仕入れに使えるコスパ最強のカードはコレ!枠の広がり方は業界トップ

 

 





友だち追加

今回はカメラ転売で使うクレジットカードをご紹介させて頂きます。

『良くコンサル生さんからお勧めのクレカは何ですか?』

この質問が非常に多いので今回はクレジットカードについて説明させて頂きます。

後ほど、私がお勧めするクレジットカードも紹介致しますので
しっかり最後まで読んで頂き理解を深めて下さいませ。

クレジットカードを使う事に対しての恐怖心もあると思いますが
現金で10万・20万位ならともかくですが50万・100万・200万の
仕入れを継続的に出来る人はあまりいないと思います。

そんな時に使えるのがクレジットカードです。

しっかりと理解すればほんとに素晴らしいものですので
クレジットカードについての内容を理解して頂ければと思います。

今回は色々なカードがある中でもカメラ転売に使うべきお勧めと
私が思うクレジットカードを紹介させて頂きます。

 

 

 

 

カメラ転売でクレジットカードを使うメリット

カメラ転売で仕入れを行う時には現金で仕入れするよりも
クレジットカードで支払う方が圧倒的にメリットが大きいです。

 

 

 

 

 

 

 

クレジットカードについてのイメージを聞くと

『返済が出来るか不安でクレジットカードを使うのは怖い』
『年会費が掛かるので勿体ない』
『手数料が勿体ない」

このような意見をよく聞きます。

恐怖心や手数料等、お金が絡むのでマイナスイメージを持つことは仕方ないです。

私もカメラ転売を始めた頃は同じ気持ちでした。

しかし、クレジットカードを使うようになって気付いたんですが
デメリットよりメリットがめちゃくちゃ多いんです。

何でそう思うようになったのかを今から説明させて頂きます!

クレジットカードを使って仕入れを行う事により
支払いより前に商品が手に入るようになります。

あなたが今日仕入れをしても支払いを実際に行うのは
カード会社の〆支払いにより多少前後しますが仕入れた日から
50日前後位に支払う事になります。

仮に2月1日に仕入れたと仮定しましょう。

月末〆の翌月27日支払いのカードで支払いを行った場合とします。

そうすると、支払いは3月27日になります。

もう一度言いますよ!

2月1日に仕入れた商品の支払いが3月27日に
支払いすればいいんです。

という事は現金が手元に無くても仕入れが出来るのです。

クレカを使うメリットについて

・現金が無くても仕入れが出来る
・分割払い、リボ払い等を使えるので支払い金額を調整できる
・クレカを使う程、マイルやポイントが溜まる
・クレカについている魅力的な特典が豊富にある
・カードによっては年会費も溜まったポイントで支払える

これだけ沢山メリットがありますので絶対にクレカを使って仕入れをした方がいいですよ

現金払いはその場で支払うので安心という面もありますが資金が底をつくと仕入れができません。

 

 

 

 

 

 

めちゃくちゃ利益が出るお宝商品をたまたま見つけた!
しかし・・・

現金が無ければ買いたくても諦めるしかありません。

仕入れ資金が無くて諦めるしかないという事は勿体ないですよね?

そういった時にやっぱりクレジットカードが必要になってくるんです。

現金主義という方でもお守りと思ってクレカを作る事をお勧めします。

仕入れのお金が足りないという事になった場合

『あっそういえば、クレカで支払えばいいんだ』

と思ってクレジットカードをいざ作ろうと思っても直ぐに作れる訳ではありません。

申し込みからカード到着まで2~3週間は掛かりますので
使う、使わないに関わらず、もしもの時の為に作っておきましょう。

カメラ転売 仕入れはカード払いが基本

カメラ転売をするならクレジットカードは絶対必要です。

カメラ転売は安い商品もありますが高額商品も多数あります。

現金で毎回支払いをしていたら、いくらお金があっても足りません。

クレジットカードを使えば仕入れたが先で現金の支払いが後です。

支払日迄に仕入れた商品を売って現金にすればいいだけなので
手元に現金が無くても仕入れが可能となります。

クレジットカードを上手に活用しましょう。


 

