カメラ転売

物販を副業でするには?稼ぎ方や基本情報を徹底解説!

ご時世、会社に所属していても十分なお給料をもらうことができずに、悶々する人も少なくありません。

事実、感染症の影響から倒産した会社も多いことから、何かしらの稼ぐ柱を用意したいという人も多いでしょう。

 

「物販は稼げるビジネスなの?」

「物販を副業にするためにはどうしたらいい?」

「物販はどうやって稼いでいくの?」

 

今回は、このような悩みを抱えている人のために、物販を副業でするにはどうしたらいいかということを解説したいと思います!

特に、せどり・転売というのは、現段階でかなりアツいビジネスなので、感染症が流行している中で実践しようと思っている人も多いですし、オススメですよ♪

 

物販に対して苦手意識を持っている人も多いと思うので、その辺の悩みも解決していきたいと思います!

 

よくわかる解説

物販は稼げるビジネス

副業でする分には最適

本業でしている人も多い

そもそも物販は副業で稼げるビジネスなの?:序章

まず、結論から言うと、物販ビジネスは稼ぐことができます。

僕は、物販を八年以上続けていますが、毎年増収しながら稼ぐことができています。

 

複数の商材を取り扱っていますが、メインで仕入れているのは中古カメラです。

物販が稼げる理由としては、以下が挙げられます。

 

利益になる商品を見つけやすい

ビジネスモデルが単純

仕入れ先が無限大

 

一番は、ビジネスモデルが関係しています。

物販は、”安く仕入れて高く売る”ことができれば、継続的に販売することが可能です。

 

他のビジネスに比べると、かなり単純なビジネスモデルですし、個人的にはオススメですよ!

利益になる商品を見つけやすいですし、仕入れ先は無限大です。
(例:店舗仕入れ、ネット仕入れ等)

 

これを考えると、商品を仕入れて利益になるのも理解できますね!

物販を副業でするメリットを3つ紹介します!

物販が稼げるビジネスということが分かったところで、物販を副業でするメリットを解説したいと思います!

複数のメリットが存在しますが、具体的には以下が挙げられます。

 

自分の自由な時間で仕入れができる

難しいノウハウがなく初心者でも仕入れられる

リスクがなく安心して実践できる

 

実際、物販は自宅にいてもできるビジネスであり、感染症が流行していても安心して稼ぐことができます。

また、会社員の人は”自宅でできる仕事”を探していると思いますが、そういう人に物販は最適ですよ!

 

副業で気軽に始めることができますし、稼ぐ柱を増やしたいと思っている人にはオススメです!

自分の自由な時間で仕入れができる

まず、物販ですが自分が決めた自由な時間で仕入れをすることができます。

作業時間に合わせて取り組むことができるので、時間に縛られることも少ないですよ!

 

特に、”会社員・パート・アルバイト”の人は、勤務中は基本的に時間に追われてしまいます。

人によっては、休憩中に副業をする人もいるみたいですが、ごくまれです。

 

副業をするとしても、限られますからね!
余計に物販がやりやすいんじゃない?スマホがあればできるし!

 

物販は、人に合わせる必要もないですし、時間・場所が限られることはありません。

本業の帰りに、軽く仕入れ店舗に立ち寄って、リサーチをすることも可能ですよ!

 

あなたが、副業で物販をしたいと思っているなら、以下の時間がオススメです!

 

本業が休みの日

仕事終わりのちょっとした時間

昼休み

通勤時間

 

この時間帯で始めれば、副業として時間を割り当てることができますよ!

実際、僕も独立するまでは副業で物販をしていました。

 

その際は、仕事終わりに店舗に立ち寄ったり、寝る前に軽くリサーチをして仕入れたりしていたのですが、結構稼ぐことができました。

そもそも、物販のビジネスモデルが単純ということも関係していますが、初心者でも参入することができるビジネスです!

難しいノウハウがなく初心者でも仕入れられる

物販ですが、”安く仕入れて高く売る”という原則のもとでビジネスをしていくので、難しいノウハウは必要ありません。

しかし、ある程度物販の基礎知識は必要なので、その辺だけ勉強する必要があります。

 

株・FXといった投資に比べると、圧倒的に簡単に始めることができますし、同じことの繰り返しなので、特別なノウハウはほとんどありません。

コンサル等で、”稼げる商材・裏技”等も紹介されていますが、独学で十分稼げるジャンルですよ(^^)/

 

物販の手順を紹介すると、以下の通りになります。

 

1.商品をリサーチする

2.商品を仕入れる

3.商品を出品する

4.購入される

 

基本的には、これらを繰り返すだけで利益を出すことができます。

物を販売して利益を出していくので、仕入れ先と販売先があれば、誰でも利益になりますよ!

