カメラ転売

限定品せどりで稼ぐには?稼ぎ方・オススメ商材を解説します!

せどりで扱う商材は様々ですが、利益率・回転率を重視した仕入れをしたいなら、限定品を中心に仕入れていきましょう!

限定品は、特定の時期・場所でしか購入することができないので、二次流通市場ではプレ値で取引されることも多いです。

 

「地域限定の商品は儲かる?」

「限定品を仕入れて利益になるジャンルを知りたい!」

「限定品のせどりは何を仕入れればいいの?」

 

今回は、このような悩みを抱えている人のために、限定品を売って稼ぐための方法を解説していきたいと思います!

かなり利益になるジャンルですが、ライバルが少ないので、せどりで大きく稼ぎたいと思っている人は必見ですよ!

 

限定品は仕入れこそ難しいですが、仕入れることができれば利益になるのでオススメです!せどり・転売でステップアップしたい人は、参考にしてみてください!

 

よくわかる解説

コラボ商品は利益になる

限定品=プレ値になるとは限らない

ディスニー商品はオススメしない

そもそも限定品はせどりで稼げるジャンルなの?

限定品をせどりで仕入れると、高確率で利益になります。

稼げるジャンルですし、せどりで大きく稼ぎたいと思っている人は、積極的に仕入れましょう。

 

ただ、”限定品は仕入れが難しい””多すぎて何を仕入れればいいかわからない”という人が多く、あきらめる人が多いのも現状。

さらに、限定品=プレ値になるというわけでもありませんし、商品を見極めて仕入れないと利益にならないこともあります。

 

これは、どの商品でも言えることですし、利益になる商品をしっかりリサーチしていきましょう!

 

僕も、限定品せどりをしたことがありますが、新潟に旅行に行った際にお土産を購入しました。

メルカリ等で売れていたので仕入れて販売しようとしたものの、そこまで利益にならず、損切ギリギリのラインで売り切りました…笑

 

ただし、商品を見極めることができれば、確実に利益になるジャンルなので、その辺をしっかり把握しておきたいところ。

プレ値が付くほどの限定品は仕入れるのが難しい反面、仕入れればほぼ間違いなく利益になります!

 

そういう商品を狙っていくことが、限定品せどりで利益を出す方法ね!

限定品をせどりで扱う3つのメリット!

せどりでは、様々な商材を扱うことがありますが、その中でも限定品は特に仕入れたいジャンルです。

利益になる商品も多いですし、プレ値が付けば利益率も高いですよ(^^)/

 

そんな限定品ですが、下記のメリットがあります。

 

ライバルが少なく市場で独占しやすい

プレ値が付きやすい

物によっては値下がりしない

 

仕入れる商品にもよりますが、限定品はライバルが少ないことで有名です。

特に、コラボ商品等で個数が限定されているものは、市場を独占することも可能なので、できる限り仕入れたいジャンルです!

ライバルが少なく市場で独占しやすい

まず、限定品は一般的にライバルが少ないジャンルです。

限定ということは、”地域・場所・タイミング”等によって販売されます。

 

エリア限定商品※ディズニーなど

地方限定商品※ご当地お土産

コラボ商品※ブランド品

 

エリアが限定されている商品は、その場所にしか行かないと購入できないので、特定の人以外は購入できません。

ディズニーの商品がそうで、期間限定のポップコーンバケットは、メルカリで高額転売されています。

 

 

インパしないと購入できないという希少性から、プレ値になることもあるようです。

さらに、一度販売されると再販されることも少ないので、限定品としての価値が高まります。

 

また、ブランド品によくありがちですが、コラボ商品等は限定品として販売されます。

特定の人しか購入できないものは、120%プレ値で取引されるので、抽選に参加する価値は多いにありますよ!

 

 

こちらの動画でも紹介されているのですが、LV×Supremeという大型コラボの際は、数万人の並びに対して500人程度しか購入権が与えられなかったといいます。
※国内の場合は青山のポップアップストア限定

購入するまでの難易度は高めですが、その条件さえクリアしてしまえば、あとは仕入れるだけです!

 

利益が確定しているなら、個数制限がない限り多めに購入するのもいいかもですね!
まあ、ブランド品は高いからそこまで購入できないけど、他の限定品は手t積みができそう!

プレ値が付きやすい

限定品は、すべてが利益になるというわけではありませんが、プレ値になるものも存在します。

そういう商品を定価で仕入れることができれば、大きく稼ぐことができるので仕入れたいところです!

