カメラ転売

レゴせどりは稼げる?実際に利益になる商品を調べてみた!

せどり・転売には、複数の商材が存在しますが、初心者が重要視しなければならないのは、回転率です。

回転率が悪い商品を仕入れても、利益になることはありませんし、継続的に稼ぐことはできません。

 

「回転率が高い商材を知りたい!」

「レゴは回転率が高いけどどうなの?」

「レゴの仕入れ先を教えてほしい!」

 

今回は、せどりの商材の中でもホビー品せどりで代表的な商材”レゴブロック”について解説していきたいと思います!

回転率も高く、非常に人気のある商材なので気になる人は必見です!

 

稼ぎ方から仕入れ方まで紹介するので、レゴせどりに興味がある人は見てくださいね~!

 

よくわかる解説

レゴせどりはプレ値になる商品を仕入れるべき

商品によっては100倍以上の値段で取引される

投資の商材として扱う人もいる

レゴせどりは本当に稼げるの?:0章

結論から言うと、レゴせどりは稼ぐことができます。

やり方は簡単で、プレ値が付きそうなレゴを保有して、プレ値になった瞬間に転売するというものです。

 

回転率も非常に高く、商品によっては即売れするものもあるので要チェックです!

仕入れる商品にもよりますが、過去最高で通常価格の28倍になったレゴブロックも存在します…笑

 

 

スターウォーズシリーズで販売された、”ミレニアム・ファルコン”のレゴブロックに関しては、市場価格100万円で取引されています。

定価で仕入れることができれば、あとはプレ値になるまで待てばいいだけです。

 

時間はかかりそうですが、回転率・利益率ともに良いビジネスですね!
それは間違いないわ!レゴは人気のおもちゃだから余計に!

 

ホビー品せどりをしている場合は、仕入れることも多いと思います。

さらに、プレ値にならなくても、市場価格差がある商品は積極的に仕入れたほうが良いです。

 

リサーチを徹底すれば、誰でも稼ぐことができるようになるのがレゴせどりですからね!

レゴせどりで考えられる3つのメリット

レゴせどりが稼げることが分かったところで、メリットを紹介していきたいと思います!

具体的なメリットですが、下記の通りです。

 

小額投資で始められる

簡単に仕入れができる※おもちゃ屋、アウトレット等

手間がかからず知識も必要ない

 

レゴは、子供から人気がある商材ですが、最近ではコレクターも購入するようになっています。

幅広いファンが存在して、非常に需要がある商材なので仕入れて問題ありません。

 

さらに、レゴは常に新商品が販売されており、生産停止になる商材もあります。

そのため、人気がある内に定価で仕入れておいて、プレ値になるのを待つと良いでしょう。

 

安く仕入れてというよりは、定価で仕入れて高く売れる時期を待つというのがレゴせどりの一般的な方法ですね!

小額投資で始められる

レゴせどりは、少額資金で始めることが可能です。

今となっては大人のファンも多く、コレクターも存在する商品ですが、もともとは低価格で販売されている商品。

 

安いものは3,000円程度で販売されており、プレ値が付くような限定商品の場合は、2万円程度で購入することができます。

僕が普段仕入れているカメラに関しては、1台で10万円以上するようなものもあって、かなり高額です。

 

それに比べると、安く仕入れられるのはかなりのメリットですね!
これからせどりを始めようと思っている人は、資金面の心配があると思うからレゴせどりはオススメかも!

 

レゴせどりは、”投資の一環”としてとらえておくのも良いでしょう。

かなり安価な商品ですし、プレ値になるまで待って、あとは売却するだけです。

 

大量生産されるものは、商品価格が低下する可能性もありますが、人気商品は値下がりすることもありません。

当然、商材を見極める力は必要ですが、それを身に着けることができれば、継続的に稼げるようになります(^^)/

 

せどり・副業で資金が必要な人のために、資金集めの方法を書きました!

