カメラ転売のあれこれ

アマゾンの入金サイクルを早める裏技があった❕これだけで資金繰りも解消です。

amazonの売上金の入金サイクルを早める方法

通常、アマゾンの売上入金サイクルは14日ごとですが
下記の手順を行えば、3営業日目の午前中

(入金手続きした日は営業日としてカウントしない)に

入金が行われます。

例1 金曜日に入金手続きを行った場合には
土日は営業日としてカウントしない為、
月、火、水曜日の午前中に入金が行われます。

例2 火曜日に入金手続きを行った場合には
水、木、金曜日の午前中に入金が行われます

※金融機関によっては多少前後する場合もあります。
手動申請の振り込みリクエストボタンを押してから
土日を含まない形で最長6営業日になる可能性もあります。

この方法は手動申請の振り込みリクエストボタンで
入金を早めるやり方ですが、使える方、使えない
方が存在します。

理由としましては、昔からamazon販売を行っていた方には
ついていないボタンという事でした。

しかし私は2009年位からAmazonを登録しているのに
振り込みボタンがついているのでAmazonに直接聞いてみたら
昔からの登録の人でもついていることもあるとの回答でした。

そこらへんは曖昧な感じでなぜついてるかの質問をしても
はっきりとした返事は帰ってきませんでした。

仮に振り込みボタンがついていなかったらつけられるか
聞いてみたところ現在振り込みボタンが無い人は追加では
付けれないとの事でした。

2016年9月から登録した人は全て振り込みボタンがついている
との事でしたので今から登録する人は皆入金サイクルが早い
状態とのことでした。
振り込みリクエストボタンが無い方は、残念ながら14日に1回の
入金サイクルで行って頂く必要が御座います。

 

但し昔から登録していて振り込みボタンが無い人でも
振り込みボタンが無い人でも裏技を使えば今からでも
振り込みボタンを付ける事が可能となります。

その裏技をご紹介させて頂きます。

振り込みボタンが現れる裏技

それではいきます。

裏技はアカウントの再登録です。

なんだそれだけーという感じでしょうが
これが1番有効です。

14日後の入金が最長でも6営業日早ければ3日
4日で入金されるので再登録してもかなりの
メリットがあります。

資金繰りは大変なのでこの方法も検討する
価値はありますね。

但しFBA在庫が多い場合は返品の件や評価の
件等も絡むのでしっかり考えてやるかやらないか
の判断になります。

実際の振り込みまでの流れ

↓①セラーセントラル画面右上に「決済情報」の項目があり、残高に表示されている
金額をクリックします。

 

※この入金手続きは1日1回しか出来ませんので
ご注意下さい。

例 3月7日 14時53分に入金手続きを行った場合
3月8日 14時54分以降に次の入金手続きが出来るようになります。

 

これでAmazonの入金サイクルはばっちりですね。

資金繰りは非常に大切ですのでしっかり考えて
無理のない計画を立ててくださいませ。

質問などはお気軽に連絡ください。

ネットで稼ぐ構造!カメラ転売ヤフオクAmazonで稼ぐ確実な方法

0aea59411015aa7a71990f124e4e02e9_400

 

ネットで稼ぐ構造はこうだ

カメラ転売で稼ぐ方法は大きく分けて
主に2つあります。

これはヤフオクでもAmazonでも同じです。

ネットで稼ぐ構造はとてもシンプルで
1度スキルを身に付けると誰でも簡単に
稼ぎ続ける事ができます。

ただそのスキルとかコツを掴む前に
挫折してしまう人がほとんどなんです。

今回はテーマを絞って稼ぐ構造の
骨組みを解説させて頂きます。

 

稼ぐにはどんなやり方が必要なのか?