 

 

沢山のコンサル生さんと色々な話を致しますが
クレジットカード関係の相談はめちゃくちゃ多いです。

始めたての初心者さんは資金が無い方がほとんどですが
そういう方に限って

『始めは現金でやります』
『クレジットカードは手数料が掛かるので』使いません

このように言ってきます。

しかしその後すぐに現金だけでやる事はかなり厳しいと
実感する為、『お勧めのクレジットカード無いですか?』

と結局聞かれる事になります。

現金を多く持っている方は少ないですし
現金だけを使って仕入れを行い販売していく事を
繰り返すのはかなり厳しいという現実があるという事です。

逆に現金を沢山持っていてもクレカで支払う事をお勧めします。

クレカで支払った方がポイントもつきますし、支払いも
商品が売れた後で支払えばいいだけなのでメリットの方が大きいからです。

本格的にカメラ転売に取り組むという事であれば迷わず
クレジットカードを作るべきですね。

利益を増やす=仕入れ量

沢山利益を出したければ、より多くの仕入れが必要です。

10万の仕入れより20万・50万・100万・200万・300万の仕入れです。

仕入れ量と比例して利益は右肩上がりになります。

仕入れ資金はカードで解決しましたね。

しかしクレジットカードの種類により
カードのショッピング上限の利用枠が決まっております。

カードを使って仕入れが出来る上限可能額の事を
『枠(ワク)』と言います。

クレカ枠が少ないカードであれば直ぐに枠が一杯になります。

その場合、仕入れをしたくても枠が空くまで仕入れをストップしなければいけません。

カード枠が大きい=利益をどこまでも伸ばせる

なので、枠が小さいクレジットカードは不利なんです。

クレジット会社やカードの種類で枠は大きく変わります。

次はクレジットカードについて説明しますね。

 

 

 

 

今あなたが持っているクレジットカードは恐らく一般向けのものだと思いますので
カード枠はそれ程多くないと思います。

嫌味を言っている訳ではありませんよ(笑)

個人で使用するものなので一般利用を目的とするものなので
大きな枠がそもそも設定されていないと言う意味です。

クレジットカードには2種類あって

1つ目はあなたが持っている一般カード
2つ目はビジネスを目的として使えるビジネスカード

この2種類があります。

ビジネスカードは一般のカード枠より大きな枠が設定できるカードです。

カメラ転売の仕入れ使うクレジットカードはクレカ枠が大きいビジネスカード一択です!

カメラ転売 ビジネスカードで仕入れしよう!

ビジネス用のクレジットカードは目的がビジネスで使用する事を
前提としたカードになりますので始めからあらかじめ大きな枠が設定されています。

一般向けのあなたが持ってるカードであれば10万とか20万位の枠位だと思います。

カードを頻繁に使うのであれば30万とか50万位かも知れませんしカード利用実績が
めちゃくちゃあるのであればもう少しあるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

しかし、ビジネス用カードはビジネスを目的として使えるように枠が設定
されているので初期設定の枠でも100万とか150万スタートが普通です。

中には初期設定枠が300万・500万とかも普通にあります。

当然審査の上で枠が決まる訳ですが、一般のクレジット枠より多く設定されているという事です。

カード枠が多い程、カメラ転売に有利になります。

枠が大きければそれだけ沢山の仕入れが出来るという事ですから。

使う使わないは自分で決めれるのでそこも安心です。

使いたくても枠が無くて使えないと言うのと使える枠があるけど使わないのは大きな差です。

利益=仕入れ量です。

仕入れする時に余裕を持って仕入れがきる
枠の大きいビジネスカードを作成しましょう!

ではどんなビジネスカードがいいのか?
私がお勧めするビジネスカードを紹介させて頂きます。

カメラ転売に必須のビジネスカード!

私が是非あなたに作って欲しいビジネスカードはコレです!
『セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード』

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

このカードは年会費が20000円(税別)です。

しかしこのカードにはそれ以上の価値があるので私が超お勧めするビジネスカードです!

