カメラ転売(せどり)は地方でもできるの?仕入れはどうしたらいいの?

地方在住であってもカメラ転売をすることが可能

 

「カメラ転売って、地方(都内、大都市以外)でもできるのか?

このような質問が沢山寄せられます。

答えから言いますと、地方に住んでいても問題なく

都市部と同じようにそれ以上に確実に稼ぐことができます。

 

カメラ転売を行った事が無い人は、

「東京や大阪など、都市部に住んでいないと稼げない」

という様な、感じを持つ人がかなりいると思いますが

全くそんな事はないのです。

 

イメージとしておそらく、地方だと、周辺にカメラ屋がないので、

仕入が行えないといったイメージになると思いますが、

全く関係ありません。

どうしてかと言いますと

このご時世では、パソコンという便利な道具があるから

地方でも自宅に居ながら仕入れができてしまうのです。

 

インターネットで商品を販売している店舗がほとんどですので

大して仕入れにはこまりません。

 

『TAKE』 もネットで仕入れも行いますので地方とか都会とか

全く関係ありません。

 

あえて、電車とか車を使って手間暇かけて、

カメラ屋に足を運ぶ必要は無いのです。

 

自宅に居ながら仕入れから販売、発送までできてしまうのです。

もっと言うなら、

カメラを仕入れる場所はカメラ屋さんだけではありません。

 

リサイクル店(ネット販売)ヤフオク、Amazon、モバオク

メルカリ色々な場所で仕入れるが可能なんです。

 

ですので、地方とか都会とか、海外とかでも関係なくて、

ネットが繋がる環境があればどこでも、

何時でも仕入れる事ができるんです。

関連記事一覧

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*