副業でスモールビジネスを小さく起業しリスクを抑えて確実に稼ぐ方法

images_small_business

 

スモールビジネスで起業ってどういう事?

一昔前は起業すると言えば資本金を
積んで店舗もって従業員を雇い大きく
するというイメージがありました。

しかし最近の起業の仕方は大きく
変わって来ています。

個人で小さく始める起業の
スタイルです。

事務所は自宅で従業員は雇わ
ず1人で始めるという事が非常
に多くなってきています。

これはインターネットの普及や働く
環境が大きく影響しているからだと
思います。

その中でも注目されているのが

『スモールビジネス』です。

小資本もしくは資本が無くても自分
一人や少人数で起業をするスタイル
です。

スモールビジネスは、ベンチャー
企業や中小企業等を意味します。

規模で言うと少人数(1人〜)の
イメージになります。

明確な定義があるわけではありませ
んが最近耳にするフリーランスやノ
マドワーカーとかといった一人また
は少ない人数でビジネスを展開する
スタイルを意味します。

現在では価値感の多様化で昔であれ
ばがむしゃらに働いてお金を稼ぐ事
が全てという感でしたが現在は価値
観が違ってきています。

毎月1000万の給料が入るが休みが一
切無い仕事とそこそこの給料で自由な
暮らしの2つがあれば今はそこそこの
暮らしを選ぶ人も多くいるのが今の時
代なのです。

小さく始めるメリット

いきなり大きく始めると失敗したした
時のリスクが高くなります。

始めはリスクを最小限で始める方がい
いですね。

私もリスクを最小限にして始めて会社
を大きくしていきました。

起業のやりがい

起業して感じるのは充実感です。

自分の考え方一つでどんな事もできます。

企画からすべて自分で関わる事ができ
やりたい放題できます。

何より自由です。

上司もいませんし、決まった時間に
出社という事もありませんので気楽
な部分はあります。

明日からでも起業できる

世界的なメーカーを作るとか
資本金を沢山集めて何かを
するとか、多額の借金をして
勝負を賭けるとかであれば
人生の一大勝負です。

それもいいとは思いますが
そういった起業の仕方であれば
私の妻も起業の話をしたら絶対
反対でした。

私も小さなところから始めました。

まずはスモールビジネスという
事で仕事をしながら自宅で起業
して徐々にビジネスを大きくし
ていきました。

大切なのは

自分が対応できる範囲で
ビジネスを始める事。

最小限にリスクを減らす。

この2つはとても重要です。

ビジネスに「絶対」は無いのです。

リスクを最小限にして起業を
したいのであれば副業から始め
る方が手堅く確実です。
ビジネスが軌道に乗り始めたと
実感できたタイミングで本業と
して取り組む事がベストです。

万が一失敗しても本業があるので
何度でも再挑戦できますので精神
的もいいです(笑)

どれが自分に合っているかわから
ない場合は色々な副業に挑戦して
自分に合うビジネスを見つければ
いいと思います。

起業って聞くと凄くハードルが高
く感じますが今は自分一人でもア
イデア一つで即日起業はできます。

簡単に始めれるという所がスモール
ビジネスの長所になりますので是非
この機会に動き出して頂ければ人生
が大きく飛脚するかもしれませんね。

色々なスモールビジネスがあります
がその中でも必ず成功するジャンル
があります。

これは100%取り組めば失敗はあり
得ないビジネスです。

転売から小さくビジネス展開

色々スモールビジネスは
ありますが一人で始められて
確実に儲かるビジネスは・・
『転売ビジネスです。』

『そんなの儲かるの』という声が聞
こえてきそうですが取り組んだ人は
必ず成功します。

なぜならば現在ではネットとスマホ
が普及している為、誰でもどこから
でも簡単に相場を調べる事が可能な
のです。

相場を調べるのは難しいと感じて
しまいますが現在は簡単です。

目利きも必要ないのです。

携帯電話さえあれば商品の販売に関
しての必要な全ての情報が瞬時に解
ってしまうのです。

・いくらで仕入したら儲かるか?
・何日で売れるか?
・利益はいくらでるのか?
・販売価格はいくらか?

これら情報が
調べると瞬時に分かるのです。

という事は、リサーチして利益の出る
商品だけを購入すればいいので損をす
る事は考えられないのです。

すぐに始められるビジネスでリスクも
無いので絶対に取り組むべきです。

実際に私もこのビジネスからスタート
して起業する事ができ、今では他のビ
ジネスにも手を広げています。

転売は凄く結果が出やすいです。

その理由をご説明させて頂きます。

利益率が高い!

私は本業が忙しく副業で取り組んでいたの
ですが私が行ったビジネスでは20%前後の
利益率でした。

私が取り組んでいる業界では悪くない
数字になっています。

もっと利益率にこだわる人は30%近い
利益率の人も沢山います。

在庫リスクがほぼ無い

少し前に説明しましたが、
スマホ携帯が普及している現在はツー
ルがとても優れていて販売価格&在庫
回転日数など瞬時に確認する事ができ
るので仕入れるべきかどうかの商品の
選定が初心者でも可能なのです。

という事は売れない商品は買わないと
いう事になるので在庫リスクを最小限
まで排除できているといってもいいの
ではないでしょうか?

確実にに一定額の収入が入る

物販の安定収入はとても魅力的です。
コンサル業や飲食業。会員制のサービ
スやその他のビジネスは見込みが予測
しにくい所もあります。

今月はいいけど来月はどうなるかとい
う所はその月の状況次第という所では
ないでしょうか?

コンサル業はいつコンサル終了になる
かわかりません。

飲食業も季節や天気によって売上が大
きく変わります。

アパレル関係ではシーズンが終わるま
でに在庫を売りきらなくてはいけない。

なので安定した収入というのは厳しいです。

私がやっているビジネスは仕入れルー
トさえあれば季節や天気、景気にほ
とんど左右されることはありません。
安定して数字を見込む事が可能です。
なので様々なビジネスに手を広げても
物販は継続しながら収入の柱を増やす
事が可能なのです。

実際に私もそうですが私の周りの
経営者も同じやり方でビジネスの
柱を増やしていっています。

資本無しでも始められる

私が行っているビジネスは商品を選
べば即日にでも現金が手に入ります
ので あまり資金が無いという状況で
も全く問題はありません。

以上のようにとてもスモールビジネ
スとして始めるには最適なビジネス
という事は解っていただけましたか?
今日からでも即日起業ができ最終的に
は会社を設立できる程の成長が見込め
る最強のビジネスは転売です。

一歩づつ確実に成果を積み上げる。

この方法が失敗せずに確実に
成功する近道でしょう。

これらの理由によりスモールビジネス
の第一歩は転売からスタートさせる事
を推奨いたします。

まずはリスク無く起業をしたいのであれ
ば転売からはじめて貰えば間違いはない
ですので安心して始めてください。

やっている中である程度成果も出て自信
がついたらあなたの本当にやりたい事を
やればいいだけです。

小さく始めてしっかり基盤を作ってから
次のビジネスをやる方が資金的な余裕と
ビジネス感覚も備わりますので失敗の
リスクは軽減されると思います。

私がやっているビジネスに興味
がある人はこちらも覗いてみて
くださいませ。

 

『TAKE』プロフィール

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*