カメラ転売はどんなジャンルで何を仕入れて利益を出すの?

camera-bland

利益が出るカメラジャンルは?

それでは実践編に入ります。

 

ここからが稼ぎに直結する説明になります

のでしっかり理解して結果につなげて

いきましょう。

 

よく質問される事ですが

『何を仕入れたら儲かるんですか?』

とよく質問されます。

 

この答えは簡単で、なんでも儲かります。

 

ただ、カメラ転売をやるのであれば

とにかく早く結果を出して行きたいと

考えるのは普通ですので初心者でも

簡単に利益が出せる商品の説明させて

頂きます。

 

仕入れるジャンルとしては

・デジタル一眼カメラボディー

・ミラーレス一眼カメラ

・コンパクトデジタルカメラ

・フィルムカメラ

・ビデオカメラ

・カメラ用レンズ 

(これを初めに仕入れします。)

・三脚

・バッグ

・ストロボ

・双眼鏡

・カメラアクセサリー類
(レンズフィルター、
レンズフード、充電器等)

このようにカメラのジャンル

だけでも多数のジャンルが存在します。

 

この中でも手始めにはカメラレンズを

仕入れる事をお勧め致します。

 

それとメーカーですが初心者は

「Nikon」「Canon」から始めて下さい。

 

 

なぜカメラレンズの仕入れから
始めた方がいいのか?

 

何で初めにレンズを仕入れるの?

あなたの頭の中では、カメラを

販売するといえばカメラ本体と

思ったのではないでしょうか?

私も初めはそう思っていましたよ。

 

しかし、その考えは大違いなのです。

 

あなたもカメラ本体であれば見た事や少し

触った事もあるかと思いますのでイメージ

としては本体を売って利益を出してく

という考えが浮かぶとは思いますが

実は利益が出しやすい商品はカメラの

レンズ』なんです。



カメラ転売で稼ぐのであればレンズ仕入れて

販売するやり方が最短で結果が出るやり方

なのです。

 

 

カメラレンズが儲かる理由

『理由①』 圧倒的に需要がある 


ボディであれば大体の人がボディーは

一つあれば十分と考えます。

 

しかし、レンズに関しては撮影する場所や

撮影する対象物その他、その時々の

状況に合わせて着せ替え人形のように

レンズを選ぶ必要があるのです。

 

なので需要がもの凄くあるのです。

 

これがレンズが儲かる理由です。

 

『理由② 』 商品単価が高い 

 

ボディでも高い商品ありますが、

レンズは更に高額です。

 

良いレンズになると100万を

超えるレンズも多数存在します。

 

商品金額が高く高利益をとれる

商品が多数あるのです。

 

このような高額レンズを仕入れるばかりでは

ありませんが、慣れてくると高額商品も

仕入したくなります。

 

1回で10万や20万の利益もざらにあります。

 

『理由③』 カメラは資産である

 

カメラも、レンズも資産なのですよ。

 

しかし、レンズの方が圧倒的に

資産価値が高いです。

 

なぜかと言いますと、現在はデジタルカメラ

主流ですがデジタルカメラは新しい機種が

次々と発売されます。

 

そうなるとひとつ前の機種は大きく

値崩れを起こします。

 

しかし、レンズであればそこまでの

値崩れはありません。

 

新製品がでれば、多少は下がりますが

気になるほどの値下がりにはなりません。

 

なぜ下がらないかといいますとレンズは

新しいボディーにも使いまわしできるので

古いとか新しいとかは関係ないのです。

 

中古のレンズは1年経過しても

大きく資産価値が下がるものは

よほどの場合で無い限りありえないのです。

 

『理由④ 』 売れ残らない 

 

レンズは確実に売れますので

売れ残りがほぼありません。


売れ残るとしたら、マニア向けの

商品であったり、市場価格とかけ

離れた販売価格に設定している

かのどちらかになっています。


レンズ転売は仕入れした商品は

確実にほとんど売れますので、

売れ残るのはほんの僅かです。

 

売れ残りも市場価格に合わせて

販売したり少し工夫することで全て

売り切る事ができます。

 

在庫リスクもほぼ無いので安心ですよね

 

 

『理由⑤』 出品時の手間がに少ない

 

デジタル一眼のボディーを出品する動力の

半分程で出品ができるので簡単です。

 

カメラボディーであれば付属品が多いので

ボディー本体の検品と付属品が揃っている

かのチェック等をしなくてはならない為、

撮影に手間がかかります。

 

それに比べてレンズの出品は付属品が

少ないので動作の確認をしたら直ぐに

撮影して、出品できるのです。

 

以上の事から初めてのカメラ転売で

あれば仕入れは「Nikon」「Canon」

レンズから仕入れをしてください。

 

次は悪徳出品者を見極める方法とは

 

関連記事一覧

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*