副業

副業で公務員がばれずに稼いでいるものをこっそり紹介します

「公務員でもできる副業はある?」

「副業をするメリットを知りたい!」

 

現在の収入よりも、多く稼ぎたいという人は大勢存在すると思います。

その中で、副業を始めると決意する人もいると思いますが、どれから始めたらいいかわかりませんよね!

 

今回は、副業のやり方からメリットを解説しますよ!

副業のメリットとは?

副業のメリットは、本業の影響を受けずに稼げるという点でしょう。

本業で月20万円以上の収入があるとしても、生活が快適かどうかは限りませんよね。

 

急に会社がつぶれる可能背もありますし、大企業に勤めていない限り安定はありません。

そういう時に、副業で稼ぐことができれば、それが蓄えになりますし、本業の稼ぎをカバーすることもできます!

 

今後重要なのは、自分の力で稼げるようになる力を身に着けることです!

自分で稼げば、会社が傾いたときでも安心ですからね(^^)/

 

しかし公務員となると、副業が禁止されている傾向があるので、バレるリスクがあることを意識しながら行わなければなりません!

体を使って稼ぐ方法

肉体労働が好きなら、体を使って稼ぐことをオススメします!

職種で言うと、下記の通りでしょう。

 

コンビニ店員

倉庫仕分け業務

引っ越し業者

 

求人も見つかりやすいですし、単発でもOKなところが多いので、働きやすいです。

仮に、時給が1,000円だと仮定すると、月30時間の労働で3万円は稼ぐことが可能。

 

副業と併用して行うなら、本業との兼ね合いで相談してから行うようにしましょう。

ただでさえ、本業で疲れているのにさらに肉体労働をするのは、肉体的な疲労を大きく抱えてしまいますよ!

 

体を壊しては意味がないので、自分の体を優先したいですね!

 

さらに、この方法は税や所得の情報から、副業ばれしやすいので要注意!

公務員の方は、副業に厳しいルールがあるので、避けたい稼ぎ方です。

スキルを活かせる仕事をする

これは、専門分野を活かすことができる仕事内容です。

例を挙げると、下記の通り。

 

英語の翻訳

イラストレーター

写真販売

ウェブデザイン

 

特化したスキルがあるなら、今にも始めたほうが良いですね!

稼ぎ方のうち、ライティング・イラストレーターなどは、在宅ワーカーとして働いている人も少なくありません。

 

 

僕の知り合いで、本業でライターをしている人がいますが、月間の平均収益は70~80万円だそうです。

副業時代も、10万円は稼いでいたそうですよ(^^)/

 

クラウドソーシングは、未経験でもできる仕事なので、始めやすいのが特徴です。

肉体労働が嫌な人は、この働き方をするのも一つの方法ですね!

ネットを使って稼ぐ方法

最後に、ネットを使って稼ぐという方法です。

基本的には、この副業が現代では一般的ですね!

 

ネットオークション

アフィリエイト収入

ポイントサイト

 

僕が行っているカメラ転売も、これに分類されます!

スキルが必要な仕事とは異なり、初心者でも簡単に始めることが可能な副業です!

 

初期投資もかかりませんし、非常に魅力的なので、初心者にはぜひオススメしたいですね!

コツコツ時間をかけて行えば、確実に収益になります。

 

転売にビジネスに関しては、仕入れする際のリサーチさえ怠らなければ、収益につながります。

安く仕入れて高く売ることができれば、誰でも簡単に実践できますからね!

 

ネットでできる仕事は、会社に属さないので、税金等で会社にばれることもないので、公務員にオススメできる仕事です!

まとめ

公務員が実践したい副業について解説しましたが、それぞれ利点があります。

自分に合ったものを選ぶのが、副業を継続させるための一番のポイントですよ(^^)/

 

肉体労働系:安定した収入を稼ぎたい

スキル系:専門知識を生かしたい

ネット系:空いた時間に仕事をしたい

 

それぞれ特徴があるので、ライフスタイルに合わせて副業を行っていくと良いでしょう!

サラリーマンでバレないように、副業をする方法は下記で詳しく解説しています!

 

-副業
-, ,

Copyright© プロが教えるカメラ転売ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.