『TAKE』プロフィール

初めまして!

ご興味を持っていただき、ありがとうございます。

 

カメラ転売コーチのTAKEです(^^)/

1980年生まれの40歳で、生まれは福岡のド田舎、生粋の九州男児です。

 

軽く僕の生い立ちについて紹介していきますね!

僕自身がどういう人物なのか、どういうマインドをもってビジネスをしているのか、赤裸々に告白していきたいと思います。

 

お願いします!先生!

簡単な自己紹介

生粋の九州男児TAKEですが、実は高校を卒業してからすぐ大阪に出てきました。

理由は様々ですが、商売の町だったからです。

 

現在は、結婚して嫁と小学生の娘との三人家族で充実した毎日を送っています(^^)/

九州出身ということもあって、一番の好物は豚骨ラーメンです。

 

 

最近では、大阪にも店舗が増えてきたのですが、やはり本場福岡の味には勝てませんね…笑

その他、趣味は下記の通りです!

 

料理

キャンプ

バーベキュー

カメラ※自然とそうなりました

 

僕のポリシーは、何事も全力で取り組むことであり、それが仕事であろうが遊びであろうが手を抜きません!

お酒を飲むのも全力で、たまに飲みすぎて嫁や娘に怒られることも…笑

 

春や夏にかけては、コンサル生やその家族を集めてバーベキューをすることもあり、交流会と称して色々なことをしています!

 

 

交流会の名目で、実はお酒を飲む口実作っているだけなんですけどね…笑

定例のバーベキューを開催出来ているのも、カメラ転売を始めてからでした。

 

カメラ転売をして、転売仲間が増えてから横のつながりができ始め、色々なイベントをしています。

もともとは、サラリー時代に始めたお小遣い稼ぎがきっかけです!

 

しかし、このビジネスこそが僕の人生を180度以上変化させることになり、現在は脱サラして会社を設立しました。

 

年商は8,000万円以上。

 

休日は、気ままに家族とキャンプに出掛けたりすることもあります。

 

 

サラリーマン時代は目覚ましをかけて、何度も確認する生活を送っていましたが、今ではそれもありません。

自由に起きて、気ままに仕事をして生活を送っています。

 

結果的に、家族とキャンプに行けるのもBBQをできるのも、カメラ転売のおかげです。

自由に遊ぶ時間も確保することができましたし、何より時間に縛られずに済んでいます。

 

7年間継続して、今でもカメラ転売をしていますが、横展開として物販コミュニティの講師を務めた経歴もあり、サラリー時代よりも確実に充実しています。

しかし、順風満帆に行っているように思える僕の人生も、実は波がありつい数年前までは、決して成功しているというものではありませんでした。

カメラ転売で人生が180度変わる

先ほども少しだけ触れましたが、僕はカメラ転売で大きく人生が変わりました。

人間は何か一つきっかけがあれば、簡単に人生を変えることができます。

 

僕の場合、それがカメラ転売であり、あなたは別のきっかけで人生観が変わるかもしれません。

しかし、このブログを見ればカメラ転売に関するノウハウやビジネスマインドを学べるので、何か人生を変えるきっかけになるかもしれません…!

 

 

カメラ転売を、簡単に説明すると、カメラを安く仕入れて高く売ることを指します。

カメラ転売を始めようとしているのであれば、不安要素もあると思いますが、安心してください。

 

僕自身も、カメラ転売は未経験で始めたからです。

あなたと同じゼロスタートで始めたので、下記の不安を持っているなら、一緒に悩みを解決してお力になれると思います。

 

何から仕入れればいいかわからない

カメラ転売は儲かるかわからない

挫折したから再度挑戦したい

カメラの知識が全くなくても稼げる?

自己資金が少なくても大丈夫?

 

僕も、数多くコンサル生や転売仲間と話すことがありますが、初心者でも確実に稼ぐことができるのがカメラ転売。

答えは単純で、ビジネスモデルが非常に簡単だからです。

 

転売・せどりビジネスというのは、安く仕入れて高く売るだけ。

行動した人は、100%結果が出るようになっています。

 

僕がコンサルした生徒さんは、全員が初心者からのスタートでしたが、全員が成果を出すことができました。

最後まで読んでいただいた方には、素敵なプレゼントを用意しているので、要チェックです!