もちろん私も持っていますよ(^^)/

最近ですがセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードの
営業担当のチームリーダーの伊藤さんが担当について頂けるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このに写っている男性が私の営業担当の伊藤さんです。

担当の方の人柄も素晴らしくでセゾンプラチナカードが今まで以上に好きになりました。

とても積極的にご提案等を頂ける熱い方なので、セゾンプラチナのカード作成についての
疑問や相談については僕に聞いて頂ければすぐに伊藤さんに連絡して何でもお答えさせて
頂きますのでお気軽に私にご質問くださいませ。

伊藤さんは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードの
本体の方なので一般では知られていない濃い情報も含めて意見を頂く事ができると思いますので!

質問はブログの質問欄からお願い致します。

疑問や不安要素がある中でいきなり申し込むような事はしないでください。

不安な事や疑問がある場合は必ず私に質問して頂き回答にご納得されてから
申し込むようにして下さい。

全力で質問にお答えさせて頂きますので(^^)/

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの全てを紹介

プラチナカードの中でもインビテーションが無くても
いきなりプラチナカードを保有できます。

プライオリティパス・コンシェルジュサービス、最高1億円迄の旅行傷害保険、
クレカの中でもJALマイルが沢山貯まるステイタスカード。

カードに付帯しているサービスだけでも年会費20,000円(税抜き)以上の価値が十分すぎる程あります。
更に、年間200万円以上を利用する事で翌年の年会費がなんと半額の10,000円+税になります。

カメラ転売の仕入れで年間200万はかなりハードルが低いです。

年間12回で割ると一ヶ月当たり17万程の仕入れです。

仕入れを普通にしていれ達成できる金額ですね。

そこそこカメラ転売している人であれば一ヶ月も掛からずに200万
仕入れはしていますからね!

そう考えると初年度は年会費20,000円+税ですが翌年からは10,000円+税
プラチナカードと付帯サービスがついて来るという感じになりますね。

『コスパ最高のプラチナカードです!』

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
券面 セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
年会費 20,000円+税
(1年間200万円以上の利用実績で翌年は会費10,000円+税)
追加カード年会費 3,000円+税 4枚発行可能
ETC年会費 無料
本カード、追加カードは格カード最大5枚発行可能
限度額 審査により個別に決定
国際ブランド AMEX

 

>> セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの申し込みはこちら

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは申し込みが可能な
プラチナカードという非常に珍しいカードです。

通常プラチナカードを保有する場合は利用実績に基づいてカード会社から
インビテーション(招待)があって初めて保有できるものです。

プラチナカードを持つにふさわしい人だけが選ばれ
そして、招待されてた人だけが手にする事ができるステータスカードが
プラチナカードなのです。

ステータスカードで超有名なクレジットカードと言えばこの2つ!

アメックス・プラチナカード年会費130,000円(税抜)

ダイナースプレミアムカード年会費130,000円(税抜)

これらはカード会社からインビテーション(招待)が来ないと
プラチナカードを持ちたくても保有する事ができません。

しかし、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは招待無しで申し込みができ
審査に通過するとプラチナカードを保有する事ができる非常に希少なプラチナカードなのです。

プラチナカードはゴールドカードのサービスとは
比較にならない程のサービスの差があります。

こんなに違うんだ??という程の圧倒的な差があります(笑)

プラチナカードのステータス

私が今回、ご紹介しているビジネスプラチナカードですが
クレジットカードのステータスにおいてもどのカードのランクでも
1位・2位に位置づけされるほぼ最高グレードのカードです。

ゴールドカードよりもランクは数段上、ブラックカードよりは下のランクです。


 

 

 

 

 

↑こんな感じのイメージです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスは
上から2番目にステータスが高いプラチナカードです。

プラチナカードはとても充実したサービスが売りではありますが
その分、年会費が高いので一般の人には中々手が出せないカードです。

アメックスプラチナもダイナースプラチナも年会費13万+税です。
めちゃくちゃ高いです。

しかし、セゾンプラチナカードは、それに劣らぬ程のサービス内容ですが
それにも関わらず年会費が20,000円+税とプラチナの中では圧倒的にコスパが高いプラチナカードです。

それだけではありません!

