです。

 

ビジネスモデルはかなり単純であり、商品を安く仕入れて高く売るだけです。

例えば、ゲオで以下の商品を仕入れたとします。

 

 

メルカリでの販売価格は、5,555円ですがゲオで100円で仕入れた場合、5,455円の売り上げが出ます。

手数料や送料等を差し引いたものが、すべて利益になりますよ!

 

転売ビジネスは、これを繰り返していくだけです。

基本的なフローは、以下の通り。

 

1.利益商品をリサーチする

2.商品を仕入れる

3.転売する

4.利益が出る

 

利益商品をリサーチして、需要があり価格差がある商品を仕入れれば、あとは問題ありません。

商品を仕入れて、転売すればそれだけで利益になります。

 

再現性も非常に高いですし、実践する価値は十分にありますよ♪

転売で稼げるようになるオススメの手法を10個紹介します!

仮に、あなたが転売で稼ぎたいと思っているなら、これから紹介する転売手法について詳しく把握してから、実践すると良いでしょう。

やり方をマスターすれば、その分稼げる幅が広がりますし、オススメですよ!

 

僕が実践しているものから、コンサル生が実践しているものまで様々なので、それぞれ紹介していきますね♪

具体的な手法は、以下の通りです。

 

電脳せどり

店舗せどり

無在庫転売

海外輸入品転売

海外輸入品物販

eBay転売

eBay無在庫転売

Amazon海外輸出

スニーカー転売

中国輸入品転売

 

これらが、転売で上げられる手法になります。

複数の手法がある中で、個人的にお勧めしたいのは、電脳せどりです(^^)/

 

自宅にいながら簡単に仕入れができますし、利益商品を見つけられることから、転売には最適な手法です。

初心者でも安定して稼げるということから、利用者も多く、転売ビジネスをするほとんどの人が実践するので、しっかり押さえておきましょう!

ネットで仕入れる”電脳せどり・転売”

気軽さ ★★★★★
必要資金 ★★★☆☆
手間 ★★★★★
在庫リスク ★★★☆☆
稼げる金額 ★★★☆☆

電脳せどりとは、ネットで販売されている商品を仕入れて、転売するという方法です。

仕入れから販売までをすべてネットで行うことから、場所問わず仕入れられるのが最大の特徴です。

 

仕入れ先は様々ですが、以下が挙げられます。

 

メルカリ・ラクマ

ヤフオク

国内ECサイト

 

市場価格差がある商品なら、どのサイトで仕入れても問題ありません。

基本的には、Amazonをメインに転売していくのですが、僕のようにヤフオクを使うこともあります。

 

 

ヤフオクは、IDさえ取得していれば誰でも出品ができるのでお勧めですよ♪

また、販売先は年齢層に合わせてから転売すると、商品が売れやすくなります。

 

  • Amazon:全年齢対象
  • ヤフオク:30~40代がメイン※カメラ・AV機器がよく売れる
  • メルカリ・ラクマ:20代がメイン※家電、ゲーム関連が売れる

 

この様に、販売先を年齢層に合わせれば、回転率を高めることができますよ(^^)/

難しい手法ではないので、気になる人は実践すると良いでしょう!

店舗で仕入れる”店舗せどり・転売”

気軽さ ★★★★★
必要資金 ★★★☆☆
手間 ★★★★★
在庫リスク ★★★☆☆
稼げる金額 ★★★☆☆

次に紹介したいのが、店舗せどりです。

電脳せどりに比べると、仕入れ先を実店舗に変えて転売することになります。

 

仕入れ先は様々ですが、当ブログで紹介しているものでは、以下が挙げられます!

 

ゲオ

TSUTAYA

ブックオフ

ハードオフ

セカンドストリート

イオン

ホームセンター

ドラッグストア

ドン・キホーテ

 

基本的に、小売りの販売店はすべてが仕入れ対象になるというイメージです(^^)/

店舗せどりは、僕も実践していますが、利益商品を見つけるためには時間を費やすことが重要です。

 

ライバルが多い店舗では、早い段階で行かないと利益商品が一切見つからないということもあります。

中には、利益額が数万円するようなお宝商品も眠っていることがあるので、電脳せどりと併せて行うと良いでしょう。

 

https://twitter.com/taketenbai88/status/1271377817645662208?s=20

 

