カメラ転売

カメラ転売初心者でも稼げるオススメ商材を紹介します!

どうも!カメラ転売コーチのTAKEです!

仮に、あなたがカメラ転売をする場合ですが、どういう商品を仕入れればいいのかわからない人もいると思います。

僕は、8年以上カメラ転売を続けているのですが、コンサルを受けていたものの、最初は何を仕入れればいいかわかりませんでした…

 

  • どういう商材が売れるのか知りたい!
  • カメラ転売初心者が仕入れるべき商品は?
  • 膨大な量から売れる商品を見つける方法を教えてほしい!

 

今回は、このような悩みを抱えている人のために、カメラ転売で継続的に稼げる商材を紹介したいと思います!

これから紹介する商材は、カメラ転売初心者が仕入れるべきものでもあるので、これから稼ぎたいと思っている人は必見ですよ~!

 

カメラ転売は商材によって利益率が変わるので、しっかり押さえておきたいところです!

 

よくわかる解説

初心者は回転率重視で転売をすべき

慣れてきたら一眼のボディ・レンズを狙う

リサーチを徹底する

カメラ転売で初心者が取り扱いたい商材3選!

カメラ転売をする際ですが、商品のラインナップが多すぎてどれを仕入れればいいかわかりません。

僕は、それなりにキャリアがあるので、ある程度仕入れるべき商品を知っていますが、初心者であるあなたは、この壁に直面していると思います。

 

資金だけある状態で、何も仕入れないのは非常に勿体ない行為ですからね…笑

仮に、商品を仕入れたいと思った場合は、以下がオススメです!

 

マニュアルレンズ

ボディ+レンズのセット商品

その他周辺機器・アクセサリー

 

取り急ぎ、これらをリサーチして仕入れることができれば、少ない資金でも継続的に利益を出すことができますよ!

実際、コンサルをしていると、いきなり”一眼レフボディ・レンズ”等を仕入れる人が多いですが、個人的にはあまりオススメできません…

 

これらの商材は、回転率・利益率ともに高いのでオススメですが、何よりライバルが多すぎます!

カメラ転売に参入して、利益を出したいと思っているなら、ライバルも少ない上記の商材がオススメですよ!

 

特に、マニュアルレンズやフィルムカメラというのは、競合性が非常に低いのでかなり仕入れがしやすい商材です!

 

単価も安い商品なので、一般的に利益が取りやすく初心者向けです!

中古商品でも、それなりに需要がある商品を仕入れることで、利益を出していくと良いでしょう。

マニュアルレンズ

まず、カメラ転売初心者が仕入れたい商材が、マニュアルレンズです。

できれば、単焦点のマニュアルレンズが最適であり、以下の特徴があります。

 

焦点距離が単一

被写体が近いものに最適

 

単焦点のマニュアルレンズは、焦点距離が一定のものしかありません。
※50㎜・180㎜等

一方、望遠レンズの場合は、一つのレンズで50~200㎜といった幅広い焦点距離を指定することができます。

 

単焦点のマニュアルレンズを仕入れる場合は、焦点距離で”50㎜”といった単一の数値がついているものを仕入れれば問題ありませんよ!

複数の商品がある中で、実際にヤフオクでリサーチをしました!

 

 

例えば、こちらの商品。

Nikonのマニュアルレンズですが、即決価格6,000円で販売されているのがわかります。

 

ただ、全体的な相場がわからない人も多いと思うので、オークファンを見て調べることにしました。

 

平均相場は1万円~1.2万円程度であり、この時点で市場価格差があることがわかります。

同じコンディションの商品でも、このように価格差が取れる商品が多いので、初心者にマニュアルレンズはオススメですよ!

 

さらに、レンズは使うことが多い商品なので、買い替えを理由に購入されることもあります。

他のレンズに比べると、回転率が非常に高く、自己資金を圧迫することなく仕入れることが可能ですよ(^^)/

 

複数の商材がある中で、とりあえず利益を出したいと思っているなら、単焦点レンズを狙うと良いでしょう!

ボディ+レンズのセット商品

次に、紹介したいのが、ボディとレンズがセットになった商材です。

一眼レフでも問題ありませんが、できる限り”フィルムカメラ・マニュアルレンズ”がセットになった商材がオススメですよ!

