先が見えない時代だからこそ、副業を行い生き抜く力を

会社勤めのサラリーマンにおいてはサラリーを安定させ、

給料を増やす事は非常に大切です。

 

なので、入社している会社におきまして信望を

掴んで報酬を上げていく、従来までの正攻法も収入の取り方でです。

 

これ以外の収入の取り方は、複数の収入の柱を持つ、

副業(複業・パラレルワーク)といった仕事の仕方も

ライフワークの変化により増えてきました。

 

なおかつ副業は、数千円、数万円のお小遣いを増やすことだけが

値打ちではないです。

 

昔から副業を行っているサラリーマンのなかには、

先行きへの不安から自分えの投資という形で本業以外の

副業を始める人も今では普通になってきました。

 

副業においての強みとして、個人でありながら経営者の

意識を養えるというメリットがあります。

 

副業を始めようとした時に二の足を踏む皆さんの多くは、

「絶対独立したいと考えるわけではない」

「将来、個人事業や起業ができたらいいなと思い

軽い感じで始めるひとがほとんどだと思います。

 

いつか自分自身で事業をする事にチャレンジしたい

と望んでいる人にも、サラリーマンという形で

仕事しているいまだからこそ副業をする事をお勧めします。

何故かというと企業に雇い入れされているあなたは、

今何らかの事情で解雇される予定がないのであれば、短期的には

凄く安定的な状況に身をおいています。

 

月毎に給料が保証されていて、いろいろな手当が用意されていて、

社会的な信用も持ちえているはずですからね。

 

しかし一度会社を出て独り身になると、前に挙げた沢山の保証や

信用を一気に失います。

なので、サラリーマンとして雇用されている間から、これから先の

人生にに備えた副業を開始した方がよういでしょう。

 

初心者にお勧めの、副業とは何?

 

サラリーマンのうちに副業をはじめる有益性が分かったところで、

実際にどのような副業があるのかを考えてみます。

 

どんな副業を取り組むことが、あなたのこれからに直結するのか、

将来への確実な効果を見通せるのかは、今の仕事やこれから先の目標

によってことなると思います。

 

そんな中でも副業として取り組むのであればカメラ転売が

良いと思います。

 

その理由は、売ったら最短即日に銀行口座に入金があり

引き出す事もできますのでキャッシュフローが最高です。

一口に言うと、売って現金にすれば、そのお金で次の商品を買って

これを最速で商品を販売することができます。

 

これを繰り返していくと雪だるま式で資金が増えていきます。

なので自由にビジネスを拡張し続けるというのができるからです。
カメラ転売の安心感、優位性をキッチリと理解して、
ビジネスを形成していっていただければと強く思っているのです。

関連記事一覧