Amazonそっくりの偽画面で詐欺被害急増!偽画面を見分ける方法

 

 





友だち追加

偽物のAmazonのログイン画面の詐欺
被害が発生しています。

とてもよくできた画面なので騙されない
ようにして下さい。

偽物画面の見分け方をお伝えさせて
頂きます。

実際の詐欺画面との比較

どうでしょうか?

よくできているサイトですよね。

詐欺集団はあの手この手で騙そうと
してきますので注意してください。

 

詐欺の手口とは

件名:商品を発送しましたと
いうメールが送られてきます。

「○○様」という宛名があり
「ここにアクセスしてください」とURLが出てきます。

そのURLが正に詐欺サイトへの誘導URLです。

ログインをするためのサインイン画面に、
IDとPWを入力すると個人情報を盗まれる
とういことになるのです。

Amazonで商品を購入した場合は発送状況の
確認と思って何の疑いもなくログイン情報を
入れますし何も購入していなくてもAmazonからの
連絡がきたと思って個人情報を入れてしまいます。

 

本物と偽物の見分け方

本物と偽物の違いについて説明します。

「amazon」のログイン画面は
「Eメールアドレス」「パスワード」
「サインイン」ボタンはまるっきり
本物と同じです。

 

偽物と本物を見分けるチェックポイント

本物のAmazon画面では「
Amazonの新しいお客様ですか?」

偽物のAmazon画面は
「Amazonを始めてご使用されますか?」
と表示されています。

その他の見分け方は、
画面下の記においては、
本物は
「利用規約 プライバシー規約 ヘルプ」

偽物は
「ヘルプ 利用規約 プライバシー規約」と
文字の並びが微妙に違うので本物と偽物が
区別できるような感じになっているのです。

ここさえチェックすれば見分けは完璧

偽物の画面の場合はAmazonのページの
URLが全く違うのでそれさえ確認できれば
詐欺にあう事はありません。

本物は「http://www.amazon.co.jp/」

偽物は「http://www.am・・・.clube/」

「URLの最後が違うのでそこだけきっちり
確認していれば騙される事もありませんので
大丈夫です。

詐欺に引っかからないようにするためにも
しっかりURLを確認してください。

詐欺集団は本当に巧妙な手口で近づいてきます。

自分の身は自分で守らないといけませんので
知識を付けて絶対に騙されないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です