大阪の民泊条例が厳しくなった!Airbnb撤退の驚くべき理由とは

 

 





友だち追加

大阪で民泊をやっていましたが民泊条例も厳しくなった事や

競合も増えてきたので撤退することにしました。

Air bnbを始めた頃はこんなにも流行るとは思っていませんでしたね。

これも時代の流れですね。

Air bnbを始めた頃

今から1年8カ月前にAir bnbを始めました。

当時は民泊という言葉やAir bnbという言葉さえも知っている人は
私の周りにはいませんでした。

ネットで情報を探してもほぼ情報が見つからず手探り状態で運営していました。

もちろんコンサルを受けましたので何も情報がないわけではないのですが
コンサルをお願いした人も運営は始めてなので手探り状態です。

知り合いという事もあり本当に親切にして頂きました。

1年8カ月のトータルでも利益も出ていますので撤退しなくても

良かったのですが撤退する事を決意しました。

今月もそれなりに埋まってますので辞めなくてもよかったんですがね!

1月末で撤退をするので27日以降は宿泊予定が入らないようにブロック
していましたのでブロックしていなかったら宿泊が決まっていたと思います。

なぜAir bnbをやり始めたのか?

2015年始めたばかりの頃は誰もやっていなかったので
宿泊単価も高くとれました。

私の家がUSJの近くでしたのでAir bnbをする時は

戦略的にUSJに遊びに行く外国人をターゲットにして

物件を用意しました。

これが大当たりです。

2016年には本にも掲載して頂けました。

 

私がはじめたばかりの時には周りにはほぼAir bnbをやっている人もいなかったので
家族連れで宿泊する人が多く儲けも大きかったです。

何が言いたいかと言いますとどんなビジネスでもターゲットを
しっかり絞る事が一番重要という事です。

なんとなく儲かりそうとか何となくよさそうとか
曖昧な感じで取り組むと確実に失敗します。

私も以前はノウハウコレクターでとにかく儲かりそうな
話を聞くとすぐに飛びつくような性格でした。

今は物販を基盤に他のビジネスも手掛けていますが
元々は本当にダメ人間でした。

今は新しいビジネスを始める時にはシビアに考えます。

当然ターゲットも絞りますしどの程度で資金の回収ができるか
どの程度まで利益が出せるビジネスモデルか?

色々な角度から考えます。

このAir bnbも儲かる事は予想できたので始めたという事です。

なぜ利益が出ているのに撤退するのか?

写真は実際にAir bnbで使用していた部屋です。

部屋の商品を撤収した後の写真です。

なぜ利益が出ているのに辞めるのか?・・・・

なぜと思いますよね?

単純に利益が少ないからです。

始めた頃は競合もほぼいなかったので高利益でしたが

TVや雑誌で取り上げられてから一気に知名度があがり
参入者もものすごい勢いで増えてきました。

当然私の物件の周りにも沢山民泊を始める人が増えたのです。

そうなると価格競争になります。

私の部屋より広いのに宿泊料金は私の部屋と大差ない金額で

泊める人等も出てきたのです。

利益は減りますよね。

赤字ににはなりませんがうま味が無くなったという事です。

昔であれば収入の柱が無かったのでうま味が無くてもしがみ
つかなければいけなかったのですが新事業がうまくいっているときでも
次の展開を考えて行動していたおかげでAir bnbがだめでも別の事業で
利益を確保できるようになったのです。

稼ぎ続けるコツは現状に満足しない事です。

常に次の展開を考える事が必要なのです。

時代の変化はものすごいスピードです。

意識を高く持ち勉強していなければ時代にすぐに
置いて行かれます。

なので常にアンテナを張って次のビジネスチャンスを
探すのです。

民泊も私がはじめた約2年前から大きく変わってきています。

民泊条例ができたり色々な民泊サイトが誕生したり

民泊の塾ができたりとお金が儲かるとなると凄い勢いで

参入者が入ってきます。

部屋をかりて人に貸すだけなので誰でも簡単に始めれます。

但し物件を借りるとそれなりに費用もかかります。

競合が現れて宿泊者が減り赤字になっったら撤退するしか
ありません。

なのでそこらへんはリスクですね。

ただどのビジネスでもリスクは付きものですので
リスクを最小限にする努力が必要です。

私は物販ビジネスなのでモノを安く買って高く売ると
いうシンプルな方法でのビジネスモデルなので参入者が増えても
全く問題ないのです。

カメラ転売は安定して利益が出せるという所は非常に
メリットです。

民泊もいいですがやっぱり物販は固いビジネスですね(^◇^)

いろんなビジネスをやって収入の柱を増やすことが大切ですね。

どこかうまくいかなくても他でカバーできるので安心です。

民泊のAir bnb撤退 についてのお話しでした。

1ルームですが結構な荷物になりました。

このトラックに積んでいる商品もしっかり転売させて頂き
利益にさせて頂きました(^◇^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です