更に、年間200万円以上のカードを利用する事で
年会費20,000円+税なんと半額の10,000円+税になります。

もちろん年会費が半額でもサービスは全く変わりませんので
ご安心下さいませ。

比較の為に、他のプラチナカードの年会費を掲載させて頂きます。

他のビジネスプラチナカード年会費

アメックス・ビジネス・プラチナ 130,000円+税
JCBプラチナ法人カード   30,000円+税

個人用プラチナカード年会費

アメックス・センチュリオン
(ブラックカード)
360,000円+税
アメックス・プラチナ 130,000円+税
JCBザ・クラス   50,000円+税
三井住友VISAプラチナカード   50,000円+税

どうでしたか?
他のプラチナカードはそこそこの年会費だと思いませんか?

私がお勧めするセゾンビジネスプラチナの年会費20,000円+税というのは
プラチナカードの中では非常に魅力的過ぎる価格という事は解って頂けましたでしょうか?

年間200万円以上のカード利用実績で翌年年会費半額の10,000円+税

何度も説明しておりますが年間200万円以上のカード決済をする事で
翌年のカード年会費が半額の10,000円+税になります。

年間200万円を決済しないといけないとなると『そんなにはいきなり無理』となりそうですが
1年を12ヶ月で割ると一ヶ月間のカード決済は大体17万程になります。

正確に計算すると16万6,700円です。

車のガソリン代、家賃、携帯電話料金、飲食費や経費となるものは全てを
カードで支払いながら仕入れもカードを使えば軽くクリアできる金額です。

ビジネスカードと言っても個人事業主でもOK

ビジネスカード」という名称ですが、法人以外の個人でも申し込めます。


私の法人営業担当さんにも確認済みですので間違いありません!

個人の方でもどんどん申し込みしてくださいませ。

尚、引き落とし銀行口座の設定につきましては法人名義のお口座でも
個人名義口座にもご指定頂けます。

更にメリットがあるんです。

個人事業主からステップアップして法人を立ち上げた際にも
口座変更するだけでそのままカードをお使い頂けます。

という事は、個人で申し込みをすれば法人を設立した際にでも
そのままカードを使用する事ができるのです。

私が法人を設立した時は設立直後の為、法人カードを作る事に
大変苦労しました。

決算報告書を2期・3期提出しなければ申し込む事さえできないという状況でした。

なので個人のカードをそのまま引き継げるカードはとても大きなメリットだと思います。

次はクレジットカードの特典を見ていきましょう!

空港カードラウンジとプライオリティパスについて

プラチナカードですので空港カードラウンジは当然ですが無料で使えます。

国内の主要29空港のカードラウンジが存在する場所であれば全て無料で使用可能です。

 

 

 

 

 

 

プライオリティパス」も付きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プライオリティパスとは世界中の600ヶ所以上の空港ラウンジを使えるようになるカードです。

1年に何回も空港ラウンジを使用する事ができるプレステージ会員という
ものがありますがこちらの年会費は429米ドル!

日本円に換算すると為替の関係もありますが大体約40,000円前後です。

しかし、セゾンプラチナ・アメックスには通常特典として付帯しています。

海外に出かける事が多いのであれば是非プライオリパスの特典を活用してください。

これを使うというだけでも年会費以上のメリットがありますよ!

プラチナカードだから使えるコンシェルジュサービス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンシェルジュサービスとは24時間365日対応してくれる
プラチナ会員専用のサービスです。

あなたの秘書の役割りをしてくれるサービスですね。

プラチナカードはこのコンシェルジュサービスがあるのが魅力です。

コンシェルジュサービスの内容は

  • 接待で使うお店をこの予算内で探してほしい
  • をこの条件に合う所でゴルフ場の予約をしてほしい
  • 新幹線及び飛行機のチケットを予約してほしい
    (格安のチケットを捜す事にも対応しています!)
  • コンサートのチケットの手配をしてほしい
  • 取引先にプレゼントを贈りたい

このような要件を全て電話一本で受け付けてくれます。

しかも、24時間夜中でも365日対応してくれます。

プラチナ会員になったらめちゃくちゃ便利なサービスですので
コンシェルジュサービスは是非使ってみてください。

本当に自分の秘書ができたように思える便利なサービスですから!

