カメラ転売 Part3『実践編』

カメラ転売初心者 仕入れができないを解消する裏技はこれだ

fuann

なぜ初心者は仕入れが中々できないのか?

 

仕入れができないと良く相談される

ますがこれは何故かというと

ズバリ・・・・

商品を売った経験無いから

仕入れて利益がでるか不安

なので中々仕入れができず

に悩んでいるということが

大半ですね。

私もカメラ転売を始めた頃

は本当に利益が出るのか

不安でためらっていました。

その時もやっぱり経験が

少なかった為に仕入れがで

きていなかったのです。

赤字が出ないように

ヤフオクの相場検索サイト

のオークファンで検索して

販売価格と仕入れ値を決め

たらいいと思っていますが

オークファンの金額は

商品のコンディションに

よって同じ商品でも大きく

金額が違うものも多々

ありますのでそこも

仕入れにビビッてしまう

要素の一つと思います。

ただビビッていても先に

進む事はできません。

ではどうしたらいいのか?

その答えは・・・・

経験を積む事です。

 

カメラ転売で仕入れを

繰り返す事で相場感を

掴んでいきます。

 

1回販売した商品は覚え

るので次回の仕入れは

簡単になります。

 

それは前に仕入れた金額で

利益が出たかどうか判断

できるからです。

 

相場を調べてもある程度は

誤差はでますが大きく間違

得ない限り赤字になるよう

な事はありません。

 

経験を積めば積むほど

リサーチの時間も減り

利益がどんどん膨らみます。

 

カメラ転売は簡単です!

 

商品の売れ筋も決まっている

為、1回利益がでた商品は

何回でも仕入れすることが

出来るのです。

 

カメラの種類は決まって

いるので同じ商品が毎回

出品されていますので

いつも商品を探していたら

安いか高いかすぐに判断

できるようになります。

 

あなたが好きなものは

なんですか?

例えば好きなブランドの

商品があっていつもは1万円

で販売しているものが今日は

セールになっていて5000円で

販売していたら安いとわかり

ますよね?

それと同じです。

仕入れた商品は覚えますのでどんどん

経験していく内に今まで1時間も

かかってリサーチも数分ででき

るようになっていきます。

 

カメラ転売は同じ商品を仕入れて

販売していくだけですので仕入れ

をしていれば嫌でも稼げるように

なっていきます。

 

継続は力なり!

 

初めは不安で当然です。

しかし、不安と言って何もしな

ければ何もかわりません。

私はその不安と戦ったので

素晴らしい今があります。

 

商品をリサーチしていく内に

仕入れができる商品が増えて

きますので、それを実感できる

までは継続してきましょう。
この感覚は三ヶ月あればOKです。

しっかり取り組めば初心者から

初めても10万から50万それ以上

の利益を出す人もいます。

 

信じられないと思いますが

稼げるのです。

 

結局どれだけカメラ転売を

本気で取り組むかになりますが

副業でも集中して数時間やる

だけでも十分に稼げます。

 

何度も言いますが継続する事が

とにかく大切です。

 

仕入に失敗して多少の赤字が

出ても前に進んで下さい。

取り返せばいいのです。

 

経験が増えると利益も増えます

のですぐに収支はプラスに

なりますのでとにかくつき

進んで下さい。

 

何を始めるにも最初は失敗は

つきものですがそれから学び

成長するのです。

 

スタートはつまずいて当然です。

そこから何を学ぶかが大切

なのです。

 

カメラ転売のテクニックは

沢山ありますがまずは

基本を押さえることが大切です。

馴れて来ると仕入れも簡単です。

 

商品を眺めるだけで利益が出る

商品が分かるようになります。

やればやるほど短時間で利益が

でる商品を見つけれるのです。

 

私がカメラ転売を始めたのが

4年程前になりますが未だに

4年前に利益をだしていた商品も

仕入れをしていますし、利益も

でています。

 

当然相場は変わっていますが

今でも利益が出せるのです。

 

経験は積み上げる事ができます

ので無駄にはなりませんので

どんどん前向きに進んで頂け

ばと思います。

カメラ転売で稼ぎたければ高利益のジャンク商品と難あり商品を狙え

mf_treasure_chest_dps

ジャンク商品ってどうなの?