僕がカメラ転売で仕入れている商品も、店舗で実際に仕入れている商品です(^^)/

仕入れの際に店舗まで足を運ぶ必要がありますが、そこまで手間はかかりませんよ!
※乗用車があると大量に仕入れられて便利

リスクを抱えない”無在庫転売”

気軽さ ★★★★★
必要資金 ★★★☆☆
手間 ★★★★★
在庫リスク ★★★☆☆
稼げる金額 ★★★☆☆

無在庫転売とは、その名の通り在庫を抱えない転売手法です。

手元に在庫がない状態で転売を進めていくのですが、僕のコンサル生が実践していた手法です。

 

本来は、商品を仕入れてから転売するのが一般的流れですが、無在庫転売の場合は先に商品を出品して、売れてから仕入れます。

 

【従来の転売】

1.商品を仕入れる
2.商品を出品する
3.商品が売れる
4.発送する

【無在庫転売】

1.商品を出品する
2.商品が売れる
3.商品を仕入れる
4.発送する

 

それぞれ手順が異なり、在庫を抱えるリスクが一切ないことから、赤字になることはありません。

ただ、その分大量に商品を出品しないと、利益にならない可能性が高く、コンサル生に聞くと、現役時代は3,000商品以上出品していたのこと…笑

 

また、Amazonやメルカリでは無在庫転売が禁止されており、現段階で無在庫転売ができるのはBUYMAだけです。

仕入れる商品も限られるため、個人的にはおすすめしないせどり手法です。

利益額が大きい”海外輸入品転売”

気軽さ ★★★★★
必要資金 ★★★☆☆
手間 ★★★★★
在庫リスク ★★★☆☆
稼げる金額 ★★★☆☆

こちらも、コンサル生が行っていた転売手法ですが、海外の商品を輸入して転売するというもの。

輸入先は様々ですが、僕の生徒は欧米から仕入れることが多かったようです。

 

欧米で販売されている商品を仕入れて、国内の販売先で転売するというのが一般的な流れ。

Amazonを対象にすることもあったようですが、基本はメルカリとヤフオクをメインで転売していました(^^)/

 

【商品の仕入れ先】

eBay
海外のAmazon
SOLEBOX※スニーカーの場合

【販売先】

ヤフオク
メルカリ・ラクマ

 

商品を仕入れる際は、英語を使うことになりますが、翻訳アプリを使用すれば問題ありません。

海外輸入品は、商品が日本に出回っていないことから、利益額がかなり大きくなります。

 

 

こちらは、海外限定で販売されているレゴですが、海外なら定価で購入できます。

しかし、日本では需要がある商品であり、希少性が高いことからプレ値で取引されているのです(^^)/

 

利益率・回転率の両方を意識した転売ができることから、余裕がある人は輸入ビジネスに手を出すのもありですよ!

ライバルが少なく独占できる”海外輸入品物販”

気軽さ ★★★★★
必要資金 ★★★☆☆
手間 ★★★★★
在庫リスク ★★★☆☆
稼げる金額 ★★★☆☆

海外輸入品転売も稼げますが、特定の商品によってはライバルがかなり多いです。

それに、コンサルなどで仲介する人が増えてからは、飽和状態になりつつあります。

 

そういう人は、”海外輸入品物販”を行うと良いでしょう。

eBay転売をしている転売仲間が行っていた手法ですが、稼げるまでに時間と手間がかかります。

 

しかし、その分一度稼げる柱を作ったら、しばらくは安定して稼げるようになるので、副業として行う分には良いと思います!

 

1.海外メーカーと代理店契約をする

2.Amazonで独占販売する

 

流れとしてはこの二つですが、メーカーと独自で代理店契約をする必要があるので、難易度はかなり高めです。

海外で閲覧できるECサイトや、クラウドファンディングのサイトを見れば、代理店契約を募集している人を見つけられます。

 

こういう人に、コンタクトを取って直接契約をするわけです。

国内で言うところの、あなたが卸業者になれるので、市場に出回っている相場よりも安く仕入れられます!