補償関係はとても充実!海外旅行保険はなんと最高1億円

これさえあれば海外旅行も安心です。

なんと自動付帯の海外旅行の補償額が凄いんです。
海外旅行保険の補償額は最大1億円!

自動付帯とはプラチナ会員であれば何もしなくても
補償が受けられる事を指します。

プラチナカードを利用して旅費を決済しなくてもプラチナカードを
持っていれば補償してくれるという事です。

国内旅行保険は最大5000万円でこちらも自動付帯。

どんな時に使うのかと言うと、死亡した時や事故で後遺症が
出た時などに使う場合に適応される補償になります。

この補償は本会員だけが対象ですので、追加カードメンバーの方は
補償は対象外になります。

ショッピングあんしん保険

プラチナカードで購入した商品において商品の破損や盗難の被害につて
購入日から120日間の間であれば年間300万円迄は全て補償してくれます。

ネットを使った不正利用も補償してくれるオンラインプロテクションもついています。

これがあればネット仕入れでのトラブルも安心ですね。
至れり尽くせりの補償内容です(^^)/

JALのマイルがどんどん貯まります!1,000円=11.25マイル

 

 

 

 

 

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを持っていれば
JALマイルを効率よく貯める事ができます。

通常年会費が4000円+税掛かるのですがビジネスプラチナカードを持っていれば
セゾンマイルクラブに無料で加入できちゃいます。

加入すると自動的にJALマイルへ移行に以降されますがプラチナ会員であれば
更に特典がつくようにまります。

何と更にセゾン永久不滅ポイントが2,000円毎に1ポイントも貯まる特典付きです。

これらを組み合わせる事でJALのマイルが1,000円で11.25マイル貯まる計算となります。

意味が解り辛いと思いますので詳しくご説明致します。

セゾンマイルクラブに登録すると1000円カードを利用すると
JALのマイルが10マイル貯まります。 (マイル付与率1%)

更に「セゾンマイルクラブの優遇サービス」により、永久不滅ポイントが
2,000円ごとに1ポイントがつきます。

永久不滅ポイントは会員サイトを利用して200ポイントを500マイル
(1ポイント⇒2.5マイル)
のレートでJALのマイルに交換します。

従って、1000円カードを利用すると合計で11.25JALマイルが溜まるという訳です。

マイル付与率にすると1.125%になります

コナミスポーツ優遇特典について


 

 

 

 

 

全国に311施設に展開中のスポーツクラブ「コナミスポーツクラブ」を
なんと優待料金で利用可能です。

優待料金は2パターンです。

使いたい時だけ単発で使える「都度利用制」

月々の会費自体が2100円割引きになる安くなる「月会費制」

この2つの優遇特典がついています。

私もコナミスポーツのエグザスという所に入っているんですが月会費制なんです。

しかし、コナミスポーツでも系列店のエグザスは2100円割引きできないと
言われました。トホホ

コナミスポーツ本体でしか割引きは無いようですので
使う時は確認してから使ってください。

entre(オントレ)

entre(オントレ)とは、一流ホテルやエアライン・レストラン・ショッピング等で使える
特別なサービス。

サービス内容をざっくりまとめてみました。

ホテル 宿泊費優待割引、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、
海外ホテルの部屋のアップグレード、朝食無料サービス
エアライン ビジネスクラス航空券料金の優遇、同行者が1名分無料
レストラン 優待割引、テーブルの予約の確保など
スパ・エステ 優待割引、独自メニュの用意
ショッピング 特別仕様のグッズのプレゼント、商品の配送サービスなど

その他のサービスとして

  • 部屋のアップグレード
  • 早くチェックインできるアーリーチェックイン
  • 遅く部屋を出る事ができるレイトチェックアウト
  • ウェルカムドリンク
  • 朝食が毎日2名分ついてくる

このような特典がついてきます。

スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド

世界70カ国以上520軒以上の加盟しているホテルを持っている
スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド」の
加盟しているホテルを使う事がすることができます。