 

期間限定・数量限定

○○周年

限定コラボ

 

この様な商品は、需要と供給バランスがマッチしないことが多く、プレ値になる可能性が高いです。

買いたいと思っても、抽選などの高い壁を越えないと手に入れることができません。

 

個数が限られている場合は、需要のほうが大きく上回るので、商品の希少性も高まります!

物によっては、定価の10倍で取引されることもあるようです。

 

 

先ほども紹介した、こちらのコラボ商品。

定価は、13万円程度で購入することができるもので、LV×Supremeコラボでも目玉商品として取り扱われていたジャンルです。

 

 

二次流通市場では、現在100万円以上の値段がついています。

中古品でこの値段ですが、新品になると150万円程度超えることもあるようです…笑

 

さすがにここまでくると、笑うしかないですよね…笑
限定コラボで、数量も限られているから仕方ないわ…笑

 

この様に、限定品はものによってはプレ値が付くので、積極的に仕入れたいジャンルです!

事前にプレ値になるのがわかっているなら、抽選に参加して購入権を得るところから始めましょう。

物によっては値下がりしない

限定品ですが、一度購入すれば値段が下がることが少ないです。

というのも、期間限定・コラボ限定等で販売されているものは、個数も限られており、世に出回る数もかなり少ないです。

 

通常の商品は、需要と供給のバランスが成り立っているので、プレ値になることは少ないです。

しかし、限定品の場合は特定の個数しか製造されないので、値崩れしにくいのです。

 

ただ、再販されてしまうと需要が追い付くので、価格が下がる可能性もあるので注意しましょう。

最近では、コロナウイルスの影響から、マスクの価格が高騰しました。

 

 

この場合も、需要と供給のバランスが崩れたことが原因であり、一時的に需要が上回ったことが価格高騰の原因です。

限定品の場合も同様で、個数が限られてる反面、多くの人が購入したいと思っているので、需要が高まります。

 

生産が追い付けば話は別ですが、限定品は製造数・ロットも限られており、再販されることもほとんどありません。
※人気商品なら別

最も身近な商品で言うと、ディズニーランドの商品が挙げられます。

 

 

ポップコーンバケットは、期間限定かつパーク内でしか購入できないということもあり、高値で取引されています。

再販もないので、値下がりすることなく一定価格を維持し続けますよ(^^)/

限定品のせどりの2つのデメリットを紹介します!

限定品は、利益率・回転率ともに高いので、積極的に仕入れたいジャンルです。

しかし、メリット以外にもデメリットが存在するので、注意しましょう。

 

具体的なデメリットは、下記の通りです。

 

仕入れる難易度が高い

物によっては利益にならない可能性が高い

 

特に、限定品は誰でも購入できるわけではなく、均等に手に入る商品ではありません。

”仕入れたい!”と思っても、抽選や特定の場所に行かないと購入できないので、要注意です!

仕入れる難易度が高い

まず、限定品ですが誰でも仕入れることができるわけではありません。

その分、ライバルが少ないというメリットにもなりますが、仕入れられる枠に入らないと、そもそも仕入れられません。

 

抽選販売

特定の場所のみの販売

 

限定ということは、何かが限られているということ。

当選しないと購入できないものや、特定のエリアでしか販売されていないものは、仕入れる難易度も高くなってきます。

 

例えば、メルカリやヤフオクで非常に需要がある商品があるとして、プレ値で売れ続けているものがあるとします。

しかし、特定のエリアでしか購入できない商品の場合、わざわざそこまで足を運ぶ必要が出てくるのです。

 

 

例えば、こちらの商品。

世界でも有名なアーティストである村上隆氏がデザインした、”カイカイキキの花”という商品です。

 

二つセットで7,000円で売れているのですが、これを購入できるのは東京の中野ブロードウェイにある”Tonari no Zingaro"という場所だけです。

日本全国で、定価で購入することができる店舗がここにしかないので、二次流通市場ではプレ値が付きます。

 

 

こちらの商品の定価ですが、1つ当たり2,500円で購入することが可能です。

こういう商品を積極的に仕入れることができれば、限定品せどりで稼ぐことができるのですが、エリア・購入場所が限定されてしまうので、場所によっては利益にならない人もいるので注意しましょう!

 

近くに店舗がある人は、大きく稼げるということですね!