 

この商品をAmazonに横流しすれば、稼ぐことができるわけです(^^)/

周りが仕入れられない独占販売になるので、ライバルがいない中で販売できるのは快感ですよ!笑

国内転売よりもライバルが少ない”eBay転売”

気軽さ ★★★★★
必要資金 ★★★☆☆
手間 ★★★★★
在庫リスク ★★★☆☆
稼げる金額 ★★★☆☆

国内の転売は、飽和状態といわれています。

僕も、8年以上カメラ転売をしていますが、最近では転売をする人が増えてきて、昔に比べるとライバルが増えたのは事実です。

 

コンサルなどを受けても、稼げなくなってやめてしまう人も少なくありません。

”ライバルがいる市場で転売したくない”という人は、海外も視野に入れると良いでしょう。

 

転売仲間が実践しているのは、eBay転売です。

eBayとは、世界最大のオークションサイトであり、世界125か国で利用することができます。

 

 

国内の出品者もいますが、eBay転売では国内で仕入れた商品を、海外に流すのが一般的です。

基本的には、ヤフオクで出品するものと同じ感覚であり、国内を相手にしていたのが、世界を相手にするようなるだけです!

 

日本製品は、海外の人からするとかなり高品質であり重宝される商材です。

特に、以下の商品は海外で人気があるので、積極的に転売したいところ!

 

アニメグッズ

キャラグッズ

漫画

 

オタク系のホビーグッズは、海外ウケがかなりいいですよ!

フランスやイギリスでは、”OTAKU ANIME"として、一つの文化が成立しているほどです…笑

 

海外で転売する送料や手数料を加味しても、利益を上乗せすることができるので、利用する価値は十分にあります♪

ちなみに、eBayの会員数は1億8,000万人以上存在します…笑

 

市場規模が大きいということは、商品の回転率も高いということです。

 

国内では需要がない商品でも、海外では即売れしそうですね!

資金繰りは最高!”eBay無在庫転売”

気軽さ ★★★★★
必要資金 ★★★☆☆
手間 ★★★★★
在庫リスク ★★★☆☆
稼げる金額 ★★★☆☆

資金繰りを重視したいなら、eBayで無在庫転売をするのもありです。

eBay転売をしている転売仲間が実践していましたが、赤字になることはまずないそうです。

 

具体的な流れは、以下の通り。

 

1.無在庫の状態でeBayに商品を転売

2.商品が売れたら仕入れる

3.発送する

 

国内でする無在庫転売と同様で、販売先がeBayに変わっただけです。

eBayの良いところは、即金性にあります。

 

商品が売れて購入者が入金すると、その時点で着金完了。

翌日には日本円で振り込みされるので、資金繰りに困ることはありません。

 

本来、無在庫転売は商品を仕入れる段階で資金が必要になりますが、eBayの場合は着金が先に行われるので、資金完全ゼロ円での転売が可能ですよ♪

リスクはその分高いですが、資金繰りや回転率を考えると実践するのもありです!

 

販売手数料については、50品までが無料で、それ以降は1商品当たり0.3ドルかかってしまいます!
大体300円くらいだから、国内の販売先に比べると安い方ね!

海外輸出の基本”Amazon海外輸出”

気軽さ ★★★★★
必要資金 ★★★☆☆
手間 ★★★★★
在庫リスク ★★★☆☆
稼げる金額 ★★★☆☆

輸出ビジネスは、利益になる可能性が高いことから、行っている人も多いです。

その中で代表的なのが、”Amazon海外輸出”です。

 

本来は、国内のAmazonを使って転売を行っていきますが、海外のAmazonサイトを使って転売をしていくことになります。

現段階で、Amazonは世界15か国で利用可能です。

 

アメリカ:Amazon.com

カナダ:Amazon.ca

イタリア:Amazon.it

フランス:Amazon.fr

 

この様に、アドレスを変えることで、ページに遷移することができます。

こちらの手法では、国内で販売されている品質が高い商品を、海外で転売することで利益を出していく手法になります。

 

出品の流れは、国内のAmazon転売と変わりません。

発送手続きについても、日本のAmazonが代行してくれますし、販売先を海外に絞るだけです。
※海外発送向けプログラム

 

しかし、海外に発送する際は、トラブルになることも多いので、利用する際は要注意です!
(例:返金・返品トラブル、商品が届かない等)

大流行中!一発50万円!”スニーカー転売”

気軽さ ★★★★★
必要資金 ★★★☆☆
手間 ★★★★★
在庫リスク ★★★☆☆
稼げる金額 ★★★☆☆

利益率を重視した転売をしたいと思っているなら、スニーカー転売がおすすめ。

回転率も高いですし、転売の商材としてはぴったりです!