 

中古カメラのジャンク商品

難あり商品はめちゃくちゃ

効率良く稼げます。

 

通常であればジャンク品といえば

壊れていたりお金にならないという

イメージがあると思いますが、中古

カメラのジャンク品とか難あり品と

言われている商品は高利益、高回転の

お宝商品のものが沢山あります。

 

ジャンク品と言われるものにはどんな

種類に分けられなぜ儲かるのかを解説

致します。

 

ジャンク品とはどんな商品

 

ジャンク品と言ってもさまざまです。

通電ができずに全く動かない商品もあ

ればカメラをあまり扱っていない素人

の方が外観等を見て汚いのでジャンク

という表現を使っていたりカメラ店の

お店の方の判断でレンズのくもりがあ

るだけで撮影には影響がないものでも

ジャンク扱いになっていて中古カメラ

のジャンク品というものには状態の

幅がとても大きいのです。

 

だからここは最大に稼ぎ易い商品と

いう位置づけになるのです。

 

ジャンク品の内容

 

具体的にどのような内容のジャンク

品があるのか実際にジャンク品として

店頭やネットに出ている商品の事例を

私の経験に基づいて例を出します。

市場にでているジャンクの状態

【カメラ本体についいて】

・通電もできずに動かない
・全くシャッターが切れない
・シャッター切れるけどシャッター
・スピードが狂っている
・フラッシュが光らない
・液晶モニターが壊れている
・カメラのボタンが故障している
・ミラーがずれている
・ファインダーにカビがる
・ファインダーにくもりがある
・ファインダーにチリやごみの混入
・電池蓋が壊れている
・ボディがベトベトしている
・ボディグリップがボロボロ
・煙草の匂いが強烈

 

 【レンズ】
・全く動かない
・オートフォーカスのピントが
定まらない。
・オートフォーカス時に異音がする
・マニュアルフォーカスが使用不可
・ピントリングの破損
・ズームリングが異常に硬い
・バルサム切れ
・ズームリングに引っかかりあり
・レンズに多数のカビあり
・レンズに薄い曇りあり
・レンズ表面に傷あり
・カメラを使う方が素人で
・動作確認ができていない商品
・外観が大きくダメージを受けている

 

ジャンクの内容は簡単に思いつくだけ

でもこんなにあります。

 

これ以外でもいくらでもジャンクの

内容はでてきますがこれくらいで

辞めときます。

 

本当に壊れいるものもありますが

大した事がないジャンク品も沢山

ありますが全てジャンク品として

販売されているのです。

 

なぜジャンクとして販売すのか?

 

実際はジャンクと書かなくても問題が

無いレベルの商品までもなぜ出品者は

ジャンク品として出すのか?

 

答えは簡単です。

商品を購入した人からのクレームを

避けたいからです。

 

実際にはしっかり検品をして動作の

確認はしたけれども細かい検品は

知識が無いので自信が無いという

事情があり販売後に無用なトラブルに

発展しないように初めから壊れている

と言って逃げ道を初めから作って

いるのです。

 

本当は正常品と言い切りたいのですが

後から色々言われたら嫌ですからね。

 

そういう事情もありますので

ジャンク品と言っても状態はさまざま

ですのでおいしいジャンルなのです。

 

利益がでるジャンク品は見極めが大切

 

ジャンク品と言っても全く問題ない

商品も沢山ある事は理解していただ

けましたでしょうか?

 

つまり、
ジャンク品は考えようによっては

お宝の山ということです。

 

出品する人が知識が無い為にジャンク

としている場合や、本人が重大な欠点

と思っていてもさほどの欠点ではない

という事が山のようにあります。

 

商品の状態の感じ方は個人差が

大きいのでかなりのギャップが

生まれるのです。

 

なのでこちらはしっかりと状態を

確認して出品者が思っている程

重要な欠点ではない事を確認する

事で価値が高まり同じ商品でも

正常品として出品できるので

大きな利益を得る事が出来るのです。

 

ジャンク品の仕入れは

相場より安く仕入れてる事ができ

高く売ることが簡単にできる最強の

仕入方法なんです。

 

是非ジャンク品ににも挑戦して

大きく利益を稼いでくださいませ。

カメラ転売 ミラーレスと一眼レフのカのマウントって何?

