物販ビジネスのカメラ転売・ヤフオク・Amazonで稼ぐ確実な方法

0aea59411015aa7a71990f124e4e02e9_400

 

ネットで稼ぐ構造はこうだ

カメラ転売で稼ぐ方法は大きく分けて
主に2つあります。

これはヤフオクでもAmazonでも同じです。

ネットで稼ぐ構造はとてもシンプルで
1度スキルを身に付けると誰でも簡単に
稼ぎ続ける事ができます。

ただそのスキルとかコツを掴む前に
挫折してしまう人がほとんどなんです。

今回はテーマを絞って稼ぐ構造の
骨組みを解説させて頂きます。

 

稼ぐにはどんなやり方が必要なのか?

カメラ転売はネットで稼ぐやり方ですが
王道のやり方は大きく分けて2つあります。

1つ目はカメラレンズ本体で稼ぐやり方

2つ目はレンズセットで稼やり方です。

順番に説明していきますね。

単品販売について

『単品販売』とは、カメラのボディのみ、
またはレンズだけを仕入れて販売する
販売方法です。

例えば、

カメラのボディを¥10000円で仕入れて
¥19800で販売する。

カメラレンズを¥7000円で仕入れて
¥14800で販売する方法です。

カメラ転売は「利益額」が圧倒的に
大きいので単品販売でもレンズセット
販売でもとても魅力があります。

少ない労力で沢山の利益が取れます。

応用編としては単品販売であれば
フィルムカメラや高級レンズは1品で
5万円とか10万円程の利益が出る商品も
多数ありますので魅力が沢山あります。

カメラ愛好家の方はとんでもない
マニアな層が存在しており欲しいものが
あればいくらでもお金を出すて猛烈な
マニアがあなたが思っている以上に存在
しているのです。

マニアの購買意欲はとんでもないです。

『単品販売』をマスターするともの凄く
簡単に稼げるようになります。

仕入れた商品ををただ横流しするだけで
稼げるので仕入れが楽しくなります。

しかし「単品販売」は簡単に利益が取れる
のでライバルも沢山いるわけです。

なので、知識や経験がないと中々利益が
取れる商品を仕入れする事ができません。

ここは慣れていくしかないのでとにかく
仕入を行い経験を積んでいきましょう。

コツとしては自分で好きなジャンルを
決めて毎日同じ商品をチェックして金額
の相場を覚えていってください。

毎日見ていると相場が分かってきます。

なので一つの商品の相場が分かったら
次の相場を覚えて相場がわかる商品を
増やしていってください。

そうしているとだんだんと相場が
頭に入ってきて最終的には初めて
みる商品でもなんとなく商品の相場が
分かってくるようになります。

 

なので仕入れに慣れていない時は
単品販売」する商品の仕入れが
難しいかもしれません。

しかし粘り強く探せば必ず見つかり
ますのでとにかく見つけるまで諦め
ない気持ちで取り組んで下さい。

きっと探せば見つかります。

ネットで稼ぐ方法は単品販売
だけではないので次は別の
販売方法について説明します。

次の販売方法の方がはじめた
ばかりの人は取り組みやすい
方法とおもいます。

レンズセット販売について

もう一つの販売方法は・・・・

『レンズセット販売』という方法です。

この販売方法は色々なやり方を
組み合わせる事ができてオリジナル
の販売方法ができます。

単品販売に比べると手間がかかり
ますが圧倒的に稼ぎやすい販売
方法になりますので是非ともこちら
もマスターしてくださいませ。

レンズセット販売」て何?

それは・・・

カメラのボディとレンズを別々
に購入してきてそれを組み合わせて
セットで販売する事により高値
で販売していく方法です。

例をだしますね

¥20,000円で仕入れたボディと、

¥2,000円で仕入れたレンズを、

組み合わせて29800円でセット販売
するという内容です。

カメラ転売は『レンズセット販売』と
『単品販売』をうまく組み合わせる事で
色々な稼ぎ方ができてしまいます。

カメラ転売は再現性が凄く高いので
やれば必ず稼げますし稼ぎ方も工夫
次第で無限にあります。

なので初心者でも圧倒的に稼ぐことが
できてしまうのです。

このやり方さえマスターできれば
ネットで稼ぐ構造は完璧です。

是非取り組んでいきましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*