 

実際、”転売って違法なの?”と思う人もいますが、転売そのものは違法ではありません。

あなたが行く店舗も、「メーカー>卸売店>店舗」というように、商品を安く仕入れて転売しているからです。

 

形は違えど、やっていることは一緒ですからね!

 

違法性が高い商品を仕入れて転売すると、利益にならないということです。
(例:偽ブランド品、模造品、危険物等)

これらの商品を仕入れなければ、特に問題ありませんし、違法になることはありませんよ!

リスクが少なく安心して実践できる

最後に、リスクが少ないという点です。

物販と聞くと、商社等を想像する人もいると思いますが、そこまで難しく考える必要はありません。

 

資本金を捻出する

事務所を借りる

会社を立ち上げる

 

この様なことをしなくても、即始めることが可能です。

むしろ、スマホが一つあれば、自宅でも簡単に仕入れができますよ!

 

僕の場合は、経費等があるので節税の観点から会社を設立しましたが、個人事業として行っている人も多いです。

商品が在庫になるというリスクはありますが、会社立ち上げに伴うリスクや、莫大な借金を抱えるということは一切ありません。

 

ある程度の仕入れ資金は必要だけど、リスクは最小限に抑えられそうね!

 

この辺は、副業で物販をしようと思っている人にとって、結構ネックになる部分だと思います。

初期投資もそこまで必要ありませんし、リスクを抱えることが少ないことから、再現性が高いビジネスとも言われています。

 

仮に、あなたがこれから副業を始めようと思っているなら、物販をオススメします!

物販を副業でするデメリットを2つ紹介します!

物販ですが、個人的にはかなりメリットが多いので、副業として推奨したいものですが、デメリットもあるのでしっかり把握しておきましょう。

実際、僕自身も物販をしていますが、継続的に稼ぐためにはそれなりの時間がかかりましたし、何かと大変でした…

 

その辺も含めて、デメリットを紹介すると、以下が挙げられます。

 

継続して利益を出すためには努力が必要

商品の在庫を抱える可能性がある

 

この二つは、物販をするうえでかなりデメリットになると思っています。

特に、初心者のうちは、どの商品を仕入れていいかわからないという人も少なくなく、商品の在庫を抱えることも多いです。

 

利益を出したいと思っているなら、デメリットもしっかり把握してからではないと、うまく稼ぐことができないので注意しましょう。

継続して利益を出すためには努力が必要

物販は、稼ぐことができるビジネスですし、初心者にもオススメすることができます。

副業として取り組む場合は、”時間・場所”に縛られないことから、自由に着手可能です。

 

しかし、それがデメリットになってしまうことも少なくありません。

物販は、”安く仕入れて高く売る”というのが原理原則ですが、周りの誰かと一緒にするわけでもなく、個人プレーで進める必要があります。

 

一人で作業しなければならないというのは、結構なデメリットになりますよ!

コンサル等を受けているなら話は別ですが、”とりあえず一人で始めよう”と思っているなら、孤独の中で作業を進めなければなりません。

 

それは結構苦痛かもしれません… 全部一人で作業するのはちょっと…
まあ、稼げるっていうことがわかったら、それも気にならないポイントかも!

 

仮に、コンサルに参加しようと思っても、それなりのお金がかかります。
※30~50万円程度

ただでさえ、自己資金が少ない人が捻出できるとは思えませんし、単独で始めることのほうが多いです。

 

物販は、自分との戦いであり、継続して稼ぐためには努力・根気が必要になってきます。

その辺をしっかり把握してから、副業として物販を始めると良いでしょう。

商品の在庫を抱える可能性がある

物販を副業でする場合、在庫を抱えてしまうというデメリットもあります。

リサーチして、売れる商品だけをピックアップすればいい話ですが、初心者のうちはそう簡単にいきません。

 

大量に在庫を抱えてしまっては、家のスペースを圧迫することもあります。

これは、小物を仕入れたとしても同様であり、ある程度のスペースを確保しておかないと、何かと不便です。

 

家電類

ゲーム機・ゲームソフト

書籍類

 

これまで仕入れてきた中で言うと、これらは結構かさばるものでしたね…

最初のうちは、そこまで仕入れることも少ないですが、資金に余裕ができて仕入れるようになってきたら、レンタル倉庫を借りるということも出てきます…

 

それは結構痛手ね… 借りるにしてもお金がかかるし…

 

ただ、Amazonに納品する場合は、FBAというシステムがあります。

 

 

こちらは、Amazonが提供している配送代行サービスの一種であり、Amazon納品をする際に非常に役に立ちます。

FBAでは、以下のことを行ってくれるので、便利ですよ!

