Instagram&SNS集客

Twitterはブログ・サイトの集客に使える?方法を徹底解説!

「Twitterを集客に使いたい!」

「ビジネス集客で使う方法はある?」

 

近年、Twitterを使ったビジネス集客が増えてきつつあります。

SNSマーケティングとして使われることが多いのですが、前回紹介したInstagramの集客も同様です。

 

今回は、Twitter集客について解説していきます!うまく集客できない人や、Twitterをビジネス集客で始めた人は必見ですよ!

 

結論

Twitterは集客に使える

コツコツフォロワーを増やすのがカギ

広告機能を使うのも一つの方法

0章:Twitterとはそもそも何?

かなり初歩的なところですが、Twitterについて深く理解していない人のために、Twitterとは何かということを軽く解説しますね(^^)/

知っている人は、飛ばしてください!笑

 

Twitterは、SNSの一つであり、”自分の周りで起きたことを140文字以内でつぶやくツール”です。

リアルタイムで更新されるということもあって、新聞社やニュースサイトも利用しています。

 

個人も利用できるし、何かの告知にも使えるということですね!

 

今をつぶやくことができるツールであり、Twitterのユーザーは下記の目的で利用していることが多いです。

 

自分の考え・していることを発信したい

自分と同じ考えの人に共感してコミュニケーションを取りたい

芸能・趣味のことのトレンド情報を知りたい

 

まとめると、”情報発信、交流、情報のインプット”に使うことができるというわけです。

僕の周りでもTwitterをしている人は、趣味でしている人がほとんどです(^^♪

 

「Twitterをビジネス集客で使うなら毎日つぶやかなきゃいけない?」という人もいますが、そういうわけでもありません。

毎日投稿するのも重要ですが、あなたがどういう情報を発信したいかにもよります。

 

https://twitter.com/taketenbai88/status/1215103601778933760?s=20

 

僕の場合は、ビジネスマインド系のつぶやきをメインに今は発信しているのですが、毎日投稿しております!

続けれる限り続けて行こうと思います(笑)

集客で使っている方もそうですが、そこまで頻繁に投稿せず集客している人もいますよ!

 

毎日投稿することに越したことはありませんが、発信する情報がなければ意味がありませんからね!

 

単に、共通の価値観・話題で盛り上がるという楽しみ方もできますし、単に楽しめるという人もTwitterの大きな魅力ですよ♪

関連性の高い人をフォローすれば、あとはタイムラインを見て楽しむだけですからね!

Twitter用語を軽く解説します!

Twitterがどういうものかわかったところで、Twitter用語について解説したいと思います!

”いいね、リツイート”以外にも様々な機能があることは事実であり、専門用語等も存在します!

 

Twitterを集客ツールとして使いたい場合は、それぞれ用語を覚えておきましょう!

主要な用語は、下記の通りです。

 

フォロー:その人のファンになるというイメージ、フォローをすればTL(タイムライン)につぶやきが表示される

フォロワー:自分のファン、Twitterをフォローしてくれている人

リプライ:メンション(@マークを付けること)をして特定のユーザーにツイートすること

DM:ダイレクトメッセージ、クローズ状態で個人的にやり取りできるツール

スレッド機能:複数のツイートをつなげて投稿するツール

トレンド:Twitter上でトレンドになっている機能

 

いずれも、Twitterを利用する上で押さえておきたい基本機能です。

どれが頻繁に使うということはありませんが、集客を考えているならフォロワーを増やす必要があります!

初心者でもわかる!Twitterの始め方を解説します!

Twitterがどういうものかわかったところで、始め方について解説します!

Twitterを始めようと思っても、開設の仕方がわからない人もいると思いますし、どのように運用していけばいいかわかりませんよね…笑

 

https://twitter.com/taketenbai88/status/1214829592159997952?s=20

 

実際、僕も開設してから2年近くは放置していたのですが、2019年の12月から本格的に利用し始めて、約1か月でフォロワーが1,000人突破しました(^^)/

運用次第では、このようにフォロワーを伸ばすことができるので、コツコツ使うことですね!

