カメラ転売

ヤフオク評価3000超え!悪い評価が付けられないコツとは?

「ヤフオクで悪い評価を付けられないためにできるコツとは?」

「非常に悪いをつけられたらどうする?」

 

カメラ転売を始めてから7年以上が経過しますが、当時は動作確認や検品がわからずに不安なこともありました。

そんな状態でヤフオク転売をすると、クレームや低評価が付く可能性がありますよね!

 

今回は、ヤフオクで非常に悪い評価を回避する方法について解説していきますよ!安心して転売をしたい人は必見です!

ヤフオクで非常に悪いを付けないためにできる対策

カメラ転売を継続していく中で、僕は色々な経験をしてきました。

最初は知識が一切ない状態でスタートしたので、何もが手探りの状態で始めたので非常に不安でした。

 

 

現在、僕のヤフオクの評価は3,000件以上を超えており、その内の悪い評価はわずか5件です。

600分の1の確率ですが、誠実な取引をしていれば、悪い評価を付けられることはまずありませんよ(^^)/

 

商売をしていたら、色々なお客様と出会うのですが、悪質な人は商品を落札して少し連絡が遅くなっただけで”非常に悪い”の評価をつける人がいます。

実際、僕は入金されたら即発送を心掛けているので、クレームに発展することはありませんが、それに合わせて対策も行っているのです。

 

そもそも、非常に悪いを付けられる理由としては下記が挙げられます。

 

①商品コンディションが記載内容と大きく違う

②入金からの発送が遅い

③梱包が雑

④検品時の見落としによる初期不良

 

その他にも、多くの理由が存在しますが、メインはこの4つです。

いずれも、お客様の気持ちになって行動すれば非常に悪いをつけられることはないので、安心しましょう!

 

当たり前のことですが、自分自身が商品を購入したときに、どういう気持ちになるかを意識することが一番の対策です。

商品のコンディションを偽って出品する人もいるみたいですが、これは言語道断ですね。

 

ありのままの状態を記載しなければ、クレームに発展してもおかしくありませんよね…

 

利益を優先するあまり、商品状態を偽って出品したとしても、クレームになることはよくありませんよ( ;∀;)

こちらも相手も気持ちよくなる取引を

商品を送る場合は、丁寧に梱包して迅速に発送するのが基本です。

僕の場合は、入金後は即日発送するように心がけており、スピードは本当に大事だと思います。

 

 

Amazonの梱包ですが、カメラが貴重品ということもあって、かなり丁寧な梱包をしてくれます。

このくらいの梱包をしていれば、梱包が雑だからという理由で、クレームに発展することはありません(^^♪

 

しかし、中にはたまに”非常に悪い”評価をつけてくれる人がいるので、この時は腕の見せ所。

僕は、明らかに満足いかない評価をつけられた場合は、取引ナビからメッセージをするのではなく、電話をするようにしています。

 

相手の話を直接聞くことで、どこに怒っているのか把握するのです。

この場合、相手の話を聞くことだけに専念して、言い訳をしないようにしなければなりませんよ!

 

相手の言っていることを受け止めることに専念すれば、クレームにもなりにくいですね!

 

相手が悪くても、自分が悪くても、非があれば謝罪するようにしましょう。

その後、相手の話を聞いた上で、どうしたらよいか尋ねると良いです!

返品・返金を求められたら誠意を持った対応を!

クレームに発展したときですが、返品・返金などで対応することになります。

返品の場合は問題ありませんが、値引きをしてくる倍は金額によって相手が逆上してしまうこともあるので、慎重に対応しましょう!

 

相手から提示された金額が、妥当な金額の場合は、それで解決します。

誠意をもって対応すれば、そこから発展することもないので、安心しましょう!

 

取引ナビを通して連絡するのも一つの方法ですが、文章だけではこちら側の意図が通じない可能性があります。

露骨に、怒った態度を見せてくるなら別ですが、文字だけで怒っているかどうか判断するのは難しいのです。

 

確かに!そういう意味でも、直接連絡したほうが良いわけですね!

まとめ

ヤフオクで、非常に悪いの評価をつけないための対処法について解説しました。

転売ヤーにとって、お客様は非常に重要であり、購入されなければ利益につながることはありません。

 

そのため、購入された以上最後まで誠意をもって対応するようにしましょう。

メッセージでやり取りしたい気持ちもあると思いますが、それだけでは相手の意図がくみ取れない可能性があります。

 

直接相手と話すのは難しいという人もいると思いますが、逃げてはいけません。

誠実な対応こそが、悪い評価をつけないための一番の対策なのです。

 

どういう状況でも、お客様が満足できるような商品を届けるのが転売ヤーのルールですね!

 

特に、商売というのは、商品をお客様が購入して初めて形になるビジネスです。

気持ちよくお互いが取引するという意味でも、よりよいサービスを提供するように心がけなければなりませんよ(^^)/

-カメラ転売
-, ,

Copyright© プロが教えるカメラ転売ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.