 

  • 商品の梱包
  • 商品の配送
  • お客様のアフターフォロー

 

仕入れ・検品以外の作業を、Amazonがすべて一任してくれるというわけです。

大量に仕入れる場合や、物販を本格的に始めたいと思っているなら、FBAを利用すると良いでしょう。

副業で物販をする際に必要なこと・基礎情報を解説します!

物販を副業でする際の、メリット・デメリットについて解説したので、基礎情報について解説していきたいと思います。

物販をしている立場からすると、着手する前に準備をしておけば、円滑に始めることが可能です。

 

今回紹介するのは、以下の通りです。

 

仕入れに適している場所

対応する時間

必要なもの・こと

初期投資・必要経費

 

いずれも、物販を始める際はしっかり意識したいポイントです。

あなたが、新品・中古のどちらを仕入れるかによって変わってきますが、個人的には中古のほうがオススメ!

 

というのも、ライバルが少ない中でせどりをすることができますし、継続して稼ぐことができます。

実際、僕も中古メインで販売をしていますが、新品に比べると商品が限定されることもありませんし、物販で利益を出したい人は要チェックです!

 

新品商品ですと、トレンドや市場の動きで仕入れをしなければなりませんからね!
そういう手間とかを考えると、中古せどりのほうがいいってわけね!

仕入れに適している場所

まず、物販を副業で始める際は、どこで仕入れるかを決めてから動き出しましょう。

作業する場所は様々ですが、大きく分けると”ネット・店舗”になります。

 

ネットで仕入れる場合は、”ヤフオク・メルカリ・楽天”等が代表例として挙げられますが、その他市場価格差があるECサイト等で仕入れます。

店舗で仕入れる場合は、あなたがどういう商品を仕入れようと思っているかに合わせると良いでしょう。

 

ゲーム:ゲオ、ブックオフ

書籍・CD関連:ブックオフ

アパレル用品、家電類:セカンドストリート、ハードオフ

日用品:イオン、ドラッグストア、ホームセンター

 

この様に、複数の仕入れ先があるので、自分が仕入れようと思っている商材に合わせましょう。

また、あなたが実家暮らしの場合は、物販をすることを伝えなければなりません。

 

仕入れた商品を、一時的に在庫として確保しておく必要があるので、家族の理解を得る必要があります。

大量に仕入れる場合はなおさら、自分の判断だけでは仕入れができないことを把握しておきましょう。

 

この辺は、しっかり相談してから進めるといいですね!

 

了解が取れれば、あとは仕入れをするのみです!

上記で紹介した店舗の情報については、以下の記事で解説しているので、合わせて参考にしてくださいね(^^♪

 

中古せどりを始めるためには?オススメ店舗を紹介します!

対応する時間

次に、対応する時間についてですが、こちらは自分の本業との相談になります。

副業となると、本業の合間の時間に着手する必要がありますし、隙間時間を活用すると良いでしょう。

 

僕が副業時代に、物販をしていた時は、以下の時間を活用していました。

 

会社に通勤する時間

出勤する前に早起きして1時間程度リサーチ

本業が終了して寝るまでの時間

週末の休みのいずれかを返上する

 

前述したように、物販というのは自分で時間を調整しながら取り組むことができます。

そのため、最終的には自分が一番集中することができる時間に作業することが重要です。

 

個人的にオススメなのは、会社に通勤する時間・寝るまでの時間ですね!

作業にもよりますが、いずれもリサーチをすることができる時間を確保すれば、仕入れもスムーズですよ!

 

リサーチの時間は、会社の昼休憩等でもできるからね!

 

ただ、仕入れをする際はある程度時間を確保する必要があります。

店舗に行って仕入れる場合は、”仕事が終わった時間・休みの日”しか仕入れることができないので、それなりに時間を確保しましょう。

 

しかし、ヤフオク・メルカリ等のネットで仕入れる場合は、自宅にいても仕入れをすることができます。

店舗に行く時間がない人は、こちらを利用するのもありですよ!