物によっては利益にならない可能性が高い

限定品は一般的に稼ぐことができるジャンルであり、仕入れることができれば利益が発生しやすいです。

しかし、安定性に欠けることもありますし、”限定品一本のみ”でせどりをしていくのは非常に難しいといえるでしょう。

 

というのも、限定品は”限られた日・限られたエリア”でしか販売されていないからです。

例えば、ブランド物の限定品を仕入れる場合。

 

期間限定商品

コラボ商品

設立記念商品

 

この様な商品は、通年販売されているわけではありません。

販売される場所も限られますし、コラボ商品の場合期間限定で販売されることも少なくありません。

 

それを考えると、大きく仕入れない限りは稼ぐことができませんね…
それもあるし、不定期に開催されているから継続的に稼ぐことはできないわ…

 

さらに、商品によっては仕入れたところで、利益にならないものも存在します。

限定品=プレ値が付くというわけではなく、大量に在庫があるものは二次流通で価格が低下してしまうこともあるのです。

 

原因は、需要と供給のバランスが崩壊することが一番にあげられます。

 

 

先ほど紹介したこちらの商品ですが、一般的には利益になるジャンルです。

しかし、通年販売されているわけではないので、季節が過ぎればプレ値が付く商品。
※再版されないものが多くプレ値になりやすい

 

ただ、販売直後は商品が市場にあふれるので、需要よりも供給のほうが上回ってしまい、値崩れが発生してしまいます。

その時期は、このバケットが販売されている期間は継続するので、2~3か月程度は商品が在庫として余ってしまう可能性もあるわけです。

 

結構リスクが高いね… 仕入れたところでしばらく利益にならなそう…

 

”1週間限定商品”等のもので、再版されないことがわかっているなら、値段が下がることはありませんが、数か月販売されているものは高確率で値下がりします。

仮に、限定品を仕入れる場合は、期間やエリアを限定して販売されているものを中心に仕入れるようにしましょう!

限定品仕入れで最適なタイミングを商品別に紹介します!

限定品せどりをする際ですが、仕入れタイミングを把握しておくと、より大きく稼ぐことができます。

しかし、商材によって仕入れるタイミングがそれぞれ異なるので、しっかり把握しておくと良いでしょう。

 

ディズニー限定商品

ブランドコラボ商品

エリア限定商品

 

今回紹介するのは、こちらのジャンルです。

いずれも、利益になる可能性が高い限定品なので、せどりで何を仕入れようか迷っている人は必見です!

 

商品によって異なりますが、1つで数万円以上の利益が取れる商品も存在します。

そういう商品を適切なタイミングで仕入れることができれば、大きく利益になりますよ!

 

タイミングと商品をしっかり見極めて、仕入れることが重要ですね!

ディズニー限定商品

ディズニーで販売されている商品は、数多く存在しますが、パーク内でしか購入することができない商品が需要があります。

しかし、全国のディズニーストアで販売されているものは、手に入れやすいということもあって、仕入れに適していないので注意しましょう。

 

在庫切れ商品

クリスマス限定商品

商品発売日

 

これらの時期を見計らって商品を仕入れると、ディズニーの限定品せどりはうまくいきます。

 

在庫切れ商品

まず、在庫切れ商品についてです。

 

 

こちらは、ディズニーの公式ページで回答されている情報です。

ネット上で一覧ページをクリックすると、在庫の有無を把握することができます。

 

画像

 

公式アプリを開くと、このように在庫状況を確認することが可能です。

中には、在庫が切れているものも存在しますが、こういう商品を仕入れていくと高く売れるので要チェックです!

 

パークに在庫がないということは、そもそも仕入れられないんじゃないですか?

 

この在庫情報については、ばらつきがあることがあり、パーク内にはあってもアプリ上では在庫がない場合もあります。

そのため、在庫情報を確認して、売り切れになっている商品を中心にリサーチして仕入れていくと、利益になる可能性が高いです。

 

「パークに入るにはお金がかかるんじゃ?」という人もいますが、舞浜駅からディズニーランド方面に歩いていくと、”ボンボヤージュ”という公式ストアがあります。

品揃えは、パーク内と同じであり、パークで販売されている商品が多く存在します。

 

 

ディズニーでも公式ストアとして公開しているので、限定商品も購入できますよ(^^)/
※ポップコーンバケット等はありません

パーク内に入らなくても、限定品を仕入れることができるので、千葉・東京等に住んでいる人は通ってみると良いでしょう。

クリスマス限定商品

ディズニー限定商品の中でも、特にプレ値が付くのがクリスマス時期に販売されている商品です。

数あるイベントがある中で、クリスマスは期間が1か月半しかないので、限定品の中でも希少価値が非常に高いジャンルです。

 

しかし、”クリスマス=利益になる”というわけではなく、確実にプレ値になるということは保証されていないので、通年の売れ筋をみて仕入れることが重要です。

 

ポップコーンバケット

クリスマス限定ダッフィー・ジェラトーニ

クリスマス限定ギフト

 

これらは特に利益になるジャンルであり、ポップコーンバケットは特に仕入れたいところです。

ただし、仕入れ値が高いこともあって、資金力に余裕がある人しか仕入れづらいジャンルです。

 

 

それぞれ、売れている商品もありますが、利益になるものもあればならないものも存在します。

この辺を見極めて仕入れないと、ディズニーの限定品せどりで稼ぐことはできないので注意しましょう!