初就職先での厳しい洗礼

僕自身のビジネスマインドを話す前に、少しだけサラリー時代の話をしたいと思います。

僕は、地元の高校を卒業後、自動車の専門学校に進学して、自動車整備の会社に就職しました。

 

初就職先ということもあって、意気揚々としていたのですが、社会の洗礼を受けることになります。

この会社は、家族経営で行っている小さな会社であり、非常に仲間意識が強く結束が強い会社でした。

 

何かと働きにくそうな環境ですね…

 

社員同士が仲いいというのは良いですが、僕自身はそのような環境に打ち解けることができなかったのです。

それに合わせて、社長・せがれのいびりも始まり、余計に働きにくい環境が出来上がってしまいました。

 

環境になじめない

変わらない職場環境

薄給で休みも少ない

 

週1の休みで、給料は月10万円程度。

バイトのほうがまだ貰っているという現状であり、日々会社を辞めるか否かの葛藤をしていました。

 

仕事を継続するようなことよりも、自分の環境を変える必要があると思ったので、辞表を出して転職することにしたのです。

超ドブラック企業に入社

次に入社したのは、先に言っておきますが超ドブラック企業でした…笑

今では笑い話にしているのですが、入社するまではここまで酷い会社だとは思っておらず、夢と希望の元入社したのです。

 

今思えば、当時の僕は本当に未熟だったと思います。

社会経験もありませんし、固定給が高くて営業成績によるインセンティブ付きというのが、魅力的に見えてしまったのです。

 

わかります!その気持ち!でも、入ってから気づきますよね…

 

実際に入ってみると、商品を飛び込み営業で販売するという過酷な仕事内容でした。

毎週新入社員が入ってくるのですが、最短3日でやめるほどの超体育会系のブラック企業だったのです…( ;∀;)

 

業務開始は、朝の9時から。

8時には全社員出社していましたが、部署に上司が来た時点でお通夜状態になります…笑

 

私語は禁止ですし、さながら監獄に収監されているような気分でしたね。

さらに、ブラック企業ではよくある気合い入れの名目の、見せしめ儀式というものもありました。

 

「お、TAKE眠そうな顔してるな」

「壁に向かって一人で営業の練習してこい」

 

この様なことが平然と行われ、静かな職場空間の中で、僕は壁に向かって何度も営業トークの練習をしました。

周りからは薄ら笑いが聞こえますし、相当メンタルに来ましたね…

 

朝8時に出社して、退社できるのは23時以降。

体調を崩そうが、電車が止まろうが、地震が起きようが、火事になろうが、絶対に休んではいけないような職場でした。

 

本当に超ブラック企業ですね…現存しているのも驚きです!

 

これだけなら、まだかわいい方です。

会社に戻って、営業報告をして上司の機嫌が悪かったら、即パワハラ攻撃。

 

お客様・営業マンに分かれて、営業トークの練習をさせられます。

 

「そんなトークで商品は売れへんわ。ボケが」

「アホか?頭ないんかわれ」

 

これでもソフトなほうで、中には人格を否定されるような心無い言葉を受けたこともあります…笑

普段かかわりのない、上司から名前を呼ばれたときは、緊急事態。

 

「あ、俺終わったw」という感じです…笑

 

罵詈雑言を浴びせられて、人権もないような会社で毎日パワハラを受けるくらいなら、転職したほうがいいと思って退職を決意。

その後も、同じ営業職に就いていましたが、入っては辞めるの繰り返しをしてきました。

 

将来的な不安が大きくなっていったところで、運命的な出会いをしてしまうのです。

僕の人生を一変する出来事。

 

結婚でした。

 

不安定な職業についていては、嫁も幸せにできませんし、稼ぎを家庭に入れなくてはいけません。

ブラック企業に勤めていた苦い経験を生かして、しっかり就職活動をするようになったのです。

 