カメラ転売はネットで稼ぐやり方ですが
王道のやり方は大きく分けて2つあります。

1つ目はカメラレンズ本体で稼ぐやり方

2つ目はレンズセットで稼やり方です。

順番に説明していきますね。

単品販売について

『単品販売』とは、カメラのボディのみ、
またはレンズだけを仕入れて販売する
販売方法です。

例えば、

カメラのボディを¥10000円で仕入れて
¥19800で販売する。

カメラレンズを¥7000円で仕入れて
¥14800で販売する方法です。

カメラ転売は「利益額」が圧倒的に
大きいので単品販売でもレンズセット
販売でもとても魅力があります。

少ない労力で沢山の利益が取れます。

応用編としては単品販売であれば
フィルムカメラや高級レンズは1品で
5万円とか10万円程の利益が出る商品も
多数ありますので魅力が沢山あります。

カメラ愛好家の方はとんでもない
マニアな層が存在しており欲しいものが
あればいくらでもお金を出すて猛烈な
マニアがあなたが思っている以上に存在
しているのです。

マニアの購買意欲はとんでもないです。

『単品販売』をマスターするともの凄く
簡単に稼げるようになります。

仕入れた商品ををただ横流しするだけで
稼げるので仕入れが楽しくなります。

しかし「単品販売」は簡単に利益が取れる
のでライバルも沢山いるわけです。

なので、知識や経験がないと中々利益が
取れる商品を仕入れする事ができません。

ここは慣れていくしかないのでとにかく
仕入を行い経験を積んでいきましょう。

コツとしては自分で好きなジャンルを
決めて毎日同じ商品をチェックして金額
の相場を覚えていってください。

毎日見ていると相場が分かってきます。

なので一つの商品の相場が分かったら
次の相場を覚えて相場がわかる商品を
増やしていってください。

そうしているとだんだんと相場が
頭に入ってきて最終的には初めて
みる商品でもなんとなく商品の相場が
分かってくるようになります。

 

なので仕入れに慣れていない時は
単品販売」する商品の仕入れが
難しいかもしれません。

しかし粘り強く探せば必ず見つかり
ますのでとにかく見つけるまで諦め
ない気持ちで取り組んで下さい。

きっと探せば見つかります。

ネットで稼ぐ方法は単品販売
だけではないので次は別の
販売方法について説明します。

次の販売方法の方がはじめた
ばかりの人は取り組みやすい
方法とおもいます。

レンズセット販売について

もう一つの販売方法は・・・・

『レンズセット販売』という方法です。

この販売方法は色々なやり方を
組み合わせる事ができてオリジナル
の販売方法ができます。

単品販売に比べると手間がかかり
ますが圧倒的に稼ぎやすい販売
方法になりますので是非ともこちら
もマスターしてくださいませ。

レンズセット販売」て何?

それは・・・

カメラのボディとレンズを別々
に購入してきてそれを組み合わせて
セットで販売する事により高値
で販売していく方法です。

例をだしますね

¥20,000円で仕入れたボディと、

¥2,000円で仕入れたレンズを、

組み合わせて29800円でセット販売
するという内容です。

カメラ転売は『レンズセット販売』と
『単品販売』をうまく組み合わせる事で
色々な稼ぎ方ができてしまいます。

カメラ転売は再現性が凄く高いので
やれば必ず稼げますし稼ぎ方も工夫
次第で無限にあります。

なので初心者でも圧倒的に稼ぐことが
できてしまうのです。

このやり方さえマスターできれば
ネットで稼ぐ構造は完璧です。

是非取り組んでいきましょう。

ヤフオクで儲かる商品は中古カメラのセット販売が激熱だ!その理由を暴露

4549292044546

レンズキットとレンズセットの違いについて

今日はレンズキットとレンズセット
の違いについて説明させて頂きます。

似たような言葉ですが内容は全く
違っていますのでしっかり理解を深め
て仕入れや販売にお役立て下さい。

レンズキット

ボディーにメーカーが考えた最適な
レンズを
セットしているメーカー公認
で販売しているの物がレンズキット

レンズセット

ボディーにメーカーが公認していない
レンズを自分で選んで販売している商品
をレンズセットと言います。

ヤフオク等ではキットとセットが
ごちゃまぜになっている記載をして
いる出品者も多いのでメーカーHP等で
本物のレンズキットの内容を確認して
間違った仕入れをしないようにして
下さいませ。

中古カメラを見ているとレンズが
2本ついているカメラでも金額が高い
ものや安いもの等さまざまあります。

カメラに慣れている人であれば
レンズの違いがある為に金額に
違があると判りますがカメラを
始めた初心者であれば違いが解り
ません。

そこに目を付けてヤフオクで販売
する方法を使えば簡単に儲ける事
ができるのです。

どうやって販売するの?