 

これから紹介するのは、”Twitterの開設方法、始め方”なので、すでにアカウントがある人は飛ばしてください!

Twitterの開設方法を一から説明します!

※今回はパソコン版で開設します

 

Twitterを検索するか、アプリをインストールするとアカウント解説画面に移動します。

すると、”アカウント作成、ログイン”という項目があるので、アカウント作成をクリックしましょう!

 

 

アカウント作成のボタンを押すと、名前と電話番号を入力することが可能です。

電話番号を入力するのが不安な人は、メールアドレス登録もあるので安心しましょう!

 

 

名前は、Twitter上で使う名前であり、後で変更することができるので、テキトーに入力して問題ありません。

そして、電話番号を入力したところで、登録の最終確認の画面に移動します。

 

 

電話番号で登録した場合は、SMSに認証コードが送られてくるので、そちらを入力して登録完了です。
※メルアド登録の場合はメールに送信されます

認証をして登録することができるのですが、その後プロフィール写真を設定しましょう!

 

ブログの集客で使う場合は、ブログのアイコンなどでもよいですね!

僕の場合は、TAKEという人物をアピールしたいので、僕自身をブランディングに使っています(^^♪

 

自分のブランディングを高めていき、集客するのもいい方法ですね!

 

プロフィールを設定した時点で、Twitterが利用できる状態になります!

難しい手順は一切ないので、それぞれ進めていくと良いでしょう!

アカウントを開設して最初に行うこと

Twitterアカウントを開設したら、次はフォローを行いましょう!

アカウントを作成したところで、フォローされなければアクションもありませんし、集客に使うことができませんからね!

 

ツイートをする前に、関連性の高い人をフォローすると良いでしょう。

この時点で、ある程度集客につなげたい関連性の高いフォロワーを獲得することを意識すると良いです。

 

ペルソナを明確にしていると、集めやすいですね!

 

僕の場合は、”40歳で副業をそれなりにしている既婚の多趣味な給与所得者”を対象にしています。

ここまで具体的に絞れば、あとはそういう人をフォローするだけでいいです(^^)/

 

カメラ転売

転売

副業

 

この様なキーワードを検索して、関連性が高そうな人をフォローしています!

あなたも、自分の趣味や好みに関連するワードを見つけて、フォローしましょう!

 

すると、タイムラインで相手のツイートを見ることができますし、アクションを起こせば、フォローを返してくれるかもしれませんよ!

基本的には、これらを繰り返していくとフォロワーが増加します!

 

ここまでできれば、あとは集客につなげる準備をするだけですね!

 

50人程度のフォロワーができると、関連してフォロワーが増えることもあります。

僕も、100人以上を超えた時から、自発的にフォローをしなくても”転売・物販関連”の人からフォローされるようになりました(^^)/

 

そのため、一定のレベルまでくると、ある程度フォローされるようになるので、それまではコツコツフォローを続けることですね!

Twitterの3つの特徴を解説します!

Twitterを集客で使う場合は、フォロワーを増やすところから始めなければなりません。

しかし、TwitterはInstagram等のSNSに比べると、少し特殊です。

 

Twitterの特徴ですが、下記の通りです。

 

年齢層が幅広い

拡散力がどのSNSよりも高い

140文字以内で説明する必要がある

 

これらの特徴があるので、ターゲット層を絞れば集客に使うことができます。

しかし、自分の魅力や伝えたいことを140文字以内で表現するのは、かなり難しいことです…( ;∀;)

年齢層が幅広い

Twitterの特徴として挙げられるのでは、年齢層が幅広いという点です。

下記は、Twitterの年齢層推移についてのグラフです。

 

引用:ガイアックス

 

メインの年齢層は、40代であり約700万人以上が利用していることがわかります。

次に多いのが20代であり、こちらも700万人以上が利用しています。

 

若者向けのアプリと思っていましたが、そうでもないですね!