必要なもの・こと

物販をする際は、準備したほうが良いものがいくつか存在します。

これから紹介するのは、”必要最低限”のものであり、これらがあれば物販を始めることが可能です。

 

複数存在しますが、以下が挙げられます。

 

パソコン・スマホ

プリンター※FBA納品用

衝撃吸収材・梱包器具

ラベルシール※FBA納品用

ハサミ・ガムテープ等

 

大前提として、物販はパソコン・スマホが必須です。

この記事を見ているということは、最低限用意していると思いますが、万が一ない場合は揃えるようにしましょう。

 

そして、プリンターですが、AmazonにFBA納品をする際に必要になってきます。

 

 

こちらは、FBA納品に必要なラベルシールですが、倉庫に納品する際に必要です。

こちらのラベルを印刷して、各商品に張り付けることで、FBA納品が完了します。
※シールの貼り付けはAmazonに委託することも可能です

 

次に、衝撃吸収材・梱包器具についてです。

こちらは、自己配送をする際に必要になってくるのですが、”段ボール・エアパッキン(プチプチ)”が挙げられます。

 

Amazonではなく、ヤフオク・メルカリを使う場合は自己配送がメインになるので、販売先によっては用意したほうがいいですね!

 

最低限、これらを用意しておけば、物販を始めることが可能です。

初期投資・必要経費

最後に、初期投資・必要経費についてです。

これから物販を始めようと思っている人は、結構資金面について気になっている人もいると思います。

 

まず、初期投資ですが以下の費用が掛かります。

 

梱包資材:1,000円程度

プリンター:5,000円程度※ものによって異なる

仕入れ費用:50万円程度が理想

 

Amazonメインの場合は、段ボールはスーパーなどにある無料のもので構いません。

しかし、傷などをつかせないようにするためにも、衝撃吸収材は必要です。

 

いずれも、1,000円程度で購入することができるので、そこまで大きな出費ではありません。

次に、プリンターですが、新品でも5,000円程度で販売されています。

 

 

メルカリでは、稼働品が3,000円程度で販売されていることもあるので、使えるものであれば問題ありませんよ!

最後に、物販でネックになってくるのが、仕入れに必要な費用です。

 

仕入れる量や、仕入れるカテゴリーによって異なりますが、多いことに越したことはありません。

利益率を10%で回すとしても、50万円程度は用意したほうが良いですね!

 

”そんなに資金を用意できない”という人もいると思いますが、そういう人はクレジットカードを使うと良いでしょう。

以下の記事では、物販にオススメなクレジットカードについて紹介しているので、気になる人はチェックしてくださいね!

 

最強クレカ紹介

物販を副業でして利益を出す手順を紹介します!

仮に、あなたがこれから物販を始めようと思っている場合は、これから紹介する利益を出す手順をしっかり意識しましょう!

特に、副業で物販をする場合、着手するできる時間が限られてしまいますし、その中で利益を出すためにも、かなり重要なことですよ!

 

具体的な手順は、以下の通りです。

 

1.仕入れる商品のジャンルを決める

2.仕入れ先を複数確保する

3.販売先を決めて利益を出す

 

物販をする際は、仕入れ先や商材を決めないと利益を出すことができません。

”利益になるから”といって、いろいろなジャンルに手を出すのもいいですが、最初のうちは特化して仕入れることが重要です。

 

リスク分散も必要ですが、とりあえず仕入れて物販のやり方を勉強することですね!

 

僕が物販を始めた時は、カメラをメインに仕入れていました。

数か月で、本業の収入を上回ったので、翌年に独立したわけですが、物販はそのような可能性があるということです。

 

あなたが本気で稼ぎたいと思っているなら、要チェックです。

1.取扱商品のジャンルを決める

物販を始める際は、あなたがどういう商品をこれから仕入れるのかということを把握しなければなりません。

仕入れる商品が決まっていないのに、商品をリサーチしても利益になりませんからね!

 

僕は、カメラ以外でも仕入れることがありますが、最初はカメラ一本でした。

しかし、物販のノウハウというのは、商材を変えても応用することができるものなので、最初は特化して仕入れたほうが良いです。

 

一切興味がないジャンルを仕入れようと思っても、リサーチの際に飽きが来てしまいます。

 

ゲーム好き→ゲーム・アニメ関連の仕入れ

洋服好き→アパレル用品、ブランド品、アクセサリー類

主婦→日用品、サプリメント、ヘルビ用品、美容家電

カメラが趣味→カメラ、家電類

 

一通り、ジャンルに合わせてカテゴリーを分類しましたが、自分の興味があるものを選ぶことで、利益になる可能性も非常に高まります。

何事も興味がないと、商品を仕入れることはできませんし、気持ちも乗りません。

 

ある程度ジャンルを絞ることで、その範囲でのせどりができるようになります。

例えば、カメラで絞った場合は、その中でも以下のジャンルが広がります。

 