加盟してているお店は、宿泊のお客さんの利用人数を制限しているような
小規模ながら格式の高いラグジュアリーホテルです。

これらのホテル全てにプラチナ会員限定の特別特典が用意されています。

その他では、世界85カ国、1,100拠点をもつビジネスラウンジ
リージャスビジネスラウンジ」を通常年会費が55,440発生する所
初年度無料になります。

更には事務用品全般、レンタカー、等を会員だけの料金で使用できる
「ビジネスアドバンテージ」

パッケージ旅行が8%も割引きしてくれる「tabiデスク」のサービスも使えます。

ここまで特典が充実しているカードは中々無いでしょう!

やはりプラチナカードは格が段違いですね!

このような至れり尽くせりの特典が付いている
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの年会費は

初年度は年会費20,000円+税

翌年は年間200万円以上の利用で半額の税抜10,000円+税

使いきれない程の特典がついているプラチナカードなのに
年会費は凄く抑えられていますのでコストパフォーマンスは最高です。

ビジネスカードの中では自信を持ってお勧めできるカードです。

>> セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの申し込みはこちら

カード詳細をまとめさせて頂きます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
フェース セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
年会費 20,000円+税
(年間利用額200万円以上で翌年の年会費10,000円+税)
追加カード年会費 3,000円+税 4枚 発行可可能
ETC年会費 無料
本カード、追加カード各、最大5枚 発行可可能
限度額 審査により決定
国際ブランド AMEX
海外旅行保険 最高1億円(自動付帯)
国内旅行保険 最高5,000万円(自動付帯)
ショッピング保険 最高300万円
ポイントプログラム セゾン「永久不滅ポイント」
1,000円=1ポイント(海外利用は2倍)
限度額 審査により個別に決定
支払い方法 1回払い、ボーナス一括、2回払いorボーナス2回、リボ払い
発行期間 最短3営業日

個人申し込み可能なビジネスプラチナカード
法人にした時でもそのまま使える汎用性の高いカードです!

クレジット枠も非常に大きいという事がメリットです。
私のカメラ転売仲間は新規申し込みでショッピング枠が500万スタートでした。

実績を積むと600万とか800万の枠も可能です。

当然、クレジットを持つための審査はあります。

10万・30万・50万スタートの人もいます。

枠に関しては審査次第ではありますのでどれくらいと
いうのは個人によって違いはあると思います。

審査の内容次第という事です!

まずはセゾンプラチナを持つて頂き、このカードの
素晴らしさを感じて頂ければと思います。

私もこのカードは、本当に素晴らしいカードと思っていますので
強くお勧めさせて頂きます。

もちろん私も持ってますよ(^^)/

申し込み特典

査通過後の翌々月末までに10万円(税込)以上をご利用頂ければ
永久不滅ポイント2,000ポイント(10,000円相当*)をプレゼント

(*1ポイントが5円相当のアイテムと交換した場合となります。)

▼お申し込みは画像をクリック!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

 

 

 

 

 

今回のブログではセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカードの
紹介をさせて頂きました。

カードは複数枚持っていて使い分けて頂く事が理想ですが
メインとなるカードは必ず必要となります。

そのメインのカードは枠が大きくなければいけません。

枠の小さなカードは直ぐに仕入れで一杯となります。

しかも枠を広げたくてもそもそも枠の上限が少ない為
何枚もカードを作らなければいけなくなります。

そうならない為にカード使用の実績は必要になるとは
思いますが実績に応じて大きな枠が取れるカードは
作っておいた方がいいです。

500万、800万、1000万の枠が設定できるカードはほんとに
稀ですのでこの際に是非作っておきましょう。

お宝商品が沢山目の前にあるのに、カード枠がないので
仕入れが出来ないなんて事になるのは勿体ないですから!

是非セゾンプラチナビジネスカードを検討してくださいませ。

質問があればお気軽にご連絡下さいませ。

カードの事でもカメラ転売の事でも何でもOKですのよ!

どんな些細な事にも回答させて頂きますので(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください