カメラ転売仕入れで100%の利確!キタムラのミナピタセールとは?

 

 





友だち追加

2017年3月のキタムラのミナピタセールが
始まりました。

 

2017年3月26日(日)だけのイベント
が開催

店頭表示から10%引きで商品が購入
できるお得なイベント開催

今回も仕入れ商品は全て利益が確定
しています。

ミナピタセールを活用して利益を
伸ばしてきましょう。

キタムラのミナピタセールとは?

店頭価格から10%引きで商品が購入できる
お得なイベントの事です。

年に3~4回あるキタムラカメラ
なんばシティー店のみのイベントで
仕入れ商品を10%引き購入できます。

今回のイベントはネット注文もしくは
店頭での注文商品の合計5点迄が値引き
対象でした。

もちろんネット中古で他店から取り寄せ
で3点、店頭で2点でもOKです。

とにかく5点まで値引きが入る
イベントでした。

昔は制限がありませんでした。
開催期間も3日間もある超大イベント
でしたが年々規模が小さくなってきて
いますので寂しいですね。

昔は制限が無かったので一人で
1000万円近く購入する強者も
いました。

値引き額がなんと100万です。

昔は今以上にカメラ転売が
盛り上がっていましたので
数百万購入は当たり前でしたので
経費がかかりすぎたの縮小
傾向になったのでしょう。

このイベントの目的は一般の
お客さんの為のイベントです
のでやりすぎたという感じです。

それでも未だに10%値引きセール
をやって頂けるのはありがたいです。

普段買えない価格でも10%値引き
されていると購入できる商品も
結構でてきます。

それでも利益的には3000円から
8000円程ですかね。

今はAmazonへの販売がメインです
のでし入れ商品もデジタルカメラが
メインとなりますので利益は少な目
ですね。

高回転ですので少ない利益でもOKです。

Amazonの倉庫に納品された直後に
売れるので全く問題ないですね。

デジタルはとにかく売れるので
高回転です。

利益は積み上がるので結果的にOKです。

デジタルカメラの需要は半端ないですね。

次のミナピタセールは5月末ぐらいに開催
というのが通年の流れですのでそれに期待
したいところです。

開催期間や購入できる商品数はキタムラ
ネット中古で購入した時に記載している
のと店頭で教えてくれますので開催時期や
購入条件は確認して下さいませ。

この10%値引きをしてくれるのは
ミナピタカードというクレジットカード
での支払い商品に適応ですので持って無い
人は是非ミナピタカードを申しこんで
下さいね。

このカードは『ミナピタカード申し込み』
で検索できますし、当日はキタムラカメラ
なんばシティー店の前でカードを申し込み
できる場所がありますのでその場でつくる
事もできます。

その場で審査をしてくれます。

なので審査に合格すれば仮カードが
発行されてその日から使えますので
当日に作ってもOKです。

ミナピタカードのメリット

①キタムラカメラの商品を10%引き
で購入できる。

②ミナピタカードのポイントが溜まる

③クレジットカード会社のポイントが
溜まる

その他

Tポイントも付けてくれる

メリット沢山です。

仕入れするだけで3つのメリットです。

しかも年間で150万円以上 

なんばシティーでミナピタカードで
買い物をすると得点で3万円分の
買い物券とパークスシネマの映
無料チケット3枚もついてきます。

仕入れをしているだけでこんなに
色々な特典がついてきます。

凄い特典ですよね。

結構パークスでの買いものを
するので3万円分の買い物券は
助かっています。

昔は嫁の分もカードを作って
購入していたので4枚が150万超え
でしたので買い物券で12万円映画
チケット12枚クレジットカードの
ポイントも溜まっていたのでそれ
だけで相当な特典でした。

昔はすぐに溜まってましたが
今は色々な制限があるので
コツコツパークスで仕入れする
しかありませんが毎年特典を
GETしていますのでカード作成
はお勧めです。

 

ミナピタセール購入商品

 

今日の収穫商品です。

カメラ以外にもこの時期は
ビデオカメラが売れるので
しっっかりそこらへんも購入

ビデオカメラは新品なので
すがとにかく回転がもの凄く
早いです。

新品は値崩れが起こる危険が
高いので相場をしっかり読む
必要がありますのでご注意して
ください。

始めばかりであれば仕入れは
相場が安定している中古品
がいいと思います。

私も新品では失敗も沢山
しましたので経験値が上がった
ので今では新品でも利益が取れ
ていますがかなり慎重に進めて
いっています。

セール期間中は特価商品も
多数でていますのでそこも
狙った方がいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です