Exif_JPEG_PICTURE

news20140108_a

それぞれのカメラに装着できるレンズは決まっている。

カメラ転売においてはカメラ本体とレンズを

仕入れる事がほとんどです。

 

ここで気を付けなければいけない

ポイントがあります。

 

カメラにはマウントというものが

あります。

 

あなたも使った事があるコンパクト

デジタルのようにボディーとレンズ

が一体化しているカメラもあります。

 

その他、一眼レフカメラや

ミラーレスカメラという名称の

カメラ本体とレンズがバラバラに

なるカメラもあります。

 

本体とレンズが選べるカメラは

時と場所によって装着するレンズ

を変えていくカメラになって

いまして基本的には、

 

レンズを交換するカメラはレンズ

とボディーが同じメーカー同士しか

装着できません。

 

なぜできないのかと言いますと

レンズ装着部の規格がメーカー事に

違っている為、A社の商品でB社の

レンズをつけようと思っても装着

する事が出来ないのです。

 

今回はこれだけわかっていたら

カメラ転売をする上で困らない

というメジャーなマウントを

9種類紹介させて頂きます。

 

国内メーカー9種類のマウント

 

ニコンFマウント


ニコンの一眼レフの機種で

「D」シリーズの機種に

使用できるレンズマウント。

pic_01

 

cpu_mountnikon_af-s_nikkor_35mm_f1_8g_dx

 

ニコン1マウント

Nikon 1のミラーレスカメラ

シリーズ専用のマウント。

 

002_s

23341532016_4ca1baedaf_z

 

Canon EFマウント


キヤノン「EOS」シリーズに

使われている現在のデジタル

一眼で主流となっているマウント。

eos1dcf-jpg

 

lens-encyclopedia_lens_sigma18-50mmf3_5-5_6dc_efmount

 

EFレンズEF-Sレンズに対応できます。

キャノンの製品ではこのマウントに

対応している製品が圧倒的に多いです。

 

Canon EF-Mマウント

Canonのミラーレスカメラのマウント

EOS Mシリーズ専用のマウントです。

ミラーレスは出始めたばかりで

すので種類は豊富ではありませんが

近年は爆発的に人気が高まってます。

 

02_px400

 

d3s_9174-rear-1200

 

PENTAX Kマウント

ペンタックス(現・リコー)の

一眼レフのKシリーズの機種専用

マウントになります。
「Kマウント」の由来は

King of D.S.L.R.

一眼レフの王様の意味があります。

f0120885_23511392

 

 

10031817_524d3621689b2

 

 

ソニーAマウント

フイルム時代にミノルタが

開発したαシリーズから

引き継いだ一眼レフマウント

の規格になります。

 

900

d0177632_1425945

 

 

SONY  Eマウント

ソニーのミラーレスカメラ

シリーズ専用のマウント。

sony_nex_5_body_imgp1368_smial_wp

 

10958cc782f85147a52c75ca5d69e1cc7f4809a0_24_1_25_2

 

 

Eマウント          Aマウント
ミラーレス専用       一眼レフ専用

a7_e_mount

 

マウントの大きさが違います。

 

オリンパス
マイクロフォーサーズ

オリンパスPENとOM-Dシリーズと

パナソニックLUMIX Gシリーズ

機種専用のマウント。

om-d-e-m5_img00

 

 

富士フイルム Xマウント

高級なデジタルカメラに

使用しているXFレンズ専用

マウントです。

このマウントの機種はまだ

数える程ですので今後に

期待したいマウントです。

05_s

 

dsc_4323

 

いかがでしたか?

マウントの違いが解ればOKです。

 

カメラのレンズはどれでも

装着できるわけではなので

仕入れの時はどのカメラに装着

出来るのかをしっかり確認して

仕入れしてください。

 

各メーカーのマウントと種類

下記はマウントの名称と

各メーカーのマウントに

装着できるレンズの種類

の数になります。

 

キヤノンEFマウント

約60種類

 

キヤノンEF-Mマウント

3種類

 

ニコンFマウント

約80種類

 

ニコン1マウント

10種類

 

ペンタックスKマウント

約50種類

 

ソニーAマウント

約30種類

 

ソニーEマウント

15種類

 

マイクロフォーサーズシステム

約40種類

 

富士フイルムXマウント

10種類

 

これだけの種類があります。

 

やっているうちにすぐに

覚えますので安心して下さい。

 

今はボディとレンズは同じ

規格でしか装着できません。

カメラ転売で初心者が絶対に仕入れるべき利益確定の商品

カメラ仕入れはここを狙っていこう

 

カメラのメーカーと言えばと言われた

時にすぐに思い浮かぶのはCanonか

Nikonではないでしょうか?

 

日本のカメラメーカーは全世界の

カメラ市場の8割以上を占めてい

るのです。

made in Japannは世界の

ほとんどを牛耳っているのです。

 

特にCanonはNikonは知名度も抜群で

カメラ転売でも仕入れたら

利益がでる商品が沢山あります。

 

しかし、カメラのメーカーはこの

他にも沢山あります。

 

国内メーカーでは下記が代表的な

カメラメーカーです。

 

・Nikon(ニコン)

・Canon(キヤノン)

・SONY(ソニー)

・KONICA MINOLTA
(コニカ ミノルタ)

・ OLYMPUS(オリンパス)

・Panasonic(パナソニック)

・RICOH・PENTAX
(リコー・ペンタックス)

・FUJIFILM(富士フィルム)

・SIGMA(シグマ)

・CASIO(カシオ)

・Zenza Bronica
(ゼンザブロニカ)

・Mamiya(マミヤ)

 

海外メーカーの代表的な

カメラメーカーと言えば・・・

 

・Hasselblad(ハッセルブラッド)

・LEICA(ライカ)

・CONTAX(コンタックス)

・Rolleiflex(ローライフレックス)

ここら辺が有名ですね。

 

全世界のカメラは日本製かドイツ製

が大半を占めているという事に

なります。

 

初心者にはわかり易く初めに

仕入れる商品としては

・Nikon(ニコン)

・Canon(キヤノン)がいいと

指導していますがどのメーカー

でも利益がでます。

 

あなたが詳しい機種があればそこ

から仕入れても問題ございませんが

何から仕入れしようか?と

迷っている状況であれば上記の

2点から仕入れ始めて頂ければ

間違いはないです。

 

仕入れをしていく内に自分が

得意なマーカーや仕入れしやすい

メーカーが必ず出てきます。

 

最終的にはどのメーカーでも

まんべんなく仕入れができるように

なりますので安心して下さい。

 

なので、何を仕入れしたらいいか

解らない場合はNikon、Canonを

マスターしながら他のメーカーも

仕入れをするという感じで経験を

積んでいって下さい。

色々なメーカーを仕入れる事で

仕入れの幅も広がり利益が大きく

出てくるようになります。

 

デジタルカメラとフイルムカメラ

仕入れ商品について補足になります。

カメラの中でも種類がありして大きく

分けるとデジタルカメラと

フィルムカメラに分類されます。

具体的な違いは見た目も大きく違います。

それに撮影結果を記録の仕方にも

大きく違いがあります。

デジタルカメラ外観

外観はプラスチックです。

20160420154833_391_

 

フィルムカメラ外観

鉄の塊です。

6a7dd81f7d904152f742a8956918b823

 

記録形式

デジタルカメラ

・SDカード
・コンパクトフラッシュカード
(CFカード)
・microSDカードに記録します。
フィルムカメラ

・フィルムに記録します。

 

現在ではデジタルカメラが主流と

なっていますので大手のヨドバシ

カメラ、BIGカメラ、ヤマダ電機等

ではデジタルカメラしか取り扱いが

ありません。

フィルムカメラは無視していいのか?

主流はデジタルカメラになりますが

フィルムカメラの市場では

マニアックな愛好家が沢山います

ので大きな利益が取れる商品が

ゴロゴロしています。

 

1個で5万以上利益が出る商品も

ざらにありますのでここのジャンルも

絶対に無視はしてはいけません。

 

但しフィルムカメラは動作チェックの

点検箇所等も少し知識がいりますので

まずはデジタルカメラから慣れていき

フィルムカメラの仕入れをしていく

流れでいいと思います。

 

焦らず確実に利益を出していく方法を

マスターしていく事が大きな結果に

繋がる最大の近道になります。

 

デジタルカメラとフィルムカメラの

大きな違いは下記の違いがあります。

 

・記録するものがカードなのかフィルムか?

・レンズの場合はオートフォーカスなのか

手でピントを合わせるマニュアル

フォーカスか?

 

細かくいうと沢山違いはありますが

今はざっくり違いが分かる程度で全く

問題ございません。

 

やっていく内に嫌でも覚えてきます

ので心配しなくても大丈夫です。

仕入れる商品に関しましても

デジタルカメラでもフィルム

カメラでもしっかり利益は出せます。

 

当然、両方扱えるようになれば

大きく利益が出せるようになり

ますので少しづつフィルムカメラ

の方も経験を積んでいきましょう。