 

ヤフオクで仕入れる場合は、単価も安く利益になる可能性が高いですからね!

例えば、以下の商品。

 

画像

 

こちらは、Canonから販売されているフィルムカメラであり、レンズとセットになっています。

しかし、出品者が独自にセットにしているジャンルなので、販売する際はボディとレンズで分けると良いでしょう。

 

仮に、仕入れて転売をする際は、どちらもリサーチしてからにしましょう!

それぞれのオークファンの落札価格は、以下の通りです。

 

画像

 

まず、ボディですが仕入れ値とほとんど変わらない4,000円~5,000円の幅で売れています。

そのため、ボディだけの利益は雀の涙程度です。

 

画像

 

一方、レンズの場合は良品ならボディと同じ相場で取引されています。

つまり、ボディを5,000円程度で転売して、レンズを別で5,000円で転売すれば、十分利益が出る商材ということになります(^^)/

 

確かにその通りです!セットよりも、別々に販売したほうがお得ですね!

 

特に、カメラ転売ではセットになっている商材を仕入れることが多いので、この辺はしっかり意識したいところです。

調べる際は、「レンズ セット」等で調べると多くの商材が出てきます!

 

それぞれ、分けて調べると、価格差がある商材が見つかるので積極的にリサーチしましょう。

その他周辺機器・アクセサリー

次に、カメラの周辺機器・アクセサリー類になります。

カメラのアクセサリー関係とは、以下の商品が挙げられます。

 

ストロボ

テレコンバーター

バッテリーグリップ

三脚

カメラバッグ

 

カメラ転売というと、レンズ・ボディ等を取り扱う人も多いですが、アクセサリー類を仕入れる人は少ないです。

いずれもライバルが少ないジャンルなので、かなりオススメですよ!

 

画像

 

こちらの商品は、Nikonから販売されているカメラのバッテリーグリップです。

中古のコンディションでも、格安で販売されているので、「本当に利益になるの?」という人も多いですが、十分利益になります。

 

画像

 

販売相場は、状態にもよりますが○○円程度で売れていることがわかります。

一般的に単価が安い商材でも、カメラ転売で利益になる可能性が非常に高いので、継続的に仕入れたいジャンルですよ!

 

特に、カメラ転売初心者は、資金ショートの問題もありますし、注意したいところです!

単価が低い商品を複数仕入れれば、少ない資金の中でも商品を回すことができますし、資金がショートすることも少ないですよ!

 

モチベーションを保つためにも、まずは商品をさばくことから始めると良さそうね!

カメラ転売で継続的に稼ぐコツを3つ紹介します!

カメラ転売で稼げる商材を紹介したところで、実際に稼ぐコツを紹介したいと思います!

中古カメラは、回転率も高いですし、利益率も高いので理想的な商材です。

 

複数の商材がありますし、人によっては”カメラ転売は飽和状態”という人もいますが、そういうことはありません。

先ほど紹介した商材や、これから紹介するコツを熟知していれば初心者でも簡単に稼げるビジネスですよ!

 

具体的なコツは、以下の通りです。

 

回転率を重視した商品を狙う

需要がある商品を仕入れる

資金が少ない場合は小額投資をする

 

この中でも、特に意識したいのは回転率を重視した商品を狙うというものです。

いくら利益額が高い商品でも、売れないと利益になりませんからね!

 

複数の商材がある中で、継続的に利益を出していくためにもそれぞれ意識したいところです。

 

色々な商品があるので、しっかり仕入れるようにしましょう!