ブラック企業ではなく、しっかり待遇も良くて個人を尊重してくれるような会社。

1か月ほど念入りに就職活動をした結果、無事優良企業に就職することができました(^^)/

職場環境は満足だが一つ不満が生まれる

優良企業に就職して、職場環境は大いに改善しましたし、昔に比べれば天国のような会社。

しかし、就職して1年が過ぎたころに、一つ不満が生まれたのです。

 

仕事自体は楽しかったのですが、給料がかなり安かったのです。

貯蓄もできませんし、贅沢もできない生活だったので、ずっともやもやしていました。

 

転職することもできない状況で、僕が始めたのが副業でお小遣い稼ぎをするという選択でした。

調べてみると、色々な副業が出てきました。

 

せどり・転売

ドロップシッピング

アフィリエイト

株・FX

 

多くの副業に手を出してきましたが、最終的に落ち着いたのは今でもやっているカメラ転売です。

理由は簡単で、僕が始めたころはカメラ転売が流行りだしたころであり、実践者がいないため、ブルーオーシャンだったのです。

 

今では結構始めている人がいますけどね!

 

始めた時のマインドは、”これで絶対人生を変えてやる”というものでした。

この気持ちがなければ、今の成功はなかったと思います。

カメラ転売は即金になるビジネス

僕は、カメラ転売を始める時は、何も知識がありませんでした。

触ったこともありませんし、使ったこともないド素人の僕が、初めてすぐに商品が売れたのです。

 

確実に利益が出たので、ここで確信しました。

 

このビジネスは稼げる。
※最初に出た利益は500円でした…笑

 

金額は少ないですけど、初心者でも簡単にお金を稼げるのは素晴らしいと思います!

 

このビジネスでお金を稼げることを知ってから、空き時間をすべてカメラ転売に注ぐようになったのです。

色々な副業を試しましたが、月間で数万円稼ぐことができたのは、カメラ転売だけです。

 

仕入れれば売れますし、利益だけでも数万円出ていました。

この調子でいけば、会社でもらっている給料を超えるのも夢ではないと思っていた時に、いつもの悪い癖が出てしまったのです…

恐れていた悪い癖が発症

会社の給料を超すと意気込んで、カメラ転売を継続していたのですが、悪魔のささやきが耳元で響き渡ります。

 

「もっと楽にお金儲けしたくない?」

「作業に追われる忙しい毎日っていやだよね」

 

カメラ転売に慣れてくると、仕入れ・発送作業が苦痛になってきます。

一定の利益を稼ぐと、”もっと楽にお金儲けはできないものか”と考えてしまったのです。
※これが災難のきっかけになります

 

カメラ転売以上に儲かるビジネスがあると思って、ネットで儲かる情報を探しまくったのです。

調べれば調べるほど、儲かる情報は出てきますし、さながら打ち出の小槌のようでした…笑

 

 

簡単にお金儲けができるという情報ばかりを信じて、教材・セミナー受講などをしましたが、そう簡単に儲けるビジネスとは出会えませんでした。

この時点で、カメラ転売で稼いでいる利益をほぼ全額つぎ込んだところで、この暴走にピリオドを打つきっかけができたのです。

 

情報を買いあさっていた時に、株・競馬などの予想ソフトに手を出してしまい、追加で100万円の損失を出してしまったのです。
(嫁には今でも黙っています…笑)

人もビジネスも浮気の代償は大きいですよね…

 

稼ぐために始めた行動が裏目に出て、大損してしまったのです。

再起を果たした驚くべき理由とは?

別のビジネスへの浮気は、僕にとってかなりの痛手になりました。

しかし、それがきっかけで、”即金性、安心、安定”のカメラ転売で稼ぐことを決断できたのです。

 

サラリーマンをしながら、副業でカメラ転売をしていたのですが、転機が訪れます。

仕入れ先の店舗でよく見かける転売ヤーに、思い切って声をかけてみることにしたのです。

 

「もしかして、カメラ転売やられてる人ですか?」

 

すると彼は、静かにそっと頷いたのです。

これが、僕の人生を変える一言になりました。

 

思い切って話しかけたこの同業者。

実は、カメラ転売塾の講師をしている方だったのです。

 

”運命の出会いをした”と確信した僕は、彼の話を聞いてみることに。

どうやら、近々でカメラ転売塾の生徒を募集しているそうで、説明会に来ないか誘われたのです。

 

今ではTAKEさんが講師ですが、当時は生徒だったんですね!

 

しかし、知り合って間もない人からの誘いは不安でした。

ただ、稼いでいる人がどういうマインドでカメラ転売をしているのかという興味のほうが強かったので、説明会に参加してみたのです。

カメラ転売の説明会で学んだこと

仕入れ先のカメラ屋で、運命的な出会いを果たしたTAKEですが、翌週に説明会に参加したのです。

説明会では、対面式の勉強会があり、個人に合わせたカリキュラムによって稼げるという説明がありました。

 

その中でも、特に心に響いたのが、「副業でも単月で100万円稼げる」というもの。

お金を稼ぎたい一心だったので、最も高額の3か月70万円のコースを申込しました。

 

 

当然、家に帰って嫁にこのことを話すとこのありさま…笑
(説明会後カメラ転売で70万円以上の利益を出せたのでプラマイゼロです)

副業から起業へと大きく飛躍

塾に入るときは、いろいろなことがありました、この転売塾に入ったことで、カメラ転売に関する疑問は即解決しました。

作業もスムーズにいくようになり、実力も身についてきたのです。

 

我流でしていた時は、最高で7万円の利益しか出すことができませんでしたが、塾には行って的確なやり方を教えてもらったことで、利益を着々と積み重ねていきました。

結果が出ている人を真似して、アドバイス通りに3か月みっちりと実践すれば、三か月で40万円以上の利益を出すことができるようになったのです。

 

我流でやるよりも、成長しましたね!

 

そして、無事転売塾を卒業して、その後もカメラ転売を継続して、利益は増え続けました。

サラリーマンの給料を圧倒的に超えたところで、独立をしました。

 

独立して、すべての時間をカメラ転売に注げるようになってからは、数か月後に月収100万円を達成!

ついに、一つの夢を叶えることができたのです。

自分が思い描く未来予想図を実現するために必要なこと

 

人生を変えたい、将来の夢をかなえたいと思っているなら、まずは結果にこだわるようにしましょう。

結果にこだわりたいなら、スピード感を重要視しなければなりません。

 

そして、どのビジネスも命を懸けるという気持ちがなければ、目標を達成することはできませんよ!

仮に、1か月5~10万円の利益を稼ぎたいと思っているなら、スキルを身につけましょう。

 

スキルさえ身に着ければ、あとはやるだけで利益が毎月上がります!

 

転売・せどりで重要なのは、下記の通りです。

 

1.市場調査:リサーチ

2.リサーチ後に売れる商品を見極める

3.売る力

4.販売手法を工夫する

 

この4つの柱さえできていれば、誰でも簡単に稼ぐことができます。

少しでも、”お金を稼ぎたい”というマインドがあるなら、あとは行動するだけです(^^)/

 

僕も、特別な力があったわけではありませんし、稼ぐという気持ちを常に保ち続けた結果、今があると思っています。

一般のサラリーマンだった僕も、やる気さえあれば自由な時間・お金を手に入れることができました。

 

 

しかし、すべてが正しいわけではありません。

毎月コンスタントに稼いでいる僕でも、クレームに発展することはありますし、失敗することもあります。

 

常にリスクが付きまとっているので、それを把握できる人ではないと、ビジネスを行動に移すのは難しいです。

今の時代、本業以外の部分から収入を持つのは当たり前であり、本業+カメラ転売で収入を得たことで、僕は独立ができました。

 

収入が増えれば、生活水準も変わりますし、ライフスタイルも大きく変化します。

僕も、昔ではできなかった家族旅行や、娘との時間を確保できるようになり、人生が昔に比べたら確実に充実しています。

 

この成功できるチャンスがある中で、ものにしないのは非常に勿体ない行為ですよ(^^)/

終身雇用が崩壊したこの時代では、自分で稼ぐようなスキルがないと、豊かな人生を手に入れることはできません!