 

特に、10代が利用していないのは意外でした。

幅広い年齢層が使っているなら、ターゲットを多少広げても集客につなげられるということ。

 

”若年層がメインのSNS”という認識の人もいたと思いますが、違いますよ!

国内のアクティブユーザー数は、2019年で4,500万人です。
※月間のアクティブ数

 

つまり、月に4,500万人以上が利用する巨大なSNS市場ということであり、集客に使わない手はありませんよ(^^)/

ペルソナを設定して、然るべきターゲット層にツイートを発信することができれば、確実に集客につながります。

拡散力がどのSNSよりも高い

次に、拡散力が高いという点です。

Twitterには、リツイートという機能が存在し、自分がフォローしている人の投稿をフォロワーに共有することができる機能です。

 

共感できる内容だから他の人も共感してほしい

面白いから拡散したい

同じビジネスマインドだから周知させたい

 

この様な目的で拡散することが多いですね!

ボタン一つで簡単に拡散できるので、どのSNSよりも拡散力が高いといえます。

 

 

僕は、普段このようなつぶやきをしているのですが、コンスタントに拡散されています。

拡散されれば、不特定多数の人にツイートを見られますし、そこから共感した人がさらに拡散してくれるので、フォロワーが増えるきっかけになりますよ(^^♪

 

 

このブログではおなじみの、”カメラ転売道α”ですが、多くの人に拡散してもらっています!

Twitterアカウントが大きくなればなるほど、教材や商品を拡散してもらえるようになるので、集客もしつつマーケティングにも使用できますよ!

 

どのようにアカウントづくりをしていくかが重要になりそうですね!

140文字以内で説明する必要がある

最後に、Twitterは3つの文字数に制限があります。

FacebookやInstagramにも文字数制限はありますが、Twitterは特に短く140文字以内と制限されています。

 

つまり、集客をするにも、端的な内容でまとめて投稿しなければならないというのがポイントです。

短い文章でいかに伝えたいことを伝えるかがカギなので、実況速報のような感じでTLが流れていきますよ(^^)/

 

使い方によっては、情報サイトのようになりますからね!

 

前述したように、トレンド機能を見れば、Twitter上でどういうトラブルがあるのか調べることが可能です。

僕は大阪に住んでいるのですが、電車が運休になったというのもTwitterを見ればわかります。

 

鉄道会社が情報を反映するよりも、リアルタイムで電車が止まってしまったユーザーのつぶやきを見ることができるからです!

140文字以内というのはかなり短いように思えますが、内容によってはかなり使えます!

 

集客で使う場合は、伝えたい情報を要約する力も重要ですが、それも勉強の一環ですよ!

Twitterの特徴を軽くおさらいします!

Twitterが、集客に使うことができるツールということが分かったところで、軽く特徴をまとめます!

 

  • 幅広い年齢層が利用している:メイン層は20,40代
  • 拡散力が高い:情報が拡散されることが多く集客につながる
  • 文字数制限:必要な情報を端的に見ることができる・発信できる

 

これらの特徴があるので、それぞれ特色を生かせばブランディングやマーケティングになるのです。

Twiterを使うメリット

Twitterを集客に使うのは、非常に良い方法です。

ブログの集客でもよいですし、商品販売のマーケティングにも使うことが可能です。

 

あげられるメリットとしては、下記があります。

 

ブランディング力の向上

ファンとのコミュニケーションをとれる

広告を使えば顧客の獲得にもつながる

 

単にSNSとして活用している人でも、ビジネスで使えるというのは確かです。

僕自身も、ブログの集客で使っているのですが、明らかにアクセスが増えました。

 

さらに、転売・物販の横のつながりができて、常に有益な情報をインプットすることができるという意味では、使ってよかったと思っています(^^)/

ブランディング力の向上

まず、Twitterを使うと、あなた自身のブランディングをすることができます。

ブランディング力が向上すると、認知度もその分上がりますし、Twitterを利用する上ではかなり有効です。

 

Twitterは拡散力も強いですし、あなた自身が認知してもらうことができれば、自然とブランディング力も向上するのです。

仮に、あなたがビジネスモデルで何か共感したものがあるとします。

 

その場合、”こういうビジネスモデルがあるんだけど”というツイートをしたら、それに共感してくれた人が拡散してくれます。

感覚で言うと、商品レビューや口コミのような感覚ですね!