回転率を重視した商品を狙う

まず、カメラ転売をする場合は、回転率を重視した転売を行いましょう。

回転率とは、出品した日から商材が売れるまでの日で計算します。

 

例えば、5月1日に出品して5月8日に売れた場合は、回転率が高い商品といえるでしょう。

スパンは1週間であり、せどり・転売の中では仕入れたい理想的な商材です。

 

一方、5月30日に売れた場合は、回転率が悪い商品になります。

売れるまでに1か月程度かかっているので、その間は利益・売上が発生することはありませんからね…

 

回転率が高い1万円の商品を10個仕入れる※利益率20%で運用

回転率が悪い10万円の商品を1個仕入れる※利益率20%で運用

※自己資金10万円の場合で計算

 

例えば、あなたが自己資金10万円を用意しているとして、上記の仕入れをするとします。

利益率も同じ運用であり、最終的には2万円の利益が発生します。

 

まず、回転率が非常に高く3日に1個売れるような商材を1万円×10個仕入れる場合、短期スパンでも利益が出ていきます。

15日の時点で、5個商品をさばいていることになるので、1万円の利益が確定しています。

 

しかし、売れるまでに1か月かかる商材を仕入れた場合、30日間は資金がショートした状態になります。

価格差がある商品でも、売れないと意味がありませんよ!

 

できれば、回転率・利益率の両方を重視した商材を仕入れることが重要です!
それなら、利益を伸ばしていくことも簡単ね!

 

初心者にありがちなのが、市場価格差があるからといって、回転率を調べないまま仕入れることです。

いくら利益が出る商品を仕入れたとしても、売れる商材を仕入れないとカメラ転売では稼ぐことができません。

需要がある商品を仕入れる

次に、需要がある商品を仕入れるというものです。

カメラ転売には、複数の商材がありますが、需要がほとんどない商材もあります。

 

当然、そういう商材を仕入れたところで利益になることはありません。

そのため、できる限り需要がある商材を仕入れるようにしましょう。

 

一眼レフボディ・レンズ

マニュアルレンズ

ボディ+レンズのセット

アクセサリー類

 

この辺は、需要が非常に高い商材が多いので、回転率を重視した転売ができますよ!

また、商品を仕入れる際はモノレートグラフというものを見て仕入れると良いでしょう。

 

 

こちらは、とあるカメラのモノレートグラフになります。

ランキングという項目で、Amazonでカメラが売れているのかどうかというのを、確かめることができます。

 

適度にギザギザになっていると思いますが、これがあればあるほど利益になる商材ということです。

具体的なモノレートグラフの見方については、以下の記事で解説しているので、気になる人は参考にしてくださいね!

資金が少ない場合は小額投資をする

カメラ転売をする場合ですが、資金面で悩みがある人も多いと思います。

カメラを仕入れる際は、一定の資金が必要ですし、何よりカメラの単価が高いので初心者はすぐに資金がショートしてしまいます…

 

これを避けるためにも、資金が少ない場合は小額投資をしましょう。

ここで言う少額投資とは、資金を抑えながら利益が出る商品を仕入れることを指します。

 

単価が安い商品であれば、少額の資金でも十分稼ぐことができますよ!

継続的に稼ぎたいと思っているなら、以下の商品がおすすめです!

 

アクセサリー類

マニュアルレンズ

ボディセット※中古

 

特に、アクセサリー類の単価は、ボディ・レンズに比べると圧倒的に安いのでオススメですよ!

複数の商材があるのは事実ですし、商品を仕入れたいと思っているなら、それぞれ仕入れるようにしましょう!

まとめ:カメラ転売で稼げる商材を仕入れて初心者でも儲けよう!

今回、カメラ転売で稼げる商材について紹介しました。

初心者でも利益を出したいと思っているなら、今回紹介した商材を仕入れるのは必須条件ですよ!

 

回転率を重視できる商材であり、ある程度カメラ転売に慣れてきたときでも仕入れることが多いジャンルです。

僕も、いまだにレンズとボディがセットになった商品は仕入れていますし、フィルムカメラのマニュアルレンズを仕入れることもあります。

 

初心者のうちは、回転率を重視した転売を行いましょう!

理想は、利益率が高い商品も仕入れることですが、最初の段階でそういう商品を見つけられるのは稀です!

 

転売は運の要素も関わってくるので、仕入れる際は適度なリサーチをしましょう!

 

カメラ転売について詳しく知りたい人は、以下の記事で解説しています!

今以上に稼ぎたいと思っている人や、稼ぐコツを知りたい人は参考にしてくださいね(^^♪

 

カメラ転売は稼げる?方法・基本情報を徹底解説します!【初心者必見】

-カメラ転売

Copyright© プロが教えるカメラ転売ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.