カメラ仕入れを大阪でするなら100%激熱な秘密の仕入れ場所

 

 





友だち追加

中古カメラフェアが開催です。

中古カメラが一斉にこの日に集まります。

普段見れないカメラやお宝カメラが沢山
集合です。

仕入れにはもってこいの激熱な日です。

 

 

カメラフェアって何?

年に数回ある大きな中古カメラを販売する
一大イベントです。

この日は大阪や名古屋の店舗さんが
一斉にこの日に中古カメラを販売する
為に集まります。

当然目玉商品もありますし
珍しい商品も多数取り揃えてあります。

会場は10時スタートです。

いつも早く会場に行って並んでいます。

やっぱり早く中に入ればいい商品が沢山
ありますので早く並ぶ方がいいですね。

カメラフェアは朝1番がおいしいです。

目玉商品がありますのでそれだけでも
仕入れできれば1個数万の利益も出る
事も多々あります。

この日は会場に9時30分に到着しましたが
並んでいるのは1人だけです。

東京のカメラフェアであれば考え
られない事です。

9時40分くらいから人が増えだしましたが
それでも20人位の人しかいません。

いつもは外国人のバイヤー等もいるの
ですが今日はいませんでした。

ここ最近増えたのが輸出をしている
バイヤーが増えているという印象です。

国内販売も人気ですが輸出のスクールは
もっと人気です。

私も輸出を少しかじっていますが
高利益がでる商品も沢山あります。

国内物販であればやり方もネットで
検索すれば沢山出てきますが輸出は
まだまだ情報も少ない上に言葉の壁
等がある為、参入しにくいので誰かに
教えて貰う方が安心という感じですね。

 

会場ってどんな雰囲気なのか

会場には沢山のカメラ屋さんがいます。

これだけあれば仕入れできないとは
考えらえれないですよね(^◇^)

 

 

 

 

 

 

会場はこんな感じです。

クラシックカメラがメインですね。

出品商品の内容としてはクラシック
カメラが9割で1割がデジタル関係と
いう感じですね。

ヤフオクやe-bey輸出に向いている
商品になります。

Amazonで売れる商品もありますが
少な目ですね。

基本はクラシックカメラがメインと
考えてOKです。

今回のカメラフェアの成果発表

それ程多くはありませんが1時間程で
それなりに仕入れできたのでOKです。

クラシックカメラがメインですので
ヤフオクとe-bey用の仕入れがほとんど
ですがAmazonで販売できる商品も多少
仕入れできました。

販売先が沢山あると仕入れの幅も
広がりますね。

カメラ転売を始めたばかりであれば
何を仕入れたらいいかが解らず仕入れが
出来ないという事は仕方ないです。

これも経験を積んで仕入れる事ができ
るようになりますので焦らない事です。

私も始めたばかりの頃は全く仕入れが
出来ずに苦労しましたが毎回カメラ
フェアに足を運んでいると自然に
仕入れができるようになってきました。

全ては積み重ねですのでいきなり
上達する訳ではございません。

このビジネスは毎日コツコツ積み上げて
いくビジネスです。

コツコツやっていて稼げないという
人を見た事がありません。

それ程簡単なんです。

安く仕入れて高く売るだけです。

要は数をこなしていくとどの
商品がどれくらいで売れるかの
判断基準ができてきますので
それさえ解れば仕入れも怖く
ありませんよね?

その判断基準を作る為には
コツコツと販売数を増やし
経験値を上げるしかありません。

カメラフェアは最初は何を
仕入れていいかわからないと
思いますが全商品をリサーチ
する気持ちで臨めば必ず
仕入れできる商品が見つかります。

そこまでやれるかどうかですね。

やれば稼げますので是非挑戦
してみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です