詳しく知りたい人は、下記を参照ください♪

 

副業に必要な資金集めの方法を6つ紹介します!

簡単に仕入れができる※おもちゃ屋、アウトレット等

レゴせどりをする場合ですが、様々な場所を対象にすることができます。

レゴブロックは複数の店舗で取り扱っており、主に下記の場所で販売されています。

 

トイザらス等のおもちゃ屋

アウトレット

家電量販店

ゲームショップ

 

これら以外にも、おもちゃを取り扱っているような店舗で取り扱っていることがあるので、仕入れる際に困りません。

商材によっては、仕入れる場所が限られるものも存在するので、そういう意味ではレゴブロックはせどりに最適な商材なのです!

 

また、プレ値になる商材は店頭で販売されることが多く、一般販売と限定販売の二つに分けられます。

一般販売の場合は、店頭に行けば即購入することができるのですが、限定販売の場合は数に限りがあるので情報をいち早く仕入れなければなりません。

 

店頭にある商品の中から、利益になる商品を見つけるわけですね!
ある程度利益にある商材を把握していれば、店頭で仕入れる際に時間をかけずに済むかも!

手間がかからず知識も必要ない

本来、せどり・転売をするときは仕入れる際に知識が必要になります。

継続的に売れているのであれば仕入れて、価格が上がりそうな場合にのみ、縦積み等を行います。
※同じ商品を継続的に仕入れること

 

これは投資も同様であり、何か商材を購入した後は、それを運用しなければなりません。

価格が高騰しているなら、新しく商材を追加購入して利益を出していき、低下すれば損切することになります。

 

投資の場合は、細かい範囲でコントロールしなければなりませんよね…

 

しかし、レゴブロックの場合は、せどりでも投資でも手間がかからない商材です。

商材によっては、大量生産されることもありますが、ものによっては初回生産限定のものもあります。

 

そういう商品は、一度店頭から消えてしまうと再販されないジャンルです。

販売されるといっても、二次流通(メルカリ・ヤフオク等)でしか取り扱われないので、プレ値がついて販売されます。

 

その時期までに商品を保有して、一番価格帯が高い時に売却すれば利益なります。

一般的にプレ値で売れる人気商材のみを把握しておけば、特別な知識は必要ありません。

 

手間もかからないし知識も必要ないから、始めやすいジャンルってことね!

レゴせどりで考えられる3つのデメリット

レゴせどりは、メリットもありますがデメリットも存在します。

確かに、継続的に稼げるジャンルですし、回転率・利益率ともに高い商材ということに変わりはありません。

 

しかし、デメリット次第では”レゴせどりは難しそう…”と思ってしまうことも…

そうならないためにも、事前にデメリットを把握しておきましょう!

 

具体的なデメリットは、下記の通りです。

 

プレ値の商品を見分けづらい

在庫部屋・スペースが必要

利益になるまで時間がかかる

 

せどりとして扱う場合、少し在庫として保有する期間が長いので、結構リスキーかもしれません。

ただし、デメリットがあるからレゴせどりをするなというわけではないので注意しましょう!

 

良い点・悪い点を把握しておくことが、ビジネスで成功させるカギですからね(^^)/

レゴせどりは、特別な知識は必要ありませんが、良い点ばかりではないのです!

 

デメリットもあるけど、それを工夫して仕入れれば問題ないわ!

プレ値の商品を見分けづらい

レゴせどりのデメリットとして、最初にあげられるのはプレ値になる商品を見分けづらいということです。

特に、初心者の場合は数万点という商品の中から、利益になる商材だけをピックアップしなければなりません。

 

”レゴせどりは知識が必要ない”と前述しましたが、ある程度プレ値を見極める知識は必要です。

しかし、それを見極めることができれば、あとは手元にある資金で仕入れるだけですよ!

 

その知識を身に着ける準備段階を、設けるといいかもしれませんね!