 

 

また、Twitterには引用リツイートというものがあります。

その人の意見を尊重した上で、ツイートを引用してさらにつぶやきをするというもの。

 

これを使うことで、僕のフォロワーに引用リツイートをした人のつぶやきを紹介することができますし、逆にされれば周知されることにつながります!

ユーザーからユーザーに、呟きが伝わることで色々な情報が広まっていくわけです!

 

色々なジャンルでのファンが増えますし、知名度も上がりますね!

 

Twitterでの拡散は、急激にフォロワーやファンが増えるきっかけにもなります。

拡散で、ブログの集客や商品の購入促進につながることはよくある話です(^^)/

ファンとのコミュニケーションをとれる

Twitterは、個人間でやり取りすることが多いことから、距離感が非常に近いのが特徴です。

ネットを介してコミュニケーションをとるので、壁もありませんし気軽にやり取りできます。

 

僕も、転売や物販をしている人を中心に幅を広げていき、色々な人とコミュニケーションをとっています。

今までは、リアルでの関係を重要視してきたのですが、SNSマーケティングを始めてからは、ネットでの関係も重要視するようになりました。

 

転売仲間との情報共有

知らなかった知識のインプット

個人的なやり取りをして最新知識の共有

 

これらをTwitterを使えば簡単にできるのですが、重要なのは関連性が高いフォロワーを獲得することです。

濃いターゲット層を獲得することができれば、その人がファンになってくれることもあり、常に”いいね・リツイート”をしてくれる人もいます。

 

Twitterを利用すれば、横のつながりが広がります(^^)/

ファンとコミュニケーションをとることができれば、あなた自身のブランディングも向上しますし、口コミから販売促進につながりますからね!

 

Twitterでファンになってくれれば、ブログを購読してくれる人もいるかもですね!

広告を使えば顧客の獲得にもつながる

Twitterには、広告機能が存在します。

広告を使えば、一度に多くのユーザーからツイート・アカウントを認知してもらうことができるので、非常にオススメですよ!

 

Twitter広告ですが、特定のターゲット層に広告を出すことができるので、ペルソナが設定されていれば、コアなファン層を獲得することができます。

さらに、Twitterは下記の広告があり、目的に応じて様々な配信ができます。

 

フォロワーの獲得

サイト・ブログ誘導

エンゲージメント(拡散重視)

アプリのインストール

動画再生

 

フォロワーを獲得したいと目的なら、ターゲット層を絞って広告を作成するだけです。

サイト・ブログ誘導をする場合は、ツイートにURLを張り付けることを忘れずに!

 

 

その他にも、このような広告キャンペーンが存在します。

キャンペーンを決めたら、次はターゲティングを絞り込んで、特定のユーザーに広告を出すようにしましょう!

 

Twitterのユーザー数は多いので、できる限りターゲットを絞って配信することが重要ですよ!

多くの新規顧客を開拓することにもつながりますし、あなたのツイートを数多くの人に知らせることができます!

補足:Twitter広告と別のSNSの広告の違いを解説!

Twitter広告以外にも、SNS広告は多く存在します。

その中でも有名なのは、Facebook広告ですね!

 

SNSを使って広告の配信を考えている人は、どのプラットフォームで配信すればいいのか悩む人も少なくありません。

Twitter広告とFacebook広告を比較すると、下記の通りです。

 

Twitter広告:ターゲット層が幅広く周知されやすい

Facebook広告:年齢層が限定されアクティブ率も低下気味なので効果は薄い

 

Facebookは、年々アクティブ数が減少傾向にあり、InstagramやTwitter等のSNSに移行している人がほとんど。

効果がないというわけではありませんが、同じ費用をFacebookにかけるなら、Twitter等に投資したほうがおすすめです!