 

クリスマス時期に販売されている商品が売れるのは確かですが、すべて利益になるわけではありません。

 

メルカリ等でリサーチをして、どれが利益になるのかをしっかり把握しておくと良いわ!

商品発売日

ディズニーで販売されている商品ですが、基本的にどの商品も販売日にプレ値になることが多いです。

特に、限定品になってくると、販売日に買い占める人も多く、一時的に在庫不足になることもあるようです。

 

ディズニーではイベントの年間スケジュールが、サイト上で公開されています。

イベント開始日=グッズ発売日なので、通年売れている情報を把握してから、商品をリサーチして仕入れていくと良いでしょう!

 

 

発売した日に、パーク内か先ほど紹介したボンボヤージュに行って仕入れて、Amazon・メルカリ等に流せば確実に稼ぐことができます(^^)/

当然、売れる商品を把握しなければならないので、事前にリサーチは必須です!

 

千葉周辺に住んでいる人であれば、発売日をしっかり把握して商品を仕入れるのがベストです!

ブランドコラボ商品

次に、ブランドコラボ商品です。

ブランドコラボの中でも、ラグジュアリーブランドがコラボする商品は、大半が市場でプレ値になるので仕入れたいところです。

 

よくコラボすることが多いのは、下記の通り。

 

LV

GUCCI

COACH

PRADA※ごく稀

 

定期的にコラボ商品を展開しているのが、GUCCIです。

最近の有名コラボで言うと、”ディズニー×GUCCI"が挙げられます。

 

 

取り扱いがある商品も多いですが、コラボが開始してから即売り切れになった商品も少なくありません。
(例:Tシャツ(グレー),パーカー、バッグ、財布等)

特に、こちらのコラボでも目玉商品として販売された下記の財布。

 

 

楽天やメルカリ等では、13万円~14万円程度で販売されています。

こちら商品の低下は、約9万円であり転売するだけで4~5万円の利益が出る商品です。

 

この場合、商品の仕入れタイミングは販売されてから即ですね!
コラボ商品とかは、販売前に受注することができるから、利益になる商品を予想して仕入れるといいかも!

 

こちらは、販売されてから2か月程度経過している商品なので、需要が落ち着いていますが、今後プレ値になることが予想されるのが下記のコラボ商品です。

 

 

こちらは、Dior×NIKEのコラボ商品であり、世界的に有名なブランドのコラボということもあって、かなり注目を集めています。

販売価格は2,000ドル(240,000円程度)で販売されるのですが、日本では2020年4月を目途に銀座のポップアップストアで販売されるとのこと。
※未確定情報

 

非常に高額な商品ですが、世界限定8,500足しか製造されないので、かなり貴重な商品です。

僕の予想では120%プレ値になることが予想されており、おそらく100万円近くまで跳ね上がると思っています。

 

そこまでなら、仕入れる価値はありそうですね!
仕入れる人も限られるけど、仕入れたら大きく稼げそう!

エリア限定商品

限定商品の中には、エリア限定商品があります。

有名なものとして挙げられるのが、下記の通りです。

 

ご当地のお土産

ポップアップストア限定商品

 

この中でも、利益になる可能性が高いのは後者です。

ご当地のお土産については、ネット化が推進したこともあって、通販サイトで気軽に購入することができます。

 

しかし、ポップアップストア限定で販売されているものは、その場所でしか購入できないので、プレ値が付きやすいジャンルです。

商品ジャンルにもよりますが、ポップアップストアでは”ブランド品・キャラグッズ”等が展開されています。

 

 

”ポップアップ 年別”で調べると、その年に応じたポップアップストアの情報が表示されます。

この中から、利益になりそうなコラボ商品・限定商品を見つけると良いでしょう。

 

仕入れる商品のセンスにもよりそうですね!
人気がない商品を仕入れても意味がないし、利益になるジャンルを仕入れる必要があるわ!

 

近年話題になったもので言うと、”100日後に死ぬワニ”のポップアップですね!

 

 

3月21日から渋谷のロフトで開催されたイベントですが、入場規制がかかるほどの大人気だったそうです。

遅くから行った人は、商品を購入することができなかったとのこと…

 

 

並んでいる人の大半が、人気にあやかった転売ヤーであることが予測されます‥笑

ただ、利益になることがわかっているので、このくらい行列ができるのも理解できますね!