 

正解がわからない状態で仕入れを続けていくのはリスキーなので、要注意です!

ネット等で、プレ値になっている商材を調べて、メモ帳などに書いておくと、店頭に行ったときに商材を見つけやすくなります。

 

最初のうちは、既にプレ値になっている商材を見つけるところから始めて、慣れてきたら”プレ値になりそうな商材”を予測して仕入れていきましょう(^^)/

在庫部屋・スペースが必要

レゴを店頭で見たことがある人ならわかると思いますが、箱に入っているので、その分在庫として保有できるスペースを確保しなければなりません。

継続的に売れるような人気シリーズなら良いですが、プレ値になるまで仕入れるのであれば、在庫がどんどんたまっていきます。

 

いずれは、在庫スペースを確保する問題に直面してしまい、部屋の一つを”レゴ専用”の部屋にしなければならない日も出てくるかもしれません。

他のせどりや転売をするなら、AmazonのFBAを使って倉庫に配送すればいいだけですが、レゴの場合はそうはいきませんよね…

 

利益になるまで待つ必要がある

プレ値になるレアな商品を見つけなければならない

 

これらのことを考えると、いかにレゴせどりが在庫を抱えるかがわかると思います。

回転率よりも利益率を優先させるので、いわば投資のようなものです…

 

価格が暴落する可能性もありますし、結構リスキーですね…

 

長期間在庫を手元に置いておく前提で進める必要があり、在庫を置くスペースがない人は現実的に不可能です。

仮に、レゴせどりをしたいと思っているなら、スペースを確保できるようになってからがベストです!

利益になるまで時間がかかる

レゴせどりをする場合ですが、二パターンの方法があります。

まず、回転率が高い商品を安く仕入れて、Amazon・メルカリ等で販売する方法です。

 

この場合、スピード感が大事になりますが、利益を継続的に出すことができます。

しかし、もう一つの方法は、プレ値になるまで待つという方法。

 

先ほども紹介した通り、定価8万円商品が100万円になることもあるので、レゴは投資の一環として行っている人がいます。

 

巷では、レゴ投資と呼ばれることもあるそうですよ!
価格が高騰することを予測して仕入れるのが重要よ!

 

ちなみに、定価で販売されている商品が廃盤になって、プレ値が付くまでに約1~2年程度かかります。

せどりでは、本来損切りして処分するレベルですが、プレ値になれば大きな利益になります。

 

その分時間がかかりますし、在庫として保有している期間は、利益を得ることができません。

少しでも、保有期間を短くしたい場合は、既にプレ値がついている商品を狙うのがベターです!

 

株と同じで、価格が上がり始めている商品を仕入れて、最高値で売却すれば稼げますよ(^^)/

レゴせどりで仕入れたい5つの商品を紹介します!

レゴせどりでは、プレ値になる商品を仕入れることで、大きく稼ぐことができます。

商品次第では、利益率が100%超えるような商品もあるので、積極的に仕入れたいところ。

 

また、レゴには様々なジャンルが存在し、定期的に商品が入れ替わっています。

廃盤になる商品も存在するので、そういう商品を狙っていくことで、レゴせどりで稼ぐことが可能です。

 

具体的には、下記の商品が挙げられます。

 

バケツシリーズ

ディズニーコラボシリーズ

スターウォーズシリーズ

ウエディングシリーズ

マーベルシリーズ

 

これらのシリーズは、非常に高値で取引されることが多いです。

急激に価格が高騰することもあるので、投資としても仕入れることができます。

 

年末年始・クリスマス商戦等で一時的に、価格が高騰する商品もあるので、積極的に仕入れていきましょう!