 

さらに、Twitterの場合は、広告をしなくてもツイートが拡散されれば、無料でフォロワーを増やすことができます!

また、ターゲット層も幅広く設定することができるので、色々な人にツイートを拡散できるというメリットも強みの一つ。

 

アクティブユーザーも徐々に増えていますし、使ってみるといいかもですね!

Twitterは炎上の危険性があるので注意する

Twitterの運用ですが、正しく運用しないと炎上してしまう可能性があります。

Twitterは、前述した通り拡散される力が他のSNSよりも圧倒的に高いので、常識がないことをつぶやいてしまうと、炎上するのです。

 

昔は、高校生・大学生が炎上目的でつぶやいて”バカッター”といわれていましたからね…

 

ビジネス目的で使う場合は、下記のつぶやきに注意しましょう。

 

誹謗中傷をする

モラルにかけた行動・つぶやき

 

さらに、ユーザーやファンとコミュニケーションを取る際も、炎上する可能性があるので注意しましょう。

様々なメリットがあると思いますが、炎上してしまえばその時点で台無しになってしまいますからね。

 

特に、サイト・ブログの集客で使いたいという場合は、マイナスプロモーションになる可能性もあるので注意したいとところ。

Twitterを集客で使う方法を4つ紹介します!

Twitter は、集客として使うことができるのですが、使いこなすことができなければ意味がありません。

サイト・ブログの集客で使う場合は特に、使い方をしっかり押さえて集客するようにしましょう。

 

リツイート・いいねをもらえる投稿をする

ハッシュタグを活用する

動画投稿をする

ユーザーの投稿をリツイートする

 

この4つを意識することで、確実に集客することができます。

ビジネスツールとして使うことができるのは確かなので、使いこなすと良いでしょう。

リツイート・いいねをもらえる投稿をする

Twitterで集客する方法ですが、一番はファンやユーザーにリツイート・いいねをしてもらう投稿をすることです。

フォロワーを増やさないことには、意味がありませんからね!

 

サイトやブログに限らず、実店舗のTwitterを見ると告知・宣伝に使われていることが多いです。

飲食店の場合は、”当日の予約状況”等をつぶやいているだけでも、高い集客が見込めると思います。

 

そのツイートを見て、お店に来る人もいますからね!

 

しかし、宣伝・告知をし続けたとして、フォロワーに拡散されることは少ないです。

相当ブランディングができているサイトや、ファンと信頼関係がある程度構築されていないと無理ですね!

 

50%オフキャンペーン

来店時のみ割引キャンペーン

 

この様なお得なキャンペーンの時は、ファン以外でも店舗に行きたいと思いますが、基本的にありません。

ブログ等の集客で使う場合は、一般的な宣伝・告知というのはファンが増えてから行うと良いでしょう!

 

ある程度信頼関係ができてから、集客に使うと良さそうですね!

 

ユーザーのアクションを狙って投稿したとしても、拡散されなければ意味がありませんからね!

せっかくの拡散力を、活用できずに終わってしまいます。

 

サイト・ブログの集客で使いたいと思ったら、下記を意識しましょう。

 

記事の更新の告知

日常的な投稿

ファンとコミュニケーションをとれる場の提供(ライン@等)

タイムリーな話題

 

最も、集客につながるのがブログの告知ですね!

更新したときに、告知するとそこから直接訪れることも少なくありません。

 

https://twitter.com/taketenbai88/status/1214056120916041728?s=20

 

これは、僕も行っていることであり、ここからブログに集客することはよくある話です。

さらに、拡散された場合は、この記事に興味がある人がブログを見てくれるので、集客アップにもつながります!

 

しかし、これだけではなく下記のツイートも行っています。

 

  • ビジネスマインド
  • 日常的な投稿
  • お得情報

 

いずれも、”拡散されやすい”様につぶやいています。

集客アップにもつながりますし、拡散力が高い人をモデリングしてツイートをするというのも良いですよ!