まとめ

僕の生い立ちについて、最後まで見てくれてありがとうございます。

人生では、様々な逆境がありますしトラブルがありますが、終わりよければすべてよしと思っています。

 

僕の場合、カメラ転売という武器を見つけて、それを軸にビジネスをしたところ成功しただけの話。

これは、誰しもができることですし、世の中には様々な”チャンス”が転がっています。

 

最後に、僕のビジネスマインドを紹介して終わりにしたいと思います。

最初は、一人で始めたカメラ転売ですが、師匠に出会ってからカメラ転売の基本・極意を教えてもらうことができました。

 

そこから卒業して、独立して最終的には、僕が講師の立場になり、今でも多くのコンサル生を抱えています。

この時僕が思うのは、”講師ではなく自分もプレイヤーである”ということ。

 

教える立場ですが、僕もカメラ転売をして利益を出している立場なので、コンサル生とビジネスをする上では常に同じ目線です。

月収100万円達成した過去、月商8,000万円以上を達成した事実を踏まえて、一対一でコンサルしています。

 

当然、受けてもらうからには、その人の人生を僕が買っているということになるので、無駄にはできません。

僕が教えられることはすべて教えますし、質問が来たらなんでも答えています。

 

 

最近、新しい教材を出しましたが、意欲的に質問してくれる人には誠意をもって回答しています。

この時間は僕にとっても、購入者にとっても無駄になりませんし、稼ぐことができるまで僕は徹底的にサポートします。

 

レスポンスが早い人

目標が明確にある人

稼ぐ意志が強い人

 

コンサルをしてきた中で、成功した人に共通する項目です。

ビジネスをする以上、お互い気持ちよくしたいですし、コンサル生が真剣なら僕も真剣に対応します。
(熱いのがTAKEの取柄ですからね…笑)

 

行動に移せば、結果は裏切ることはありません。

一歩踏み出すことができれば、人生を大きく変えるきっかけになるのは確かです。

 

踏み出すのが怖い

 

大丈夫です、安心してください。

僕も、あなたと同じでカメラ転売を始めた時は、最初からのスタートでした。

 

失敗している人ほど、多くの経験を生かすことができるので、ビジネスにも反映できますよ(^^♪

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

 

そこで、TAKEから一つプレゼントがあります(^^)/

今の給料+10万円稼ぐことができる方法を、教えちゃいます!

 

これからあなたがどういう未来予想図を描くかわかりませんが、正しい情報を得ない限りは、お金と時間を無駄にしてしまいます。
(僕が失敗したように)

当然、あなたにはそういう経験をしてほしくありません。

 

僕が送るメールマガジンでは、スムーズに副収入で10万円稼ぐノウハウを配信しています!

今の給料+10万円の収益を上げたい人は、メルマガに登録して稼ぐ方法を学んでみてください(^_-)-☆

 

メルマガの登録はコチラ

 

コンサル卒業生の、体験談も書いているので一読してみてください♪

 

本気で、あなたの副業の悩み・疑問をお答えします。

カメラ転売に関連することなら、どのような悩みでも誠意をもって対応します。

 

カメラ転売は、誰よりも知識があると思っていますし、下記の悩みを抱えている人は特に大歓迎です!

 

サラリーマンでも簡単に始められる副業を探している

カメラ転売でどういう商品を仕入れればいいかわからない

転売で利益が出るか不安

最速で稼げる方法を知りたい

 

僕も、初めから今のように稼げるようになったわけではありません。

サラリーマン時代は、何をしてもうまくいかなかったのですが、師匠に出会ったことで月収100万円を達成することができました。

 

だからこそ、あなたが少しでもカメラ転売について悩んでいるなら、悩み解決へとサポートさせてください。

真剣に気持ちにお答えしますし、質問があればご遠慮なくご連絡ください!

 

30代からの起業専門カメラ転売コーチ「TAKE」

Copyright© プロが教えるカメラ転売ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.