 

 

通常1,000円する商品が、三個セットで2倍近くの値段で販売されています。

この様に、エリア限定商品は、その場所でしか手に入れることができないので、プレ値になりやすいジャンルです!

 

販売される時期を見計らって、しっかり仕入れていきたいジャンルですね!

限定品の中でも特に利益になる商品を3つ紹介します!

限定品がせどりで利益になることが分かったところで、実際に利益になる商品を紹介していきたいと思います。

前述した繰り返しになると思いますが、詳しい商品名やブランド名も公開していくので、気になる人は必見です!

 

限定品の中でも、特に利益が出やすいのは下記のブランド・商品です!

 

Supreme×○○コラボ商品

fragment×○○コラボ商品

Peaceminusone

 

いずれも、ファッションブランドの商品ですが、過去に仕入れてきた中で最も利益になりやすいジャンルでした!

ディズニー系は、エリアが絞られるジャンルなので、仕入れるのが難しいこともあります。

 

しかし、これから紹介するジャンルは、全国・ネット等で簡単に仕入れることができるので、積極的に仕入れたいところ。

せどり初心者でも気軽に仕入れられるジャンルなので、気になる人は必見です!

Supreme×○○コラボ商品

まず、コラボ商品の中でも特に根強く人気があるのが、”Supreme×○○コラボ”の商品です。

ストリート系のファッションブランドであり、在庫数が極端に少ないので、通常販売の商品でもプレ値が付くという人気っぷりです!

 

例えば、下記の商品。

 

 

町中で見かけることが多くなったTシャツですが、その大半が偽物です。

正規品は、定価であれば9,000円で購入することができますが、かなり限定的に販売されるということもあって、プレ値が付いています。
(例:立ち上げ、ポップアップ限定)

 

さらに、購入するには並びに参加する必要があり、抽選した人だけが購入権を与えられます。

 

 

20周年限定で、販売されたこちらの商品ですが、楽天では15倍近くの15万円でとりひきされています…笑

少数が限られており、さらに限定箇所でしか販売されないことが、価格高騰の原因です。

 

特に、Supremeの中でも特に人気なのがコラボ商品です。

Supremeにはウィークというものが存在し、毎週新商品が販売されています。

 

過去のビッグコラボですが、下記が挙げられます。

 

LV

コムデギャルソン

NIKE

THE NORTH FACE

 

いずれも人気のあるコラボであり、市場ではプレ値で取引されています。

有名ブランドから、ラグジュアリーブランドまで様々ですが、特にプレ値になるのが”ラグジュアリーブランド”です。

 

 

先ほども紹介した、”Supreme×LVコラボ”の商品は、どれもプレ値が付いています。

定価の10倍以上で取引されているものもあるので、手に入れることができれば大きな利益になることでしょう(^^)/

 

限定コラボ商品は仕入れるのが難しいですが、そこまでビッグコラボではない限り、店頭の並びさえクリアしてしまえばだれでも購入できます。

 

Supremeの並びは、大学生から40代の男性まで多く存在します!
最近では転売が増えたことから、並びではじかれる人もいるみたいだし、並ぶときは注意したいわ!

fragment×○○コラボ商品

次に紹介するのが、世界でも人気の国内アーティストである”藤原ヒロシ”が主催するfragmentとのコラボ商品です。

ブランド名を知らない人でも、ロゴを見たらわかる人も少なくありません。

 

過去に、fragmentは様々な企業・メーカー・ブランドとコラボをしてきました。

 

BVLGARI

ポケモン

NIKE

LV

Moncler

 

こちらもSupremeと同様に、ラグジュアリーブランドから、大衆向けブランドまで様々な商品とコラボしています。

しかし、ラグジュアリーブランドとコラボした商品は、販売先によっては市場に流通する個数が多いのでプレ値にならないものもあります。
※提携ブランド先で販売される場合は商品個数も多い

 

しかし、その分購入する人も多いので、定価以上の値段で取引されているのが現状です。

 

 

こちらの商品ですが、fragment×ポケモンコラボの際に販売された商品ですが、新品未使用のぬいぐるみが87,000円で販売されています。

こちらは、定価9,000円で販売されていたものであり、プレ値になっていることがわかります。

 

流通数は多く、オンラインストアで購入することができたのですが、2020年現在ではプレ値が付いている商品です。

販売当初はプレ値が付いておらず、定価よりも若干高い程度で販売される商品であり、損切りした人も少なくありません…

 

ブランドコラボ商品は、待っていれば確実に利益になるジャンルなので、保有しておくのもいいかもしれませんね!
利益率を優先させるという意味でも、数か月は保有しておくといいかも!