 

新品・中古のスニーカーがメインですが、コレクターが多いものは新品に限ります。

”スニーカーが売れるの?”と思う人もいると思いますが、ものによっては1足数十万円の利益が出るものもあります…笑

 

最近販売されたもので言うと、以下の商品が挙げられます。

 

 

Dior×NIKEのコラボ商品ですが、ラグジュアリーブランドとコラボするのは珍しく、価格が高騰しました。

定価も25万円と高かったのですが、二次流通の価格は青天井です.

 

楽天を見ると、200万円で取引されているものもあります…笑

過去に例を見ないほどに価格が高騰しており、伝説的なスニーカーといえるでしょう。

 

限定スニーカーは、抽選に参加する必要があり、当選した人だけが購入権利を与えられます。

こちらのスニーカーは、NIKEのみで抽選が行われ、当選した人のみが購入できました。

 

ただ、その他にもDiorのVIP顧客には普通に販売されたようです!

定価25万円のものが、10倍以上で取引されるなら、仕入れないわけがありませんよね…笑

 

スニーカー転売は人気の商品が多いので、積極的に仕入れていきたいところです!

実践する人が増えつつある”中国輸入品転売”

気軽さ ★★★★★
必要資金 ★★★☆☆
手間 ★★★★★
在庫リスク ★★★☆☆
稼げる金額 ★★★☆☆

最後に紹介したいのは、中国輸入品転売です。

コンサル生や、転売仲間が実践していた転売手法ですが、中国から格安で仕入れた輸入品を国内で転売するだけです。

 

販売先は様々ですが、Amazonやヤフオクがメインになります。

仕入れ先は多く存在しますが、メインは以下の通り。

 

タオバオ

アリババ

アリエクスプレス

 

それぞれ、中国では主流なECサイトであり、出品数も非常に多いのでオススメですよ!

アリババに関しては、工場と契約をすることで、オリジナル商品を製造してもらって、OEMとして出品することもできます。

 

中国は人件費が非常に安いため、仕入れ原価はかなり抑えることができます。

 

 

アリエクスプレスというサイトで、販売されている商品ですが、どれも格安で仕入れられます。

需要がある商品なら、格安転売できるので、仕入れて損はありませんよ!

結論:転売の基礎”電脳・店舗転売”がオススメ

これまで、10個の転売手法を紹介してきましたが、個人的にお勧めしたいのは電脳・店舗転売です。

無在庫転売や輸出をするのもいいと思いますが、リスクが高いです…笑

 

しかし、電脳せどり・店舗せどりについては、リサーチさえ徹底すれば問題ありません。

商品によっては、不良在庫になる可能性もありますが、こちらはリサーチ次第でどうにでもなりますよ(^^)/

 

https://twitter.com/taketenbai88/status/1266697691586686977?s=20

 

僕が実践しているカメラ転売は、利益率・回転率ともに良い手法です。

取り扱う商材は様々で、以下を仕入れています。

 

デジタルカメラ

一眼レフカメラ

カメラレンズ

アクセサリー関連

 

幅広く仕入れることで、安定したせどりができるのでオススメですよ!

飽和状態といわれていますが、十分稼げるジャンルです(^^)/

 

以下の記事で詳しく解説しているので、気になる人は参考にしてくださいね♪

 

カメラ転売は稼げる?方法・基本情報を徹底解説します!【初心者必見】

まとめ

今回、複数の転売手法について紹介しました。

輸出ビジネスから、国内で転売できるビジネスまで多く存在しましたが、手間がかからないのは国内の転売です。

 

商品を仕入れる場合は、店舗とネットがありますが、いずれもメリットがあります。

”電脳せどりのほうがいいです!””店舗せどりのほうが稼げます!”という偏った意見はなく、並行して進めることで、さらに利益を出していけるのが本音です(^^)/

 

ただ、今回紹介した中で、気になるものがあればそれを実践するのもいいですよ!

無在庫転売は実践しやすいですが、リスクが高いのであまりオススメはできませんが…

 

複数実践していく中で、自分に合ったものを見つけるのもいいかもですね!
仕入れ商品によっては、一撃数万円の利益が出ることもあるから、要チェックね!

-副業

Copyright© プロが教えるカメラ転売ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.