2016-05-07_06h55_25

 

 

 

 

カメラ転売も4年目に入りました。
はじめた頃はマウントって何?動作確認の仕方が解らず
不安なことも多々ありました。
今回はヤフオクで「非常に悪い」を回避する方法についてです。

カメラ転売をする中で、いろんな経験をする事でたくましくなり、
それなりの経験も蓄えました。

評価も2000を超え悪い表も無く購入者様からの信頼も頂けています。

商売をしていたら色々なお客様がいます。

商品を落札して連絡が来ないとかいたずら入札で落札後すぐに「非常に悪い」の
評価をしてくる人とかまあいろいろいますね。

運が良く今まで「非常に悪い」をつけられていない事もありますが
それなりに対策をしっかりしていることも事実です。

非常に悪いをつけられる理由としては

①商品コンディションが記載内容と大きく違う
②入金からの発送が遅い
③梱包が雑
④検品時の見落としによる初期不良

このほかもいろいろありますが大まかにこんな感じです。

上記4つですがいづれにしても購入して頂く人の気持ちになって
行動するだけで「非常に悪い」の評価を付けられる確率が減ります。

当たり前の事ですが自分が購入する場合どうしたら気持ちがよく取引き
できるか?これを考えてください。

商品コンディションを偽って販売などはもってのほかです。
商品状態はありのままを記載しなければいけません。
高く販売したいから偽って販売しても結局返品されたり、クレームになるので
いいことはありません。

商品は綺麗に梱包して迅速に発送これが基本です。
私の場合は入金後は即日発送を基本としています。
やはりスピードは大切です。

しっかり対応していても「非常に悪い」がつくこともありますが
ここが腕の見せ所です。

私の場合はナビなどでは無く直接電話をします。
相手の話を聞いてどこについて怒っているのかをしっかり聞きます。

このときは言い訳をしないという事がポイントです。
まずは相手の言っている事を受け止める事に専念するのです。

とにかく非を認めて謝罪をする。

その後しっかり話を聞いた上でどうしたらよいのかを相手に尋ねる事です。

基本的には返品、値引きでの対応となると思いますが
返品の場合は簡単ですが値引きの金額は相手の怒り具合にもよりますので
相手に決めさせるのです。

相手かられ提示された金額が妥当であればそれで問題解決です。

とにかく誠意をもって対応する事です。

取引ナビで連絡をするのもいいのですが文章であれば気持の変化も
読み取りにくいですし怒っている本当の理由もわかりません。

取引きナビで怒っていても話したら以外に怒ってなかったという事も
多々ありますので直接連絡して相手の気持ちをしっかりくみ取りましょう。

どんな時も逃げてはいけません。
話すのはちょっと厳しいという気持ちもわからなくはないのですが
商売するのであればお客様の気持ちを汲み取ってより良いサービスを
提供することが必要です。

お客様の気持ちになってフォローしていきましょう。

 

関連記事一覧