Peaceminusone

最後に紹介するのが、Peaceminusoneです。

こちらのブランドは、世界的にも有名なアーティストであるBIGBANGのG-DRAGONが手掛けるブランドであり、流通数の少なさからどの商品でもプレ値が付きます。

 

前述した、fragmentとのコラボ商品もありますが、通常販売されるものでもそれなりにプレ値が付くので、仕入れたいジャンルです!

ゲリラ販売が多いですが、運が良ければ購入できますし、告知されることもあるのでサイトに登録して情報を受け取っておくと良いでしょう。

 

通販サイト限定で販売されており、韓国から送られてくるので、購入から発送までに10日以上かかります。

しかし、その分プレ値になる可能性も高いので、仕入れる際は要チェックです!

 

 

例えば、こちらの商品ですが、Peaceminusoneでもかなり人気のある商品です。

G-DRAGON本人が着用しているということもあって、販売開始1分で即売れしたバケットハットです。

 

 

市場では、定価の4倍近くの値段で取引されており、流通数が少ないことがプレ値につながったと予測できます。

さらに、コラボ商品の中から紹介すると、”Peaceminusone×NIKE"コラボの商品が挙げられます。

 

 

こちらは、”白・赤”のモデルが販売されたのですが、一般流通したのは白色のものだけであり、赤色のものは韓国に住んでいる人しか購入できなかった商品です。

さらに、200足限定で販売されたこともあって、日本の二次流通市場では、30倍近くの値段で販売されていました…笑

 

 

白色のものでも、定価の3倍の値段で取引されており、転売ヤーが購入したという報告もありました。

コラボ商品は入手するのが難しいですが、通常購入できるものはそこまで難易度も高くありません!

 

販売する時期を見計らって、しっかり仕入れるといいですね!

限定品を仕入れる際に意識したいコツ3選!

限定品せどりをする際ですが、それぞれコツを意識しながら商品を仕入れると、より利益を出すことができます。

商品を仕入れるには、エリア・個数が限られてしまうので、中々仕入れられないのが現状です。

 

効率よく仕入れるためにも、この辺のコツをしっかり意識して仕入れるようにしましょう。

 

商品について知る

リーク情報を把握しておく

プレ値になることを予想して仕入れる

 

限定品だからといって、必ずプレ値になるとは限りません。

物によっては、価格が下がることもあるので注意したいところです!

 

利益になる商品を仕入れるという意味でも、商品知識はしっかり把握しておきたいものね!

商品について知る

まず、限定品を仕入れる際は、商品について詳しく知る必要があります。

仕入れるジャンルにもよりますが、自分の中で仕入れたい限定品を絞っておくと良いでしょう。
(例:ディズニー関連、ブランド品、エリア限定商品)

 

ディズニーを例に挙げると、パーク内でしか購入できない限定品は多く存在します。

しかし、商品数が多すぎて、”どれが利益になるか”わからない人も少なくありません。

 

商品について熟知しておけば、下記がわかるようになります。

 

限定品の発売日を把握できる

人気キャラの中でも品薄になるものが予想できる

プレ値になるものがわかる

 

これは、別の限定品でも同じことですが、ジャンルに詳しくなればせどりがしやすくなります!

特に限定品は、値段や商品価値が変装しやすいジャンルなので、知識を身に着けた上で商品を仕入れたいところ。

 

限定品は仕入れていく中で、売れるかどうかがわかります!
理想は、仕入れる前にプレ値になるかがわかることよ!

 

プレ値になることを予想しておかないと、損切・値下げ交渉に巻き込まれてしまうので要注意です!

リーク情報を把握しておく

次に、リーク情報を把握しておくことです。

リーク情報とは、商品が販売される情報のことを指し、限定品によって異なります。

 

ディズニー:イベントが変わる時期に公式サイトで告知、Twitterで告知

ブランド品:公式サイト、SNS等で告知

エリア限定商品:地方のページで告知

 

まず、ディズニーに関しては季節ごとに様々なイベントが開催されています。

その季節が移り替わると同時に、グッズの総入れ替えを行うので、イベント開催時1~2週間前から徐々にリークされていくのでサイトを要チェックです!

 

あるいは、公式Twitterでグッズの告知をすることがあるので、そちらもチェックしておきたいところ。

また公式ではありませんが、ディズニー通の人がグッズ情報を告知していることもあります。

 

 

この様なサイトから、グッズ情報を把握することで迅速に仕入れることができます!