  • カメラ本体
  • カメラレンズ
  • ボディバック
  • その他周辺機器※ストロボ等

 

資金力によって仕入れる商品は異なりますが、その辺も相談しながら仕入れると良いでしょう。

2.仕入れ先を複数確保する

仕入れるジャンルを決めたら、次は仕入先を複数確保しましょう。

商品を仕入れない限りは、物販で利益を出すことはできませんからね…

 

前述したとおり、物販の仕入れ先は実店舗・ネットが挙げられますが、新品・中古によって異なります。

まず、実店舗ですが、以下が挙げられます。

 

ブックオフ:中古

ハードオフ:中古

セカンドストリート:中古

イオン:新品

ヤマダ電機:新品

ホームセンター:新品

 

この他にも、ドラッグストア等も挙げられます。

日用品を仕入れる場合は、ドン・キホーテ等がオススメですね(^^)/

 

激安の殿堂なので、新品仕入れをする場合はオススメですよ!
中古せどりをする場合は、ブックオフ・ハードオフも王道よ!

 

仕入れ先が複数あれば、ハシゴして仕入れることもできます!

僕の場合は、カメラ転売をしているので、”カメラのキタムラ”で仕入れることが多いです。

 

https://twitter.com/taketenbai88/status/1266697691586686977?s=20

 

先日は、22万円分の仕入れをしてきたばかりです。

店舗では、その場で検品することができますし、ある程度の利益がわかるのでオススメですよ!

 

次に、ネットで仕入れる場合ですが、以下が挙げられます。

 

ヤフオク

メルカリ

ラクマ

リコレ※ビックカメラの中古専門ECサイト

 

ヤフオク・メルカリは、商品を仕入れる上で結構オススメです!

個人が出品しているものなら、言い値で値段をつけていることも多いですからね!

 

 

また、リコレは中古商品を仕入れる際にかなり役に立ちます!

カメラ以外にも、小物家電や美容家電等が豊富にそろっていますし、かなりオススメですよ!

3.販売先を決めて利益を出す

仕入れるジャンル・仕入れ先を決めたら、最後に販売先を決める必要があります。

販売先は、仕入れた商品で利益を出すために重要です。

 

複数の販売先がありますが、個人的には以下の販売先がオススメです!

 

Amazon

ヤフオク

メルカリ

その他ECサイト

 

この辺は、商品のニーズによって合わせると良いでしょう。

というのも、どのサイトもメインの年齢層が異なりますし、その需要に合わせた販売をすることが重要です。

 

僕は、ヤフオク・Amazonをメインに販売していますが、ものによってはメルカリを利用することもあります。
(例:ゲーム、アパレル用品等)

そのため、取り扱う商品によって利用する販売先を変えることをオススメします。

 

それはいいですね! 複数の販売先があれば、その分手段も増えますからね!

 

特に、Amazonの場合は、FBAを使うことができるので、納品すれば家に在庫を抱えることはありません。

商品を販売する際は、しっかり販売先のユーザー層を把握してからにしましょう。

 

商品の売り方にも影響しますし、売れないことには利益になりません。

特に、複数の商材を取り扱っている場合、一つの販売先で商品をさばくには限界がありますからね!

 

この辺は、取り扱っているカテゴリーに合わせるといいわ!

まとめ

今回、副業で物販をする場合どうすればいいのかということを解説しました。

あなたが、これから物販を始めたいと思っているなら、紹介した手順をしっかり意識して利益を出していきましょう。

 

特に、感染症の影響から、収入が激減したという人も少なくないでしょう。

中には知り合いの会社が倒産して、自分にも影響が出るとおびえている人もいると思います。

 

その際に、稼げる柱が一本あるだけでも気持ちの余裕が違いますよ!

物販に様々な種類があり、中には”無在庫転売”というものも存在します。

 

初心者にはあまりオススメすることができないジャンルですね!
リスクが高いし、怪しいコンサルとかも蔓延してるから要注意よ!

 

実際、物販というのは”安く仕入れて高く売る”だけで、利益を出すことができます。

紹介した手順で進めれば、初心者でも稼ぐことが可能です。

 

副業でする場合は、本格的に着手できないこともあって、5~10万円程度しか稼ぐことができませんが、やり方さえ覚えればそれ以上稼ぐことが可能です。

特に、稼ぐ柱を作りたいと思っている人には推奨することができるのでオススメですよ!

 

少しでも、物販を始めたいと思っているなら、この記事を繰り返し読んでノウハウを勉強してくださいね!

-カメラ転売

Copyright© プロが教えるカメラ転売ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.