バケツシリーズ

レゴせどりの中でも、バケツシリーズは、かなり人気のある商材です。

最も仕入れに適しているといっても過言ではなく、レゴせどりの定番商品です。

 

バケツシリーズの良いところは、レゴブロックの数が非常に多いことです。

お子様がいる家庭で、一緒にレゴで遊んだことがある人ならわかると思いますが、レゴはパーツの数が多いほど、楽しむことができます。

 

バケツシリーズには、複数のブロックが入っていることから、子供に大人気の商品なのです。

レゴをしたことがない子供は、このバケツシリーズから始めることも少なくありません。

 

まさに、レゴブロックの入門編というところですね!

 

バケツシリーズは、店頭で簡単に購入することができますが、一時的に需要が高まりプレ値になることが多い商品です。

 

クリスマス時期

年末年始

夏休みシーズン

 

これらの時期は特に、価格が高騰するイメージがあるので、積極的に仕入れたいところ。

 

 

このグラフは、バケツシリーズの過去5年間の価格推移になります。

こちらの商品は、2020年現在で生産が終了しており、廃盤となっています。

 

定価は4,968円であり、2020年現在では約4倍の2万円で取引されているのです!

現在では、別のバケツシリーズが販売していますが、廃盤商品ということもあって、非常に需要が高い商材。

 

機会があるなら、ぜひ仕入れておきたい商品ですね!
仕入れルートにもよるけど、当時定価で仕入れた人は稼げてそうね!

ディズニーコラボシリーズ

 

レゴせどりでも、定番中の定番商品がディズニーシリーズです。

映画が公開される度に、コラボ商品が製造されるのですが、価格が高騰しやすいジャンルなので、チェックしておきましょう。

 

こちらの、アリエルの海の宮殿という商品は、現在では販売されていない廃盤商品。

当時、映画が公開されてから、かなり期間が空いているということもあって、手に入りにくくなっています。
※定価で手に入れるのはほぼ不可能

 

主要キャラクターの商品は、基本的にプレ値が付くことが多いので、映画が公開されたと同時に仕入れておくと良いでしょう。

しかし、仕入れ当時は商品が市場にあふれてしまうので、値崩れしてしまう可能性もあります…

 

その時は損切りせずに保有しておいて、プレ値になった時に売るのが一番ですね!
ただ、人気商品の場合は時間が経過しても値崩れすることはないから、安心して仕入れられるわ!

 

こちらのシリーズですが、他にも下記のジャンルがオススメです!

 

アナと雪の女王

ライオンキング

トイストーリー

 

いずれも、プレ値が付くことが多いので、映画公開時は積極的に仕入れておきましょう!

先ほど紹介した商品のモノレートグラフは、下記の通りです。

 

 

数年前に比べると、価格が高騰していることがわかると思います。

販売が開始したのが、2012年であり2017年に製造を中止しました。

 

それを機会に、価格が徐々に高騰し始めて、現在では3万円近くの値段で取引されています(^^)/

それでも継続的に売れているので、驚きですね…笑

 

相場は言い値になっていますが、平均で2~3万円程度の間を変動しています。

この間ハードオフに行ったときに、1万円で新品未開封として販売されていたので、そのままAmazonに出品しました!

 

実店舗では、商品価値を把握せずに販売していることが多いので、要チェックです!

スターウォーズシリーズ

 

スターウォーズシリーズは、ディズニーシリーズに次ぐ人気のあるレゴブロックであり、プレ値になりやすいジャンルです。

商品にもよりますが、廃盤になった商品は10万円以上を超すことも少なくありません。

 

映画公開を記念して販売されることが多いのですが、上記の商品は定価で購入すると8万円程度するものです。

個数限定で販売されたのと、廃盤商品ということもあって、価格がかなり高騰しています。

 

市場価格は、30万円~50万円の間であり、5倍近くの値段が付けられていることがわかります。

 

この値段は驚きですね!レゴが投資といわれる理由がわかります!
これが、ある種レゴせどりの魅力かもしれないわ!

 

ちなみに、スターウォーズで最も高いレゴブロックは下記の商品です。

 

 

海外限定で生産されたものですが、定価8万円の商品が現在では150万円で取引されています…笑

桁数が違いすぎて、話になりません!笑

 

廃盤商品かつ、限定商品ということもあって、この価格になっているとのこと。

基本的に、スターウォーズシリーズは価格が高騰することが見込まれるので、積極的に仕入れましょう。

ウエディングシリーズ

 

レゴは本来、子供向けの商品ですが、大人向けのものもあります。

こちらは、結婚式などで使うことができるレゴブロックであり、プレゼント用として非常に人気がある商品です。

 

結婚式で定期的に購入されることが多いですが、プレ値になる可能性が高い商材なので、チェックしておきましょう。

子供向けのレゴブロックほどではありませんが、高値で取引されることも多くチェックしておきたいジャンルです。

 

価格にもよりますが、定期的に仕入れらる値段なのでよさそうです!

 

現在では、その価格も落ち着いていますが、一時は13,000円台まで価格が高騰することもありました。

 

 

この様に、レゴブロックには価格推移に非常に波があるので、リスクもあります。

現在では、生産が増えたこともあり、価格が落ち着いています。

 

しかし、今後廃盤になる可能性もあるので、今のうちから仕入れておくのも一つの方法です。

複数個購入しておいて、プレ値になるまで保有しておけば効率的です!

マーベルシリーズ

マーベルシリーズは、スパイダーマンやバットマンといったジャンルが人気ですが、レゴブロックでも同様人気があります。

最近では、ディズニーに次ぐ人気があるので、映画が公開されたときは価格が高騰します。

 

上記の”スパイダーマン怒りの追跡”は各ショップで、プレ値がついている商品です。

限定生産であり、廃盤商品ということもあって、希少価値が高くこの値段で取引されています。

 

価格変動も大きく、過去5年間でかなりふり幅があります。

 

 

2019年以降は、安定して価格が維持されていますが、以前は1万円台で販売されていた商品。

しかし、それでも高額であり、定価では2,000円程度で購入することができました。

 

ブロック数は少ないものの、人気があるので価格も高めに設定されています。

購入されるかどうかは別として、レゴ投資には最適な商材といえるでしょう。

 

定価で仕入れることはできなくても、市場価格以下で仕入れられそうです!
映画が公開されたと同時に、発売すると価格がさらに上がりそうね!

レゴせどりで稼ぐために意識したい3つのコツを紹介します!

レゴせどりをしたいと思っている人は、それぞれコツを把握しておくと便利です。

実際、僕もたまにレゴを仕入れることがありますが、利益率・回転率ともに高い商材なので、非常にオススメできます!

 

仮に、レゴせどりで稼ぎたいと思っているなら、下記のコツを意識しましょう。

 

商品のリサーチ方法を把握する

商品の仕入れ先を確保する

商品の販売先を確保する

 

レゴせどりでは、レゴに関する知識も必要ですが、それは仕入れていく中で身に着けていけばよいものです。

重要なのは、上記の3つのコツです。

 

これらをそれぞれ意識することができれば、継続的にレゴせどりで稼ぐことができるので、それぞれ意識していきましょう。

商品のリサーチ方法を把握する

まず、レゴせどりで大きく稼ぎたいと思っているなら、利益になる商品を見つけなければなりません。

それも、プレ値になる商品を見つける必要があるので、ある程度のリサーチ力が必要になります。

 

プレ値の商品は特徴があり、そのほとんどが生産が終了している廃盤商品です。
※あるいは廃盤が決まっている商品

価格が高騰するタイミングは、生産が終了し始める直前からです。

 

そのため、生産されてからある程度経過している商品で、市場に数がなくなりつつある商品に絞り込めば効率よくリサーチできます。

プレ値商品を見つけることができれば、あとは仕入れて価格が上がるまで待つだけですね!

 

2~3年程度で終了する

廃盤情報はTwitterや公式ページで確認できる

 

さらに、リサーチをする際にモノレートを活用すれば、精度が高くなりますよ!

 

 

先ほど紹介した、アリエルのレゴブロックのグラフですが、2017年2月に生産が終了しています。

廃盤1か月前から徐々に価格が高騰していることがわかるので、モノレートを見ながら価格が大きく変動していないかどうかを一度確認しましょう。

 

この様なリサーチを継続していくことで、継続的に稼げるようになっていきます!

レゴそのものの相場もわかるようになりますし、感覚も身についてくると思います。

 

効率よく仕入れるためには、生産終了間際の商品を狙ってリサーチすると良いさそうですね!
2020年なら、2017~2018年の人気商品を中心に狙っていくといいかも!

商品の仕入れ先を確保する

仕入れる商品が決まったら、次は仕入れ先を確保しましょう。

レゴブロックは冒頭でも触れた通り、様々な仕入れ先が存在します。

 

家電量販店

おもちゃ屋※トイザらス

アウトレット

 

この様な店舗では、ネットの市場価格を考慮することなく、販売されているので定価で仕入れることができます。

希少価値が高いレゴ等が、普通に販売されていることがあるので、要チェックです!

 

 

こちらは、イオンのおもちゃ屋で仕入れることができた商品ですが、セール価格で3,000円で販売されていました。

市場価格を把握していないこともそうですが、在庫処分としてカートに販売されていたので、定価よりも安く仕入れることができました(^^)/

 

さらに、家電量販店・おもちゃ屋等では、クレジットカードを使うことでポイントがたまることがあります。

年末商戦に合わせて、大量に仕入れることができれば、ポイントも還元するのでその分を利益として上乗せすることができます。

 

 

こちらは、ヨドバシカメラが推奨しているカードです。

支払いの際に使えば、商品価格の11%が還元するので、非常にお得です!

 

また、レゴブロックの中でも、限定商品を仕入れたい場合は、レゴの公式ネットショップやレゴランド等で仕入れるのも良いでしょう。

さらに、レゴランドに関しては子供がいないと入ることができないことから、せどらーが少ない印象。

 

名古屋に行く必要がありますが、行く必要はあると思います!
名古屋に住んでいる人で、お子様がいる家庭は家族サービス次いでに仕入れをするといいかもしれないわ!

商品の販売先を確保する

仕入れたレゴを販売する場合ですが、複数の販売先があります。

その中でも、継続的に利益を出したいと思っているなら、Amazonをチョイスしましょう!

 

Amazonを販売先にすれば、AmazonのFBAを利用することができます。

長期在庫として抱えることが商材でも、倉庫に配送すれば在庫問題を解決することができます(^^)/

 

その他にも、下記の販売先が存在します。

 

メルカリ

ヤフオク

ラクマ

 

個人取引をすることができる市場は、Amazon以上に高値で取引されることもあるので要チェックです!

Amazonは販路として最適ですが、必ずしも高値で売れるというわけではないので注意しましょう。

 

商品によっては、ヤフオクやメルカリのほうが高い可能性もあるため、商品に合わせた最適な販路を選ぶと良いでしょう。

レゴせどりで意識したい3つの注意点を解説します!

レゴせどりをする際ですが、注意しなければならないことがいくつか存在します。

 

値上がりを予想して、投資の感覚で仕入れるのがベストです。

具体的な注意点ですが、下記が挙げられます。

 

仕入れる商品の状態をチェックする

並行輸入品は仕入れないほうが良い

型番をチェックして仕入れる

 

基本的には、商品をリサーチして商品を見極めれば問題ありません。

検品を念入りに行って、仕入れる商品を絞っていきましょう。

仕入れる商品の状態をチェックする

レゴを仕入れる際ですが、商品の状態をしっかり確認してから仕入れましょう。

レゴを購入する人は、下記の目的で購入することが多いです。

 

子供のプレゼント目的

コレクション目的

 

いずれも、商品状態が悪ければクレームに発展してしまうことがあります。

特に、コレクター相手に商品を販売する場合は、返品される可能性も少なくありません。

 

それを避ける意味でも、しっかり商品状態を把握して仕入れるべきですね!
アウトレット商品は、利益になる商品が多い反面、外箱が色あせていることもあるから要注意よ!