 

ハッシュタグを活用する

次に、ハッシュタグを使うという方法も存在します。

Twitterを利用している人ならわかると思いますが、ハッシュタグは拡散する上で非常に重要な役割を持っています。

 

ハッシュタグというのは、何かをツイートするときに、”#○○”というものをつけることで、検索にヒットしやすくするというものです。

例えば、”副業ブログの宣伝”が目的の場合、一通りツイートをした後にハッシュタグをつけましょう。

 

#副業

#転売

#カメラ転売

 

僕の場合は、このようなハッシュタグをつけると良さそうですね(^^)/

しかし、ツイートに関連しないものをつけると、ユーザーも困惑してしまうので、ツイートに合わせてつぶやくと良いでしょう。

 

マインド系なら、”#ビジネス”等のタグをつけると良さそうです!

 

ハッシュタグを活用することで、より多くの人にツイートを見てもらうことができるので、積極的に活用したいところです。
※タグ付けをしすぎるとくどく見えてしまうので程々に!

ツイートをする際に、ハッシュタグをつけすぎていないかを確認し、普通のツイートがハッシュタグに劣らない容量ならツイートしても問題ありません(^^♪

 

さらに、最近では”トレンドのハッシュタグ”を検索することができるサービスも存在し、それらを参考にしてみると良いでしょう!

動画投稿をする

Twitterで集客を考えているなら、動画を投稿するというのも方法の一つです。

Twitterに限らず、”Facebook、Instagram”等のSNSでも使えます。

 

これらのSNSの最大のデメリットとして挙げられるのが、”投稿がタイムラインに埋もれてしまう”という点です。

特に、集客ツールとして使う場合は、最大の弱点といっても良いでしょう。

 

タイムラインに埋もれてしまうと、拡散されることも少なくなりますからね…

 

特に、Twitterの場合はあなたの投稿は、原則フォロワーにしか届きません。

ハッシュタグや拡散を活用すれば、他の人にも見られる可能性はありますが、劇的にアクセスが伸びるということは少ないです。

 

動画投稿は、下記のメリットがあります。

 

通常のツイートよりも拡散されやすい

目を引きやすい

文字よりも説明が簡単

 

ブログの集客で使う場合は、簡単にブログのことを告知するのも良いでしょう。

1分くらいの動画で、”この記事はこの様なことを書いています!”等の説明すると、普通のツイートよりも圧倒的に拡散されやすくなりますよ(^^)/

ユーザーの投稿をリツイートする

最後に、集客を考えているなら、ユーザーの投稿をリツイートしましょう。

ある程度、関連性の高いユーザーをフォローしたら、同じようなフォロワーが増えてくると思います。

 

そういう人に、お得情報を拡散するようなイメージで、何か参考になるビジネスモデルがあれば拡散しましょう。

すると、下記の効果があります。

 

拡散した人もツイートを拡散してくれる

信頼度が高まる

フォロワーと拡散相手が繋がる

 

相手のファン増加にもつながりますし、あなた自身のファン獲得も可能です。
(拡散が増えることもあります)

ハッシュタグで検索することで、関連性が高い人の投稿を拡散すれば、そこから発展することもありますよ!

 

既存のフォロワーのツイートもいいですよね!

まとめ

Twitterで集客を考えているなら、紹介した方法で運用すると良いですよ!

僕も、拡散目的でTwitterを利用しているのですが、12月からの1か月で1,000人近くからフォローされました!

 

僕としても、かなり成功したと思っていますが、集客も微力ながら増加しています。

そのため、Twitterを使って無駄に思ったことはありませんね(^^)/

 

拡散力が高いので、使って損はありません!

 

うまくTwitterを活用したいと思っているなら、しっかりルールを把握しましょう!

状況次第では、悪い意味で拡散されてしまい炎上してしまうこともありますからね…笑

 

最大のコツを上げるなら、”ツイートを投稿し続ける”ことが重要です。

継続的にツイートすることで、ファン増加やツイート拡散につながりますよ!

-Instagram&SNS集客

Copyright© プロが教えるカメラ転売ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.