次に、ブランド品の限定品に関してですが、こちらはリーク情報が様々な場所で流れるのですが、一番は公式サイトをチェックすることです。

 

 

先ほど紹介したこちらの商品ですが、こちらはDiorの公式サイトでもリークされていましたし、NIKEの公式サイトでもリークされていました。

ただ、毎日チェックするのは面倒だと思うので、ジャンル別でリーク情報を把握できるツールがあるのでそちらを紹介しておきます!

 

スニーカー:スニーカーダンク

ブランド品:Yakkun StreetFashion Media、公式SNS

 

スニーカーダンクは、それぞれスニーカーの新着情報を仕入れることができるアプリであり、発売日や発売日前の情報などを知ることが可能です。

ブランド品については様々な情報がありますが、一番は公式SNSをチェックするのがオススメです!

 

また、プレ値になるブランドは限られていますし、差し支えなければ毎日情報を仕入れるのも良いかもしれません。

 

 

Googleでブランド名を検索して、ニュースカテゴリーを選ぶと最新情報が表示されます。

公式SNSよりもリークが早いことがあるので、チェックしておきたいところ。

 

GUCCIコラボの新しい情報もリークさえており、国内の画家でも有名なヒグチユウコ氏についての記事がありました。

キッズ・チルドレン向けの商品になりますが、前回のコラボが非常に人気だったので、かなり人気になることが予想されますね!

 

こういう情報をしっかり把握していれば、利益になる商品も把握しやすそうです!

プレ値になることを予想して仕入れる

最後に、プレ値になる商品を予想して仕入れるということです。

前述しましたが、限定品を仕入れたところで必ずプレ値になるとは限りません。

 

確かに、エリア限定・期間限定の商品は、一定の場所・期間しか販売されないので、通常商品よりも価値が高いのは事実です。

しかし、一定の数が流通してしていると需要と供給のバランスが保たれてしまい、値下がりしてしまう可能性があります。

 

例えば、下記の商品。

 

 

こちらは、アウトレットで販売されていた”NIKE Air Max97”の任天堂カラーというモデルの商品です。

もともとは、国内未発売の商品であり、高値で取引されていた商品ですが、海外の在庫が余り過ぎて全国のアウトレットで流通しました。

 

当時は、限定カラーで日本未発売の商品ということもあって、購入されることも多くメルカリ・ヤフオク等で高値で取引されていた商品です。

 

 

現在、メルカリを見ると在庫が余っていることがわかります。

限定品ですが、国内にある程度在庫があることがわかれば、プレ値で買う人も少なくなります。

 

その結果、値下がりしてしまい損切りしなければなりません。

 

 

一時期は、プレ値が付いており仕入れる人も多いジャンルでした。

一定の商品が市場に流通した場合は、このように値下がりすることも予測しておく必要があります。

 

プレ値になるかどうかの予想もそうだけど、値下がりする予想するべきってことね…
この辺は直観になるんですかね?それとも、対策があるんでしょうか?

 

プレ値になるかどうかという判断ですが、基本的には下記の情報で判断します。

 

一定期間しか販売されない(例:1週間、3日限定等)

コラボ商品で製造個数が決まっている

再販されないことが確定している

 

これらの条件を一つでも満たされる商品の場合は、プレ値になる可能性が高いです。

特に、期間限定かつ製造個数が決まっているものは120%でプレ値になります。

 

ブランド品コラボの限定品がその例であり、一定個数を販売してしまうと、どの店舗・サイトでも定価で購入することができなくなります。

さらに、基本的に再販されることはありませんし、さらにプレ値が付くわけです。

限定品をせどりで扱う際に気を付けたい3つのこと

限定品をせどりで扱えば、利益になります。

プレ値で販売することができれば、仕入れ値の10倍以上の値段で取引されることもあるので、積極的に仕入れたいところです。

 

しかし、中には注意しなければならないことが存在します。

これを把握しておかないと、限定品を仕入れるのは危険ですよ!

 

転売ヤーだと批判されてしまう

プレ値にならないこともある

大量仕入れをすると在庫として抱えやすい

 

これらが、限定品せどりの注意点になります。

特に、限定品は転売目的以外でも購入したい人が多く、本当に購入できない人から「転売ヤー=悪」といて批判されることがあります。

 

本業でしている人は、それが仕事なわけですし…
それでとやかく言われたところでって感じよね!

転売ヤーだと批判されてしまう

限定品せどりをしていると、転売ヤーが批判される傾向にあります。

法的には何の違法性もありませんし、利益になるので仕入れたいところですが、世間は”転売ヤー=悪”という考えの人が多いですからね…

 

特に、限定品に関しては購入先・定価を把握している人が多いので、定価以上で転売されているのを見ると批判したくなる気持ちもわかります。

それに、本当に欲しい人からすると定価で購入できなくなりますからね!