並行輸入品は仕入れないほうが良い

レゴは、商品によっては海外でも販売されているものがあります。

国内・国外の両方で製造されていることも少なくありません。

 

メルカリ・ヤフオクなどで仕入れを行った場合、並行輸入品を仕入れることもあります。

Amazonでその商品を販売する場合ですが、並行輸入品であることを明記する必要があるので注意しましょう。

 

同じ商品でも、外箱に書いている文字・説明書等が英語になってしまうので、別商品として扱われます。

 

 

先ほど紹介した、レゴブロックのウエディングシリーズ。

こちらは、並行輸入品として出品されているものも存在するので、仕入れる際はよくチェックしてから仕入れましょう。

 

仮に、並行輸入品を仕入れてしまった場合は、別商品として取り扱われるので、リサーチの意味がなくなりますよ!

 

店頭で販売されている商品を仕入れれば、個人輸入品を仕入れることはありませんね!
メルカリ・ヤフオクでは、並行輸入品だと知らずに出品している人もいるから、しっかり箱等をチェックしてから仕入れるべきよ!

型番をチェックして仕入れる

最後に、レゴせどりをする際ですが、型番をしっかりチェックしましょう。

レゴは、毎年多くの新商品が販売されています。

 

同じ商品に見えるものでも、実は型番が違って別の商品だったというケースも少なくありません。

廃盤になっている商品にありがちですが、型番違いの同じ商品だと料金が大きく変動します。

 

廃盤商品だと思って仕入れたものが普通の商品なら、利益にならないこともありますね!

 

レゴには、商品別で型番が設定されています。

 

 

例えば、こちらの商品の場合ですが、レゴのロゴの下に対象年齢と番号があると思います。
※この場合40165です

こちらは、レゴブロックの型番であり、「番号 レゴ」で検索すると、商品が表示されます。

 

 

商品をリサーチする際は、こちらを入力して検索するとスムーズです!

レゴブロックは商品数が多いので、少しでも効率よくリサーチするためにも、型番はしっかり把握しておきましょう。

まとめ

レゴせどりについて解説しましたが、商材の中でもコンスタントに利益になるジャンルなので、継続的に仕入れることができます。

実際、僕も仕入れることがありますが、型番によってはプレ値になっているものもあるので、資産として保有することもできそうです(^^)/

 

さらに、クリスマスから年末にかけてですが、商品が安くなることも多く、各おもちゃ屋ではセールで販売しています。

そういう時期を狙って仕入れると、仕入れ値を抑えつつ仕入れることができます。

 

レゴせどりは、どこに住んでいてもできるので再現性が高いですよね!
仕入れる商品次第では、10倍以上の利益にもなるから一攫千金ね!

 

ちなみに、レゴせどりをする際は下記を意識しましょう。

 

プレ値になる商品を予測する

すでにプレ値になっている商品を安く仕入れる

セール価格のものをスピーディーに出品する

 

一番は、プレ値になる商品を予測するというものです。

レゴは、2年周期で商品を入れ替えており、廃盤になると価値が非常に上がります。

 

 

この様に、出品時期に比べると2倍近く変動するものもあります。

こういう商品を積極的に狙っていくと、継続的に利益を出すことができるのでオススメですよ!

 

少しでもレゴせどりで利益を出したいと思っているなら、今回紹介した方法を参考にしながら仕入れていきましょう!

難しいことはありませんし、初心者でも簡単に実践できるビジネスです♪

-カメラ転売

Copyright© プロが教えるカメラ転売ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.