Canon キヤノン EOS 8000D という
最近発売されたものでわかりやすく
説明させて頂きます。

下記がEOS 8000D という機種ですが
ダブルレンズキット(メーカー公認)
ではボディーとレンズの組み合わせ
が下記の内容になっています。

1. ボディー EOS 8000D
2.標準レンズ EF-S 18-55 F3.5-5.6 IS STM
3.望遠レンズ EF-S55-250 F4-5.6 IS STM

4549292044546

ダブルレンズキセット(メーカー非公認)
ではボディーとレンズの組み合わせ
が下記の内容になっています。

1. ボディー EOS 8000D
2.標準レンズCanon EF 28-105 F4-5.6USM

3.望遠レンズ Canon EF 75-300 F4-5.6 Ⅱ

上と下を見比べてください。

ボディーは変わりませんがレンズが
全く違います。

これが儲ける為の重要なポイントに
なるのです。

販売価格でいけば2万円位の違い
がでます。

利益はレンズを自分で組み合わせて
販売するだけで販売手数料を引いて
も利益が1万円以上も取れるのです。

凄いと思いませんか?

なぜ儲ける事ができるのか?

カメラ初心者はレンズの内容が
あまり理解できておりません。

なのでレンズが2つ付いている
だけでお得感が満載なのです。

カメラ初心者の時はすぐに撮影
したい。
買ったらすぐに使えてお得感が
あるカメラが欲しいと思ってい
るのです。

なのでお得感があるダブルレンズ
セットの販売をしてあげるのです。

レンズキットのレンズなのか?
レンズセットのレンズなのか?

こういった事はカメラ初心者に
はよく分からないのです。

という理由から自分で組み合わせ
たレンズセット販売をする事で
利益が大きく取れます。

そもそも

「ダブルレンズセット販売」を
したらなぜ高くうれるのか?

その答えは客様は楽して良いものが
欲しいのです。

通常の撮影には近い場所を撮影する
標準レンズというもの。

遠くを撮影するレンズの2本が
必要になります。

ただこれを調べて購入するのは
面倒です。

しかもカメラ初心者であればどれが
いいのかよくわからないのです。

カメラのボディは何がいいのか?

そのボディに合うレンズは何?

これを調べ事が面倒なのです。

なので少し高くても何も考えずに
撮影できる便利なレンズセットを
購入するのです。

そこがお金になるポイントです。

その面倒な事を代行してあげる
事でお客様は自分で面倒作業を
行わずに楽してカメラを楽しむ
事ができるのです。

という理由から少し高くても
喜んで購入してくれるのです。

販売者はお客様の手間を省いて
あげる事をする事により付加価
値を与え販売しているのです。

なのでカメラの付加価値で勝負して
いるので他の人が苦労していても
ヤフオクで儲ける事ができるのです。
付加価値は

「独特のメリット」です。

 

実際にはどうやって販売するの?

カメラ本体にに標準レンズと望遠レンズ
の2種類のレンズをつけてダブルレンズ
セットとして販売していきます。

1. ボディー EOS 8000D
2.標準レンズ EF-S 18-55 F3.5-5.6 IS STM
3.望遠レンズ EF-S55-250 F4-5.6 IS STM

↓ ↓ ↓

1. ボディー EOS 8000D
2.標準レンズCanon EF 28-105 F4-5.6USM

3.望遠レンズ Canon EF 75-300 F4-5.6 Ⅱ

ボディーに下記のレンズを付けて販売して
下さいませ。

標準レンズ
55mm,70mm,80mmの近い場所を
撮影するレンズと200mm,300mm
遠くを撮影する望遠レンズを付けて
販売していきます。

組み合わせはいくらでもあります。

どのようなレンズを仕入れするか?

標準レンズは2000円以内

望遠レンズは3000円以内
仕入てください。

2つのレンズを5000円以内で仕入れ
て貰うのが理想です。