 

そういう人には悪いという気持ちもありますが、ビジネスだから仕方ありません!

 

ブランドコラボ品等ではありがちですが、商品によっては個数制限がかけられることもあります。
※転売対策の一環として行われています

 

 

二次流通ではプレ値がついているこちらの商品ですが、あまりにも人気が殺到したので一つの商品1点までしか購入できませんでした。

それでも、手に入れることができた人はプレ値で売却しているわけですからね…

 

 

人気商品になってくると、本当に欲しい人が買えないという状況にも陥ります。

決して悪ではないと思いますが、節度を守った仕入れをすることが重要です。

プレ値にならないこともある

限定品ですが、ものによってはプレ値ならないこともあります。

前述したとおり、期間限定・限定コラボ品は製造個数が限られているので、再販されることがなければ二次流通市場で価格が下がることはありません。

 

しかし、市場に出回っている商品で手に入りやすい限定品は、簡単に購入できるということもあって、そこまで高くならないのが現状です。

その代表例として挙げられるのが、ディズニー商品です。

 

僕が、限定品せどりであまりディズニー商品を推奨しないのはこれが理由であり、商品によっては仕入れるタイミングを間違えると、高確率で赤字になってしまいます…

 

 

こちらは、ディズニーコラボの商品になりますが、クリスマス限定の商品が売れ残っているのがわかります。

値下げしても売れない可能性が高いのですが、下記が原因です。

 

ディズニーストアでも取り扱っている

在庫数が非常に多い

再販されている

 

ディズニークラスになっていると、大量のロットを確保しており、在庫数を多く抱えています。

一時的に”在庫切れです”となったとしても、1週間程度待てば店頭に並ぶのが現状です…笑

 

そういう商品を仕入れても、売れることはほとんどありませんね!
売れるとしても、損切する必要があるからあまりオススメできないわ!

 

プレ値ではなく、通常価格で販売しなければならないので高確率で赤字になります。

そのため、”限定品だから仕入れないと!”と思うのではなく、SNS等で商品の人気情報を確認して利益になる商品だけをピックアップして仕入れるようにしましょう。

大量仕入れをすると在庫として抱えやすい

最後に、限定品せどりをする際ですが、商品によっては在庫として抱えることも少なくありません。

需要があって回転率が高いものなら話は別ですが、個数制限などからそこまで積極的に仕入れられるわけではありません。

 

レゴブロック

ディズニー商品

ご当地のお土産

 

この辺は、限定品の中でも比較的手に入れやすいです。

個数制限もありませんし、縦積みできる商材ですが、売れる時期が過ぎてしまうと在庫として抱えてしまうので注意しましょう。

 

特に、限定品はトレンドが過ぎ去ると一切売れなくなりますからね!

 

また、個数限定商品を仕入れたとしても、市場では価格が高騰しすぎて中々購入されません。

例えば、下記の商品。

 

 

定価十数万円商品が、100万円程度で販売されているのですが、在庫として余っているのは価格が高すぎるからです。

パーカー一つに数十万、数百万円を支払う価値があるというと、ありませんよね…笑

 

購入するとしても、そこそこお金持ちの人しか買わないわ…

 

メルカリでも販売されていましたが、過去に3回しか取引実績がありません。

 

 

そのため、市場でプレ値がついている商品でも、その相場で売れるかというと売れない可能性のほうが高いので注意しましょう。

限定品を仕入れても、適切な価格を設定して売ることが重要です。

まとめ

限定品せどりについて解説しましたが、仕入れ方・コツを学べたと思うので大きく利益を出すことができると思います。

特に、限定品の中でも仕入れたいのが、”期間限定・ブランドコラボ限定”の商品です。

 

この二つのジャンルは、利益になりやすいですし、二次流通市場で120%プレ値が付きます。

そのため、商品を積極的に仕入れたいと思っているなら、それぞれ把握して仕入れるようにしましょう!

 

限定品は仕入れられるエリア・人が限られている分、プレ値になりやすいですからね!
その分、商品を見極めないと在庫として抱えることもあるから要注意よ!

 

僕が紹介したコツは、どれも生かせるものばかりだと思うので、リーク情報を頼りに仕入れていくと良いでしょう(^^)/

ディズニーで仕入れるのもありですが、特定の商品しかプレ値にならないので、個人的はオススメしません!

 

仕入れるなら、パーク内で手に入れられるポップコーンバケット等にしましょう!

仕入れるジャンル・商品を見極めて仕入れると、利益につながりやすいですよ!

-カメラ転売

Copyright© プロが教えるカメラ転売ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.